コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

eSIM対応機種リスト|2024年6月

お使いのスマホがeSIMに対応しているか確認されたい方や、対応している端末の購入を検討中の方は、こちらの最新リストをご参考下さい。

chie

6月 8, 2024

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

現在、iPhoneをはじめ、GalaxyXperiaなど、AndroidでもeSIM対応機種が増えています。

この記事では、最新のeSIM対応機種をメーカーごとにご紹介しています。

また、eSIMの概要とメリット、注意点も分かりやすく解説していますので、合わせてお読みください。

海外旅行にはeSIMが手軽で快適!

\QRコードで簡単設定👌/

【読者限定】5%割引クーポン配布中!

クーポンコード:【MYESIMNOW5】

eSIMとは?

  • スマホ本体一体型」のSIMのこと
  • eSIMに対応したスマホは、端末内にICチップを内蔵
  • SIMプロファイル(契約者情報)をダウンロードして設定

eSIMの場合、モバイル通信を行うために必要なSIM情報をダウンロードして端末に設定できます。

そのため、物理的なカードが不要になりました。


eSIMを利用する前に確認する3つのポイント

☑ お手持ちの端末がeSIMに対応していること

☑ SIMフリーまたはロックが解除されていること

☑ 購入するeSIMにも対応していること

💬 Holafly(オラフライ)は、すべてのeSIM対応端末に対応
海外旅行でスマホを使いたいなら、オラフライのeSIMがおすすめです!
💡 eSIMのインストールは、メールで受信するQRコードを読み取ったり、アプリ上で操作します。
※ 携帯メール(例:@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、 @i.softbank.jp)では受信できない場合があるため、購入時は他のメールドレスを使用しましょう。

eSIM対応機種を使う3つのメリット

① 1台のスマホで2つの回線を利用できる 

eSIM対応スマホは、2つの回線を契約して、仕事とプライベート、電話とデータ専用など、用途別に使い分けることができます。

このデュアル機能を使えば、スマホを2台持ち運ぶ必要もなく、月額料金の節約もできます。

② 契約手続きが以前よりも簡単

eSIMの特性上、オンラインで契約から開通まで完結でき、店舗に行く手間がなくなりました。

しかも数日待つことはなく、ダウンロードしたらすぐ利用を開始できます。

③ 海外でスマホを使用する際に便利

eSIM対応スマホは、海外で大活躍してくれます!

SIMカードの差し替えも、荷物が増えることも、Wifiスポットを探し回る必要もありません。

日本で契約中のSIMはそのまま保有し、旅行先で使える海外SIMを購入して、2つのSIMの併用も可能です。


eSIMに対応しているスマホ・端末は?

以下は、メーカー別のeSIMと互換性のあるスマホ・端末の最新機種リストです。

Appleから、Google、Sony、Samsung、Sharp、motoloraなど、メーカーごとに対応機種をご確認いただけます。

⚠️ 日本で販売された機種を対象としており、下記のリストに掲載されていても、海外で購入された場合、eSIMをサポートしていない場合があります。

Apple製品・eSIM対応機種一覧

iPhone アイフォン

Source: iPhone official site

Appleが、eSIMの火付け役です。2018年にiPhoneXRがリリースされたことより、SIMの新規格であるeSIMが普及し始めました。

iPhoneXR以降であれば、eSIMに対応しています。

iPhone XR
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone SE 2 (第2世代 2020)
iPhone SE 3 (第3世代 2022)
iPhone 12
iPhone 12 Mini
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone 13
iPhone 13 Mini
iPhone 13 Pro
iPhone 13 Pro Max
iPhone 14
iPhone 14 Plus
iPhone 14 Pro
iPhone 14 Pro Max
iPhone 15
iPhone 15 Plus
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Pro Max

*中国本土のiPhoneおよび、香港・マカオのiPhone端末(iPhone 13 mini、iPhone 12 mini、iPhone SE 2020、iPhone XSを除く)にはeSIM機能がありません。

iPadとApple Watch
iPad Pro 11″(全世代)
iPad Pro 12.9″ (第3世代以降)
iPad Air(第3世代以降)
iPad (第7世代以降)
iPad Mini (第5世代以降)
Apple Watch – Cellularモデル (Series 3以降)

お使いの端末がeSIMに対応していることが確認できたら、海外旅行で使えるeSIMを見つけましょう。



複数の国境を移動しても使い続けられる便利なエリアプランは、ヨーロッパ無制限eSIMアジア無制限eSIMをチェック!

