コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

【2024年】カナダ旅行におすすめのSIMを5選紹介!日本と現地どこで買う?

海外旅行中スマホを使用したい方必見!カナダ旅行・留学におすすめのプリペイドSIMを5選ご紹介します。お得な割引クーポンもあり!

Saori

3月 13, 2024

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 36.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

カナダへ旅行、留学、ワーホリで行く予定の人必見!

カナダでのスマホの利用はどうされますか?

オーロラ鑑賞で有名なカナダでスマホが使えれば、ナイアガラの滝やバンフ国立公園を観光しながら、インスタストーリーを投稿したり、LINEで友達や家族と旅行の様子を共有できます。

今回は、カナダで使えるおすすめのSIMカードを4選ご紹介します。

eSIMもあわせて、カナダ向けプリペイドSIMの料金プランを解説。日本と現地のどこで買えばお得かも検証しています。渡航の準備にお役てください!

トロント CNタワー アイランドパーク 

カナダでスマホの利用はeSIMが手軽!

SIMカードはもう古い!

\QRコードで簡単設定👌即利用⭕/

【読者限定】

5%OFFクーポン進呈中!

クーポンコード:MYESIMNOW5

カナダSIMカードは日本で買う?それとも現地?

旅行を準備している時、色々なことで頭がいっぱいになります。

ましてや、海外旅行となると不安が高まる一方・・・

SIMカードをどこで買べきか」は、よくある疑問です。

準備段階の日本にいるときから海外旅行用のSIMを購入できる場所は、通販サイト。

ただし、日本の大手通販サイトでは、カナダ向け専用SIMプランの種類は少なく、料金は割高な傾向です。

代わりに使えるのは、北アメリカ3か国対応のプランです。

希望のSIMを選び注文すれば、後日自宅に届きます。

在庫状況によっては、お届け日が2週間先の場合もあるので、ご注意ください。

アジア系女性 困った顔 SIMカードはどこで買う

カナダ現地で買うと、日本より安いSIMカードを購入できます。

現地でSIMカード販売店を探したり、店員さんと英語でやり取りをする必要があるため、

旅行初心者には少しハードルが高く、旅慣れている人向けの方法と言えます。

初めての人は日本にいるうちにSIMを確保したほうがよさそうです。

カナダ現地でSIMカードを購入できる場所は?

1.空港内

SIMカードは以下の主要国際空港の携帯ショップ、両替所、旅行用品店、ドラッグストアなどで販売されていることが多いです。

時期によりSIMカードの料金や種類、取扱店舗が変わることがありますので、到着時にインフォメーションカウンターで明確な情報を尋ねた方がよいです。

  • トロント・ピアソン国際空港
  • バンクーバー国際空港
  • モントリオール・ピエール・エリオット・トルドー国際空港
  • カルガリー国際空港
  • ケベック・ジャン・ルサージ国際空港
  • エドモントン国際空港 
  • オタワ・マクドナルド・カルティエ国際空港
空港内 旅行者 キャリー 歩いている

ただ、上記空港内で販売されるSIMカードの料金とプラン内容は、お得とは言い難いです。

トロント国際空港を例に挙げますと、2024年現在購入できるのは2つのお店。

●「chatr Mobile」ターミナル1と3にある携帯ショップ。営業時間:年中無休6:00~23:00

●「International Currency Exchange(ICE)」空港内に複数個所ある両替所。営業時間:年中無休4:00~23:00(支店により時間は変わります)

SIMカードの料金プランは:

Chatrは8GB(3G速度)+無制限通話/1か月間は、50カナダドル

ICEの場合、5GB+無制限通話/14日間のSIMはおよそ90カナダドル

まったくコストメリットが得られない料金プランであることがお分かりいただけたかと思います。

2.市中の携帯ショップ

空港内でSIMの購入は避け、市中の大手携帯キャリア直営店でプリペイドSIMを利用した方が良いでしょう。現地購入が不安な方は、事前購入できる海外eSIMを利用しましょう。

