コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

韓国旅行でスマホを使う方法5選をご紹介!

韓国旅行時にスマホを使うための5つの方法をこちらの記事にまとめました。それぞれの使い方、特徴、料金プランなどを比較して、最適なスマホ通信手段を選びましょう。

fiorella

12月 1, 2023

4.7 /5 Trustpilot star
高い評価 34.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

韓国でスマホを安く使う最新の方法をご存知ですか?

日本から近くて気軽に行ける韓国旅行では、ドラマのロケ地巡り、コンサート、コスメの買い物など、自由に好きなことを楽しみたい方も多いはず。

ルートを地図アプリで調べたり、最新情報をメッセージアプリやSNSで共有したり、日本にいる時と同じようにスマホでネットを使えるサービスがないと大変です。

この記事では、韓国でスマホが使える5つのネット接続サービスをまとめました。最新のeSIMをはじめ、それぞれの特徴、メリット・デメリット、料金プランなどをわかりやすく説明します。

韓国でスマホを使えるおすすめの方法!

5%OFFクーポンコードMYESIMNOW5

韓国向けデータ無制限eSIMをお得に購入できるクーポンを配布しています!

QRコードで簡単に受信できるデータeSIMは、海外旅行に一番おすすめ

便利・快適に使えるHolafly eSIMで韓国旅行をさらに満喫しよう!

韓国でスマホをネットに接続するには?

韓国でスマホをネットに接続するには、どのような手段があるのでしょうか。

現在、ポケットWiFi国際ローミングeSIMSIMカード無料WiFiの5つの方法があります。

では早速、1つ1つ詳しく解説していきますので、参考にしてみてくださいね。

方法1:韓国旅行でのスマホのネット通信はeSIMが使いやすい

「最近耳にするようになったeSIMだが、いまいちSIMカードとの違いが分からない」

と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

簡単にいうと、eSIMはデジタル化されたSIMカードで、あらかじめスマホ端末に内蔵されています。そのため、スマホにカードを挿入する必要がありません

また、オンライン上で購入手続きを行うだけで手に入るところが、特に海外旅行に向いています。

旅行に出発する前に購入・設定を済ませられるので、現地に着くいてすぐにスマホでネット検索やいつものアプリを使えて、困りません

※eSIMを利用する場合は、お使いのスマホがeSIMに対応しているか、事前に「eSIM対応端末リスト」で確認してくださいね。

Holafly(オラフライ)eSIMがおすすめの理由

eSIM 韓国 Holafly  オラフライ オンラインショップ
韓国向けeSIM  引用元: Holafly公式サイト

オラフライのeSIMは、コスパと高い利便性を求める旅行者におすすめです。

ウェブサイトは非常に見やすく、購入手続きは2ステップで完結でき、eSIMの使い方もとても簡単で、あっという間に利用開始できます。

事前申し込みや、面倒な店頭での受取りもなく、何かと忙しい旅行前にはぴったりなサービスです。

そして、韓国向けeSIMを選ぶ最大のメリットは、データプランが使い放題で、細かな使用日数で提供されているところです。料金は、5日間プランで、一日あたり500円以下。お得な海外ネットサービスです。

オラフライ韓国eSIMを使うメリット

  • 日本語で365日24時間カスタマーサポートを提供
  • LINEで登録している電話番号は携帯端末にそのまま維持可能
  • QRコードを受信して、すぐにインターネットに接続できる
  • 会員登録や定期契約は不要なので、とても手軽に設定可能

オラフライeSIMを使用する前に確認したい点

  • お使いのスマートフォンがeSIMに対応していること
  • SIMフリーまたはSIMロックが解除されていること
  • eSIMの登録と受け取り用のメールアドレス
  • インストール時のインターネット接続

オラフライ韓国eSIMの料金表

オラフライの韓国向けプランはいずれもデータ無制限で、5日間2400円から利用できます。

データプラン料金
5日間 データ無制限2,400円
7日間 データ無制限3,400円
10日間 データ無制限4,400円
15日間 データ無制限5,700円
20日間 データ無制限6,900円
オラフライの韓国eSIMは、円・ドルなどで支払いが可能