※購入時期や契約先キャリアの設定によってSIMがロックされている場合があります。

その場合、海外用のeSIMを使用する前に、契約先キャリアにロック解除を依頼しましょう。


AndroidのeSIM対応機種一覧

Samsung Galaxy eSIM対応機種

eSIM対応のSamsungスマートフォン
GalaxyのeSIMに対応する機種
Galaxy A23 5G
Galaxy A54 5G
Galaxy A55 5G
Galaxy S23
Galaxy S23 Ultra
Galaxy S23 FE
Galaxy S24
Galaxy S24 Ultra
Galaxy Z Fold4
Galaxy Z Fold5
Galaxy Z Flip4
Galaxy Z Flip5
※上記のほか、海外で販売されている端末には、eSIMに対応しているものがあります。詳しくは、購入された国のSamsungの公式サイトをご確認ください。

S23、S23 Ultraは、少なくとも5つのeSIMを保有できるそうなので、色々な使い方ができます。


Google Pixel eSIM対応機種

google-pixel-7
eSIMに対応するGoogle pixel  
Pixel 4
Pixel 4a
Pixel 4 XL
Pixel 5
Pixel 6
Pixel 6a
Pixel 6 Pro
Pixel 7
Pixel 7 Pro
Pixel 7a
Pixel Fold
Pixel 8
Pixel 8 Pro
Pixel 8a

Huawei eSIM対応機種

HuaweiのP40とP40 Proは中国メーカー初のeSIMに対応する端末です。
HuaweiのP40とP40 Proは、中国メーカーで初めてeSIMに対応した端末です。
P40
P40 Pro 5G (P40 Pro +を除く)
Mate P40 Pro

HuaweiのP40とP40 Proは、eSIMに対応する中国メーカー初の端末です。P40 Proは特に、優れた撮影性能を備えていることで人気を集めています。Huawei P40 Pro+、P50 ProはeSIMに対応していないので要注意。

上記のHuawei機種は一度に1つのeSIMしかインストールできません。また、デュアルSIM機能がある端末の場合、eSIMを1枚インストールすると、2つ目のスロットが無効になります。そのため、2枚のSIMカードとeSIMを同時に使用することはできません

上記のほか、海外で販売されているHuawei端末には、eSIMに対応しているものがあります。詳しくは、購入された国のHuaweiの公式サイトをご確認ください。


Xiaomi eSIM対応機種

格安キャリアが取り扱っている高いコスパで人気の中国スマホメーカーです。

Xiaomi 12T Pro
Xiaomi 13T
Xiaomi 13T pro
Redmi Note 10T
Redmi Note 11 Pro 5G
Redmi Note 13 Pro 5G
Redmi 12 5G
出典:Xiaomi Global 公式

Sharp AQUOS eSIM対応機種

意外かもしれませんが、AQUOSもeSIMに対応したモデルがたくさんリリースされています!

AQUOS R8
AQUOS R8 Pro
AQUOS R7
AQUOS sense8
AQUOS sense7
AQUOS sense7plus
AQUOS sense6
(ドコモ販売端末を除く)
AQUOS sense6s
AQUOS sense4 lite
AQUOS wish3
AQUOS wish2
(ドコモ販売端末を除く)

AQUOS wish
AQUOS zero6
Simple Sumaho6
BASIO active2

Sony Xperia eSIM対応機種

2021年にeSIM対応のXperia 10 III Liteをリリース以来、eSIMに対応したモデルが続々発売されています。

Xperia 10 III Lite
Xperia 1 IV
Xperia 1 V
Xperia 1 VI
Xperia Ace III
Xperia 5 IV
Xperia 5 V
Xperia 10 IV
Xperia 10 V
Xperia 10 V Fun Edition SO-52D

