iPhoneでeSIMをインストールしアクティベートする方法

slide-1

出発前にeSIMをインストール し、フライト中または目的地に到着したらアクティベートしてください。

受信したQRコードを開き、eSIMを設定するための端末でスキャンが可能な場合は「QRコードを使用」
を選択します。

QRコードをスキャンできない場合は、 「詳細情報を手動で入力」
を選択します。

D

以下の中から、ご使用になる機種をお選びください。

ステップ・バイ・ステップで学ぶ

●●●

ご希望のインストール方法を選択してください。

x
This image has an empty alt attribute; its file name is phone.png

QRコードをスキャンしてインストールを開始する前に、次の注意点をご確認ください。

  • QRコードをスキャンするには、別のデバイスでQRコードを表示する必要があります。
  • eSIMを設定中は、安定したインターネット接続が必要です。
  • QRコードは1度しかスキャンできません。
  • eSIMは1度しかインストールできないため、問題が発生してもデバイスから削除しないでください。
This image has an empty alt attribute; its file name is phone.png

手動入力でインストールを開始する前に、次の注意点をご確認ください。

  • 手動入力インストールコードは1度しか使用できません。
  • eSIMを設定中は、安定したインターネット接続が必要です。
  • eSIMは1度しかインストールできないため、問題が発生してもデバイスから削除しないでください。

実際に操作してみましょう

01.

Eメールを開きます

インストールするデバイスとは別のデバイスでEメールを開き、当社がメールでお送りしたQRコードをご用意ください。

コードを受け取っていない場合は、お手数ですが当社までご連絡ください。

02.

QRコードをスキャンします

eSIMをインストールするiPhoneのカメラを開き、QRコードをスキャンします。もしくは、「設定」>「モバイル通信」>「eSIMを追加」からコードを読み取ることも可能です。

03.

iPhoneのインストール手順に従ってください

コードをスキャンすると、インストールが開始されます。詳しい設定方法は、以下の手順をご覧ください。

QRコードを使ったeSIMのインストール手順

Guía de intalación de tu eSIM con QR

01. eSIMのインストール

iPhoneでQRコードをスキャンすると、自動的にインストールが開始します。「続ける」 をタップします。

02. モバイル通信設定完了

プランのインストールが完了しました。「完了」をタップします。

03. eSIMの名前を変更

新しく契約したHolaflyの回線を識別するために、個人タグを入力します。例:「Holafly スペイン」。「続ける」をタップします。

04. デフォルト回線の設定

引き続きご使用の電話番号で通話の発着信やSMSを送受信するには、「主回線」を選択します。「続ける」をタップします。

iMessage

05. iMessageとFaceTime

ご使用の電話番号で引き続きiMessageやFaceTimeでメッセージを送受信するには、「主回線」を選択します。「続ける」をタップします。

06. モバイルデータ通信
まずは、「副回線」を選択します。追加のローミング料金を避けるため、「モバイルデータ通信の切り替えを許可」をオフにしてください。「続ける」をタップします。

07. 優先モバイル通信プランを更新

インストールした他のSIMやeSIMの情報が失われないよう、「優先モバイル通信プラン」として「主回線」を選択することをおすすめします。「完了」をタップし、操作を終了します。

iPhoneではすぐにeSIMをアクティベートすることができます。 旅行前にデータを消費しないように、すべてのモバイルデータプランのローミングをオフにし、目的地に到着してからオンにしてください。

実際に操作してみましょう

01.

Eメールを開きます

インストール開始前に、「SM-DP + アドレス」と「アクティベーションコード」の両方をお送りしたメールを手元に準備します。SMSでもメッセージをお送りしています。コードを受け取っていない場合は、お手数ですが当社までご連絡ください。

02.

iPhoneの「設定」を開きます

「モバイル通信」に移動し、「eSIMを追加」または「モバイル通信プランを追加」をタップし、「QRコードを使用」を選択します。

03.

iPhoneのインストール手順に従ってください

「QRコードをスキャン」画面下の「詳細情報を手動で入力」をタップし、iPhoneに表示される案内に沿って操作してください。

手動で行うeSIMのインストール手順

01. 設定に移動

「モバイル通信」をタップ、「eSIMを追加」または「モバイル通信プランを追加」から「QRコードを使用」を選択します。最後に 「詳細情報を手動で入力」をタップします。

02. データプランを追加

「SM-DP +アドレス」と「アクティベーションコー」」をコピーして、指定の場所に貼り付けます。「次へ」をタップします。

03. eSIMの追加が完了

これでeSIMプランがインストールされました。 「完了」 をタップします。

04. eSIMの名前を変更

新しく契約したHolaflyの回線を識別するため、個人タグを入力します。例:「Holafly スペイン」。「続ける」をタップします。

05. デフォルト回線の設定

引き続きご使用の電話番号で通話の発着信やSMSを送受信するには、「主回線」を選択します。「続ける」をタップします。

06. iMessageとFaceTime

ご使用の電話番号で引き続きiMessageやFaceTimeでメッセージを送受信するには、「主回線」を選択します。「続ける」をタップします。

07. モバイルデータ通信

まずは、「副回線」を選択します。追加のローミング料金を避けるため、「モバイルデータ通信の切り替えを許可」をオフにしてください。「続ける」をタップします。

08.優先モバイル通信プランを更新

インストールした他のSIMやeSIMの情報が失われないよう、「優先モバイル通信プラン」として「主回線」を選択することをおすすめします。「完了」 をタップし、操作を終了します。

iPhoneではすぐにeSIMをアクティベートすることができます。 旅行前にデータを消費しないように使用しないよに、すべてのモバイルデータプランのローミングをオフにし、目的地に到着してからオンにしてください。

eSIMのアクティベーション方法

アクティベートするには:

  • eSIMをアクティベートするには、目的地にいる必要があります。
  • ネットに接続していなくても、アクティベートが出来るように、次のガイドをPDF形式でダウンロードすることをおすすめします。
アクティベーションガイドのダウンロード
01.
iPhoneの「設定」を開き、「モバイル通信」 を選択します。
02.
リストから「Holafly」を選択 します

03.
スクロールダウンして 「データローミング」 をオンにします。

eSIMが正常に設定されているかを確認する方法

eSIMが正常に設定されているかを確認する方法

2つの方法で確認することができます。

01.

iPhoneのアンテナマークが1本以上立っていることを確認してください。

02.

iPhoneの「設定」>「モバイル通信」の順にタップします。「Holafly」をタップし、「データローミング」がオンになっていることを確認。

安心の24時間・年中無休のサポート

操作中に問題が発生した場合は、24時間年中無休のサポートライブチャットでお問い合わせください。