オラフライeSIMの設定方法

iPhoneの場合、eSIMのインストールにQRコードを読み取った後、「Holafly eSIM」のモバイル通信設定画面から、「データローミング」をオンすると、eSIMプランの利用が開始されます。

詳しい設定方法は、こちらの動画記事からご確認いただけます。(※その他のスマホ端末での詳しい設定方法はこちらから確認できます。)

QRコードは、購入後すぐにメールで届きます。公式アプリをダウンロードして、登録したメールと認証コードでログインすると、アプリからもQRコードを表示できます。

方法2:韓国でSIMカードを購入してスマホに差し替え

これまで、海外旅行先でSIMカードを買ってネットに接続した経験がある方もいらっしゃるでしょう。

現地で購入する方法は、費用を押さえらる点がメリットですが、SIMカードを手に入れるまでスマホでネット通信ができないのがデメリットです。また、SIMを入れ替えると普段使っているメッセージアプリが使用できなくなることも不便な点です。

現地SIMカードのもう一つのメリットは、現地の電話番号を取得できることです。韓国では、飲食店での注文、予約、順番待ちに、電話番号の登録が必要になる場合もあるので、”食”をメインに旅をする人には現地電話番号付きのSIMが良いかもしれません。

韓国現地でSIMカードを手配している大手通信会社は、「KT」、「SK telecom」、「LG U+」の3社です。国際空港や、街のショッピングエリアでこれらのキャリアのSIMカードを購入できます。

KT

1日~30日間のプランがあり、データ通信のみのSIMカードもあれば、通話・SMSが利用可能なSIMカードもあります。注意点としては、データ使用量が1日3GBを超えると5Mbpsに速度制限がかかることです。(速度制限は通常24時間後に解除されます。)

LG U+

5日~60日間のプランがあり、通話、データ通信、SMSが利用できます。(ビデオ通話は不可)※音声通話の利用可能なプリペイドSIM(Data+Voice+SMS)は、ギャラクシー最新モデル以外のAndroidでの対応が難しいのでご注意ください。

SK telecom

1日~30日間のプランがあり、4G/LTEを利用できます。

SIMロックが解除されていない端末での利用はできません。出発前に日本でご利用の通信会社に確認し、解除の依頼が必要です。

方法3:国際ローミングを利用して韓国でスマホを使う

データローミングの設定をオンにするだけで、簡単に海外でもスマホを利用できる国際ローミング。日本で契約中の携帯キャリアが提供する国際ローミングサービスは、旅行先の通信会社のネットワークを使い、電話やインターネットの使用を可能にします。

しかし、この国際ローミングの高額請求が心配で、海外でスマホ使うのが不安という人も多いのではないでしょうか。中には、旅行中ずっと機内モードにしておく人もいます。実際のところ、国際ローミングは気を付けて使わないと、高額になることもあるので注意が必要です。

大手3キャリアのデータ無制限プラン(横並びで一日あたり2,980円)を5日間の旅で利用した場合の料金と、事前申し込みの有無を以下に記載しました。

通信事業者データ量価格利用期間備考
NTTドコモデータ無制限14,900円5日間ホームページから適用する契約プランを確認しましょう。海外ローミングサービスの申し込みが必要。
au by KDDIデータ無制限14,900円5日間事前の申し込みは不要。端末内データローミングを有効にするだけで利用できます。
ソフトバンクデータ無制限14,900円5日間事前の申し込みは不要。契約者専用ウェブページから利用・設定方法の詳細を確認しましょう。
日本キャリア別国際ローミングサービスの料金表

※ご利用の際は、お使いの通信事業者に国際ローミング料金を確認されることをおすすめします。

方法4:Wi-Fiルーターをレンタルして韓国でスマホを使う

ポケットWiFiは、小さいルーターを持ち運ぶだけで簡単にネットを利用できるメリットがあります。

ただし、旅行費を少しでも節約したい方や、料金重視で接続方法を決めたい方には、この選択肢はあまりおすすめしません。というのも、データプランに加えて、レンタル料、端末補償、送料を支払う必要があるからです。

また、ポケットWiFiは充電式で、持ち時間は多くの場合で6時間ほどのため、1日中がっつり観光する旅行にはあまりおすすめできません。充電のマークが残り少なくなったら焦ります。