Motorola eSIM対応機種

Motorolaは、2019年の「Razr」発売以降、搭載するSIMをeSIMに大きくシフト。

Motorolaの過去4年内のモデルは、ほぼeSIMに対応しています。

Razr 5G
(ソフトバンク販売端末を除く)
Razr 40
Razr 40 ultra
G52J 5G
G52J 5G Ⅱ
G52J 5G SPECIAL
G53J 5G
G53S 5G
Edge 40
Edge 40 neo

※上記のほか、海外で販売されている端末には、eSIMに対応しているものがあります。詳しくは、購入された国のMotorolaの公式サイトをご確認ください。


Oppo eSIM対応機種

Find X3 Pro
Reno7 A
Reno9 A
Reno10 Pro 5G
A55s 5G
A73
A79 5G*
Reno 5 A*
*ワイモバイル販売製品除く
Oppo端末でのeSIM設定方法の記事もご覧ください。

楽天モバイル eSIM対応機種

Rakuten Mini
Rakuten Big-S
Rakuten Big
Rakuten Hand
Rakuten Hand 5G

京セラ eSIM対応機種

TORQUE® G06
かんたんスマホ3
かんたんスマホ2+
かんたんスマホ2
キッズケータイ
Android One S10
Android One S9
DIGNO® SANGA
DIGNO® SX3
DIGNO® WX
DIGNO® BX2
DuraForce EX
DuraForce EX KC-S703
DuraForce EX KY-51D

ZTE eSIM対応機種

nubia Flip 5G
nubia Ivy
Libero Flip
Libero 5G IV
Libero 5G III
Libero 5G II
あんしんファミリースマホ

その他

FNCT → arrows N F-51C
Planet Computers → Gemini PDA

まとめ

ここまで、eSIMに対応するスマートフォン機種をメーカーごとにまとめました。

近年リリースされたスマホ端末の多くがeSIMに対応していることが分かります。

eSIM対応端末をお持ちであれば、契約先キャリアにSIMカードからeSIMに切り替えてもらったり、海外旅行で海外eSIMを試したりできます。

ぜひ、eSIMの利便性を実感してみてください。

オラフライでは、ハワイ、韓国、台湾、ヨーロッパなど、人気の海外旅行先で、制限なくネットが楽しめるデータ無制限eSIMプランを提供しています。


eSIM対応機種に関するよくあるご質問

Samsung Galaxy S10はeSIMに対応していますか?

残念ながら、Samsung Galaxy S10はeSIMに対応していません。eSIMに対応するSamsungの端末は、Galaxy S23、S23 Ultra、S23 FE、S24、S24 Ultra、Z Fold4、Z Fold5、Z Flip4、Z Flip5、A23 5G、A54 5G、A55 5Gです。※日本版とグローバル版では異なる場合があります。

Apple iPhone 10はeSIMに対応していますか?

残念ながら、iPhone 10はeSIMに対応していません。Appleでは2018年のiPhone XRとiPhone XS以降の機種が対象です。それ以前の機種には互換性がありません。

Huawei P40 Pro + はeSIMに対応していますか?

いいえ、P40 および P40 ProモデルのみeSIMに対応しています。Pro+は使用されているセラミックケースによる理由で、eSIMに対応していないと考えられます。

自分のスマホがeSIMに対応していない場合、海外でスマホを使うにはどうすればよいですか?

お使いのスマホがeSIMに対応していない場合、海外旅行先向けの物理的プリペイドSIMカードを使用することで、スマホが使えるようになります。

韓国へ旅行するなら、SIMカードとeSIMどっち?

韓国旅行ではSIMカードよりもeSIMの方がおすすめです。eSIMなら旅行前に簡単に準備ができて、韓国へ到着した瞬間からスマホが使えます。