コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

イタリアでおすすめのSIMカード!どこで買う?料金プランは?

イタリア旅行でスマホを使うには、どのSIMがいい?おすすめSIMカード3選の料金体系、購入場所を解説しています。合わせて、便利なeSIMについても紹介します!

Saori

3月 26, 2024

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

ローマ、ベネチア、フィレンツェ、ミラノなど魅力的な都市巡りが楽しいイタリア旅行。

できれば、使い慣れた自分のスマホで、いつも通りネットを使いたいですよね。

ただ、高額なローミング料金など、海外でのネット利用に不安を感じる方もいるかもしれません。

そこで、今回は、国際ローミングよりも安く利用できるイタリアSIMカードを3選紹介します。

eSIMも合わせて、SIMを購入できる場所や、料金プラン、そして注意すべき点についても、詳しくお伝えします。

イタリア旅行でスマホのネット利用はeSIMが便利!

レンタルWiFi・SIMカードはもう古い!

\QRコードで簡単設定?即利用⭕/

【読者限定】5%OFFクーポン配布中!

クーポンコード:MYESIMNOW5

日本でイタリア向けSIMカードは買える?

海外用のSIMカードは、日本のECサイトでも買うことができます。

海外旅行に行く前に、SIMカードを日本で購入できれば、現地で見つからないというリスクもなく安心です。

SIMカード 5G 回線 

海外旅行用のSIMカードを日本で買う欠点を挙げますと、

SIMチップを受け取った後、SIMの入れ替えを自分で行わないといけない点です。

この作業に慣れないていないと、チップが傷ついて使えなくなることもあります。

再発行が必要になっても、海外SIMの場合、不可能です。

そもそも日本の通販サイトでは、イタリア専用のSIMカードの取り扱いはほぼないのが現状です。

代わりに使えるのはヨーロッパ周遊のSIMになりますが、1ヶ国のみの旅には割高です。

イタリアでSIMカードを購入できる場所は?

日本だとイタリア向けのSIMカードが買いにくいとなると、

現地で買うことを検討した方が良さそうです。

イタリアに着いてからSIMカードを購できる場所は、空港と市中のキャリア直営店です。

空港内のSIM売り場

以下の国際空港で、プリペイドのSIMを購入することができます。

  • ローマのフィウミチーノ空港 
  • ミラノ・マルペンサ空港 
  • ベネツィア・マルコポーロ空港
広い空港内 

目的地の空港内でSIMを買うメリットは、市中で携帯ショップを探す必要がなくなり、時間も節約できること。

ただ、その分割高な選択肢でもあります。

購入には、パスポートと滞在先の住所が必要になります。

念のため、現金も用意しておきましょう。

クレジット払いだと、知らない間に月額契約になっていたというケースもあったのでご注意下さい。

日本語でカスタマーサポートを受けられないことと、長い行列に並ばないといけない場合もあることも、空港でSIMカードを買うデメリット。

早く空港から出たいのに、想定以上に購入に時間がかかってしまう可能性があります。

空港の行列を避けたい方、SIMカードなしで市中に出ても大丈夫な方、より安いSIMカードを買いたいというに方は、キャリア直営店の利用をおすすめします。

市中の携帯キャリア直営店

イタリア ミラノ ガッレリア ブランド ショッピング

通信費を節約したいなら、イタリアの市街地にある携帯キャリアショップでプリペイドSIMを探してみましょう。

渡航先でSIMカードを購入する際の手続きは、利用者登録です。

身分証明書番号と名前をSIMカードに登録するので、パスポートを持参するようにしましょう。

では、観光客向けのSIMプランを提供しているキャリアは以下の3社です。

TIM(ティム)

契約者数No.1の携帯会社。日本のNTTに相当します。

TIMの観光客向けSIMカードは、他社SIMカードに比べ、EU圏内でデータローミングができないのが欠点です。

「TIM Tourist」

データ量: 50GB
通話: 国内外200分
使用期間: 30日
回線速度: 4G
料金: 14.99ユーロ(約2,400円)
※SIMカードのアクティベーション手数料に+10ユーロ

Windtre(ウィンドトレ)

2番目に利用者が多い携帯キャリア。電波状況もよく、快適に利用できるキャリア。

「Tourist Pass」

通話: 国内100分と国外100分 
データ量: 20GB
EU諸国内でローミング: 13.7GB
使用期間: 30日
回線速度: 5G
料金: 14.99ユーロ(約2,400円)
※SIMカードの利用者登録手数料に+10ユーロ

Vodafone Italy(ヴォーダフォンイタリア)

シェア率3位の大手ヴォーダフォン。電波の安定さが特徴的です。

観光客向けプラン 

通話: 国内外600分
データ量: 30GB
EU諸国内でローミング: 15GB
使用期間: 30日
回線速度: 5G
料金: 24.99ユーロ(約4,000円)

イタリア向けeSIMは、SIMカードとどう違う?