カナダの大手キャリアは、以下の4社。

  • Bell Mobility
  • Virgin Mobile
  • Rogers
  • Telus Mobility

以下で、おすすめの携帯キャリア4社によるSIMカードプランの詳細をご紹介します。

Bell Mobility

Bellのプリペイドプラン「Voice and Data」は4G速度で利用できる全7種類。

「Unlimited Talk and Text」

データ量:  500MB/1GB/2.5GB/5GB/10GB/20GB/40GB
通話&SMS: カナダと米国無制限
利用期間:  30日間
料金:    $30/$35/$40/$45/$55/$75/$85(カナダドル)
※SIMカードの発行代に、10カナダドルが別途かかります。

Virgin Mobile

Virgin社は、1か月間のプリペイドプランを7種類、4G速度で提供しています。

「Monthly Plans 4G LTE Canada-wide minutes 」

データ量:  500MB/1GB/2.5GB/5GB/10GB/20GB/40GB
通話:    カナダ国内無制限
利用期間:  30日間
料金:    $30/$35/$40/$45/$55/$75/$85(カナダドル)
※SIMカード発行代として、10カナダドルが別途かかります。

Rogers・ChatrMobile

Rogersからの新規利用者用に提供しているプリペイドプランは、自社のMVNO「ChatrMobile」から購入する形となっています。

4G速度で利用できる「国内通話・SMS+データプラン」は全3種類。

「4G Data, Canada-wide Talk & SMS」

データ量:    500MB/10GB/18GB
通話・SMS:   国内無制限
利用期間:    30日間
料金:      $30/$35/$40(カナダドル)

Telus

Telus社は、3つのプリペイドSIMプランを用意しています。

どのプランを選んでも、音声通話とメッセージは無制限です。

Nationwide Talk, Text & Data 35/45/55

データ量:  1GB/5GB/10GB
国内通話・SMS: 無制限
利用期間:  30日間
料金:    $35/$45/$55(カナダドル)
※SIMカードの発行代として、15カナダドルが別途かかります。

カナダ旅行にはSIMカードよりもeSIMが使いやすい

上記のSIMカードの料金をみて、現地で買った方が安いのに、それでも高いという印象を持った方も多いかもしれません。

カナダは、長期契約プランが主流で、プリペイドプランが高い国と言えます。

そこで検討したいのが、カナダで使える海外向けのプリペイドeSIMです。

日本でも最近よく耳にするようなったeSIM。どんな仕組みかご存知でしょうか ?

簡単に説明していきます。

📚 eSIMとは、スマホ本体に内蔵されたSIM機能のことです。

・ オンラインサイトやアプリで購入

・ メールやアプリでeSIMのQRコードを受信

・ QRコードを読み取り、eSIM情報をスマホに記録

・ スマホの画面の指示に従って設定・アクティベート

という流れで、eSIMを使うことができます。

海外向けのeSIMの場合は、旅行先に着いたら、eSIMの回線を選択して「オン」にすれば、現地のインターネットにつながります。

白人女性 笑顔 

従来のSIMのカードの入れ替え作業とはもうおさらばです。

スマホ一台で購入と設定が簡単にできることから、海外旅行に適した海外インターネット接続サービスとして世界的に利用が増えています。

利用するために必要なのは、eSIMに対応しているスマホ機種だけ。既にお持ちなら断然eSIMが便利です。

カナダ旅行におすすめしたいeSIMは、Holafly(オラフライ) !

Holaflyの「データ無制限・カナダ向けeSIM」は、世界中のどこいても簡単にインストールでき、安定した回線速度をいつでも楽しめることができます。

さらに、いざ困った時には、日本で24時間年中無休のカスタマーサポートを利用できるメリットがあります。

購入前には必ず以下の点をご確認ください:

・ お使いの携帯端末がSIMフリー、または、SIMロック解除済みの、eSIM対応機種であること

Holafly オラフライ 海外eSIM データ無制限 アジア 即日利用

Holafly「カナダ向けeSIM」料金

オラフライの料金プランは、利用する日数によって料金が変わる分かりやすい料金体系。

データ通信量はどの日数を選んでも無制限です。

短期の語学留学などにもピッタリなプランが揃っています!