以下にwifiレンタル会社2社のプラン概要を記載しましたので、参考にしてみてください。

イモトのWi-Fi

大容量プラン(500MB/日):640円/日
ギガプラン(1GB/日):1,160円/日
無制限プラン(使い放題):1,860円/日

グローバルWi-Fi

300MB/日の通常プラン:870円
600MB/日の大容量プラン:1,170円
1.1GB/日の超大容量プラン:1,370円
データ容量無制限プラン:2,070円

方法5:韓国で無料WiFiを利用してスマホでネット通信する

「フリーWiFi」(無料WiFi)は、その名の通り、無料でインターネットに接続できる便利なサービスです。海外旅行で使用したことがある方も多いでしょう。しかし、利用には十分に注意が必要です。盗聴、ウィルス感染、乗っ取りなど、無料Wi-Fiスポットでインターネット被害が多発しています。

ソウル市内では、「Seoul WiFi」、「Public WiFi@Seoul」のWiFiスポットが有名で、数多く設置されています。ただ、ほとんどの公共WiFiスポットは、韓国の携帯キャリアと契約されている端末を対象としたものなので、旅行者はWiFiに頼れないという認識でいたほうががよさそうです。この他、カフェや飲食店内全般に無料WiFiを見つけることができます。

韓国で利用可能な通信速度とは?

さて、韓国で利用できるモバイルデータ通信の速度はどのくらいなのでしょう?eSIMやSIMカードを購入する際、現地で接続される通信網の回線速度を確認しましょう。これを確認することで滞在するエリアで接続が切れたり、通信が遅かったりするなどの問題を避けることができます。通常、現地の大手キャリアの回線を使用していれば通信に問題はないといえます。

ちなみに、オラフライの韓国eSIMは韓国で大手キャリアである「KT」の回線を使用しています。下記のサービスエリアマップからわかるように、韓国ほぼ全土で4G/LTE速度の通信ができるので、常にネットに繋がった旅行を楽しめます。

KT  韓国国内のサービスエリアマップ

esim インターネット 韓国 通信エリア KT
KT 韓国国内のサービスエリアマップ 引用元:GSMA

結論:韓国でスマホを使うためのおすすめの手段は?

本記事では、韓国でスマホにネットをつなぐ5つの方法を紹介しました。安くて、データ容量が使い放題、しかも、日本にいる間にオンラインでサクッと購入・設定して、韓国に着いてすぐ使いたい方は、オラフライの韓国eSIMがおすすめです。

国際ローミングの高額請求や、SIMカードの紛失、レンタル機器の充電などの余計な心配が無用です。

そして、日本語での24時間年中無休のカスタマーサービスも利用できます。

困った時に頼れるサービスがあるのも、多くの利用者から支持されている理由です。

韓国旅行を計画中なら、ぜひeSIMを選択肢として考えてみてはいかがでしょうか?

韓国 旅行 スマホ データ通信 プリペイド eSIM オラフライ
5%OFFクーポン【MYESIMNOW5を利用して韓国データ無制限eSIMをお得にゲット!

韓国でスマホを使う方法に関するよくある質問

オラフライ・韓国eSIMを購入する際は、アカウントを作成する必要はありますか?

いいえ、アカウントを作成する必要はありません。eSIMのQRコードを受信するためのメールアドレスのみ必要となります。

韓国旅行でスマホは使えますか?

はい、使えます。韓国でスマホを使うには、5つの海外ネット接続方法があります。
WiFiルーター、SIMカード、国際ローミング、無料WiFi、旅行に一番おすすめの海外eSIMと5つのサービスからご自身のスマホの利用頻度に合わせて選べます。

オラフライ・韓国eSIMは韓国三大キャリアのうちどの回線に繋がる?

韓国の三大キャリア、SKテレコム、KT、LG U+の3社のネットワークのうち、オラフライ・韓国eSIMで接続できるのは、「KT」の4G回線です。そのため、常に安定したインターネットを楽しむことができます。

韓国旅行でWi-FiルーターとSIMカード、どちらがいい?

今の時代、一番のおすすめは、なんといってもカードの差し替えや荷物にならない、購入から設定まで簡単な、韓国eSIMです。