SIMカード デジタルSIM eSIM スマホ 通信 海外旅行 比較
eSIMを使えばSIMカードを何枚も持たずに旅行できる。

そもそもeSIMとは?

◆「本体一体型」のSIMのことです。SIMチップがスマホ端末内にあらかじめ埋め込まれています。

◆ SIM情報(契約者情報)は遠隔で書き替えることができます。

◆ デュアルSIM機能で、複数のモバイル回線を利用することが可能です。

SIMカードの装着が不要なことから、eSIMに対応した機種は、キャリア乗り換えや新規プランの契約がより簡単にできるように。

これまで、海外のSIMカードを購入すると、その手続きや開通作業に時間や手間がかかりました。

eSIMは、購入も設定もスマホ1台で完結するので、各段と便利になりました。

これが、海外旅行のネット通信手段に選ばれる大きな理由の1つです。

これから主流になっていくeSIM。

お手持ちのスマホがeSIM対応機種なら、試してみても損はありませんよ。

イタリア旅行におすすめしたいは、オラフライのeSIM!

SIMカードの利用者登録を回避したいなら、eSIMはもう一つの選択肢です。

eSIMは、どこにいても、いつでも簡単に購入できます

特にリーズナブルなのは、オラフライのイタリアeSIMです。

Holafly スマホ 海外旅行 通信 海外eSIM データ無制限

現地SIMカードのような、面倒な手続きや設定は一切なく、購入時にだまされるようなこともありません。

eSIMプランはすべて無制限データを利用できるのでデータ消費量を心配する必要もナシ。

設定は、QRコードを読み取るだけの簡単な操作なので自力で行えます。

使用期間も幅広く5日間から90日間の中からニーズに合ったものが選べ

1日最大500MBのテザリングが付いていることと、

困ったときは日本語によるカスタマーサポートが受けられるのもうれしい点です。


メリット ?

☑ データプランは無制限なので、データの消費量は心配無用

☑ 分かりやすいeSIMの設定手順が付いてくる

☑ 主要観光地や都市で4G速度のデータ通信が利用できる

デメリット ?

✖ スマホ・タブレットがeSIMに対応しているしている必要がある

✖ SIMロックが解除されていないと使えない

✖ 現地の電話番号が付いておらず、電話機能が使えない

オラフライ・イタリアeSIMの料金プラン、SIMカードよりもお得

オラフライのイタリアeSIMは、データ無制限プランを幅広い使用期間で提供しています。

これなら、旅行期間にぴたっりな無駄のないプランが必ず見つかります。

7日間の無制限プランは1日あたり480円と、コスパがいいです!

データ無制限プラン料金
5日間2,400円
7日間3,400円
10日間4,400円
15日間5,700円
20日間6,900円
30日間8,400円
60日間10,400円
90日間11,900円
表1. Holafly eSIM データ通信 料金プラン 

オラフライ・イタリアeSIMを買う前に確認したい3つのポイント

☐ お使いのスマホがeSIMに対応した機種であること

☐ eSIMのQRコードを受信できるメールアドレスを持っていること 

☐ eSIMをインストールする際、安定したネットに接続されていること

白人男性 困ってる顔 指さしている

※携帯キャリアメール(例:@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、 @i.softbank.jp)では受信できない場合があるため、購入時は他のメールドレスを使用しましょう。


eSIMの購入から利用開始までの基本的な流れ 

① ご希望のeSIMを専門サイト・公式アプリから購入 ?
② 購入手続きに時に、メールアドレスを入力 
③ メール・アプリからeSIMプロファイル(QRコード)を受取り、ダウンロードする ?
④ 端末の設定画面のステップに沿って操作して完了 ?