以下の利用期間よりも長く滞在する場合は、再度購入することもできます。

データ無制限プラン料金
5日間3,400円
7日間4,400円
10日間4,700円
15日間5,700円
20日間6,900円
HolaflyのカナダeSIMのデータプラン

Holafly「カナダ向けeSIM」を買う前に確認したい4つのポイント

eSIMをカードを買う前に、必ず次の4つのポイントをご確認ください。

  • eSIM対応機種のスマホをもっていること
  • お使いのスマホがSIMロック解除済みであること
  • eSIMを受け取るために、有効なメールアドレスをもっていること
  • QRコードを読み取れるようカメラが正常に機能していること

Holafly「カナダ向けeSIM」を使うメリット・デメリット

メリット
◎ データが使い放題

◎ 購入とインストールは数分で完結

◎ 1日500MBのテザリング付き

◎ 日本語の年中無休のカスタマーサポート
デメリット
△ eSIMに対応したスマホが必要  


△ SIMロックフリースマホが必要  


△ 電話番号は使えない  

Holafly「カナダ向けeSIM」の通信エリア

HolaflyのカナダeSIMを利用するもう一つのメリットは、4G/LTE回線を利用できることです。

そして、カナダで大手キャリアの「Rogers」社のネットワークに接続するため、安定した高速インターネットに接続できます。

以下のマップで、Rogers社のカナダでのサービスエリアを確認してみましょう。

トロント、モントリオール、バンクーバー、カルガリーなど主要な都市や観光地が、ばっちりカバーされています。

Rogers カナダ国内サービスエリアマップ

Holafly オラフライ eSIM カナダ Rogers 通信エリア
Rogers カナダ内のサービスエリアマップ 引用元:GSMA

北アメリカ2か国以上巡る方へ!💡

メキシコ、アメリカ、カナダ、

北アメリカ3か国に対応する

「北アメリカ周遊eSIM」も提供しています

「データ無制限・北アメリカ向けeSIM」の
詳細はこちら

カナダのおすすめプリペイドSIM比較

通信
事業者
購入
方法
データ
通信量

料金
Holaflyウェブ
サイト
無制限

3,400円~
Bellウェブ
サイト

携帯
ショップ
500MB

40GB

$30

$85
(カナダドル)
Virginウェブ
サイト

携帯
ショップ
500MB

40GB

$30

$85
(カナダドル)
Rogers

Chatr
Mobile
ウェブ
サイト

携帯
ショップ
500MB

18GB

$30

$40
(カナダドル)
Telusウェブ
サイト

携帯
ショップ
1GB

10GB

$35

$55
(カナダドル)
(1カナダドル=111円程度(2024年3月現在))

まとめ:カナダ旅行におすすめのSIMカードはどれ?

カナダ旅行で利用できるプリペイドSIMを5つ紹介しました。

電話機能を使って通話をしたい場合は、現地のSIMカードが良いでしょう。

しかし、データが使い放題で、困ったときに日本語で24時間のカスタマーサポートを利用できるのは、Holafly(オラフライ)が提供しているeSIMです。

出発前に購入してインストール作業を行い、カナダ到着時に現地の回線に切り替えれば、すぐにネットが使えます。

とても簡単です。

旅行中に無料Wi-Fiスポットやデータローミングの利用とはもうおさらばです!

カナダ 自然 モレーン湖 アルバータ州 旅行 スマホ 通信 海外eSIM データ無制限

カナダSIMカードについてよくある質問

HolaflyのeSIMでLINEは引き続き使用できますか?

はい、HolaflyのeSIMの場合、LINEで登録済みの電話番号はそのまま維持できます。詳しくはこちらをご覧ください。

留学におすすめのカナダSIMカードは?

SIMカードではなく、eSIMが留学におすすめです。出発直前にeSIMを購入して、数分後に受取りができるので、現地に到着するとすぐにネットに接続できます。

無制限で利用できるカナダeSIMはありますか?

はい。Holafly(オラフライ)が提供する「カナダ向けeSIM」のプランは、どの日数を選んでもすべてデータが使い放題です。

カナダ旅行に最適なSIMを選ぶコツは何ですか?

滞在期間や、旅行目的、そして通常使用するデータ量を考慮する必要があります。そうすれば、旅行中、ギガ不足になってネットが使えなくなったり、買い足しの手間を防ぐことができます。