eSIMの設定はとても簡単

eSIMを利用できるまでは長くてもわずか5分。

設定方法はAndroid端末とiOSで別れますが、どちらでも簡単です。

iPhoneでの設定を例に挙げて、eSIM設定手順を見ていきます。

iOS
「設定」 >「モバイル通信」 >「モバイル通信プランを変更」>スマホカメラでeSIMのQRコードを読み取る > 画面の設定手順に従う > 設定画面からeSIMプランの回線に切り替える

ご覧の通り、QRコードのダウンロードしたら、画面の指示に従うだけで進めます。

難しい操作は一切ないので、初心者でも安心です。

そのほかの、スマホ機種での設定手順は以下のガイドからご参照ください。

Google Pixel端末での設定手順はこちら
Samsung Galaxy端末での設定手順はこちら
Huawei端末での設定手順はこちら
iOS端末での設定手順はこちらの記事から


オラフライ・イタリアeSIMの通信エリア

オラフライのeSIMプランは、データ通信サービスにイタリア現地の大手携帯キャリア「ILIAD Italy」、「Wind Tre」の2社のネットワークに繋がります。

つまり、現地では携帯キャリア2社の回線で4G/LTE/5G速度の安定したモバイル通信が利用できるということです。

2社の通信エリアが確認できるように、以下でサービスエリアマップを掲載します。

ILIAD イタリア国内サービスエリアマップ

ILIAD 通信エリア イタリア 携帯キャリア
Iliad Italy イタリア国内サービスエリアマップ 引用元:nperf

Wind Tre イタリア国内サービスエリアマップ

WindTre イタリア 携帯キャリア 通信エリア
Wind Tre イタリア国内サービスエリアマップ 引用元:GSMA

イタリア以外に、ヨーロッパ2か国以上を巡る方へ!?

オラフライは、欧州30か国以上に対応する「ヨーロッパ周遊eSIM」も提供しています

ヨーロッパ周遊データ無制限eSIM」はこちら


イタリア旅行におすすめのプリペイドSIM

オラフライのeSIMと、現地のSIMカード3選のプランと料金を以下にまとめました。

データプラン料金
オラフライeSIM無制限2,400円~
TIM50GB14.99ユーロ
Wind Tre20GB14.99ユーロ
Vodafone Italy30GB24.99ユーロ
表2.イタリア向けプリペイドSIMデータプラン比較表

まとめ:イタリア旅行に最適なSIMはどれ?

白人女性 驚いた顔 指

ここまで、イタリア現地で買える3つのSIMカードの購入場所とスペックを紹介しました。

従来のSIMカードよりも海外eSIMの方が使い勝手の良い選択肢であることをおわかりいただけたと思います。

これから主流になるeSIM。次回の海外旅行で使ってみてる価値ありです!

特にオラフライのeSIMは、ネット上で簡単に購入でき、時間もかかりません。データ使い放題プランですので、紹介したSIM料金プランと比較しますと、お得感があります

また、現地の慣れない言語で難しいプリペイドSIM契約のやり取りをしなくて済むので、旅行の不安要素を一つ減らすことができます

ぜひ検討してみてください。



イタリアSIMカードについてよくある質問

イタリア旅行用のSIMデータプランはいくらですか?

HolaflyのeSIMなら2,400円から5日間のデータ量無制限プランが利用できます。90日間プランでもたったの11,900円。割安感がある価格帯です。
さらに、現地では、カバー率が高い、最大手通信キャリアの安定したネットワークに接続するので、高品質な通信サービスを提供しています。

海外SIMを選ぶ際に確認すべき点は?

海外SIMを選ぶ際、考慮するべき点は、滞在日数と普段使用するデータ通信量です。この2点を把握できれば、割り当てられた使用日数やデータ通信量を余ることなく存分に使えます。

デジタルSIM・eSIMプランのデータ使用量を確認する方法は?

eSIMプランの残りのデータ量はアプリとスマホ端末から確認が可能です。
アプリを利用するためには、プランを購入後、確認メールに記載されたログイン情報を使用してください。
また、携帯端末の設定画面からも残データ量が確認できます。

イタリアeSIMプランの利用期間が過ぎると、使い切れなかったデータ量はどうなるのですか?

使い切れなかった残データ量は無効になり、使うことはできません。