コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

スイスでのインターネット:最適な接続方法とは?

スイスへご旅行の際に必要なインターネット接続方法をご紹介。eSIM、SIMカード、ローミング、ポケットWifi、無料Wifiなど様々なオプションの特性、料金、購入先について解説します。

shiery

5月 26, 2023

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

スイスへ旅行する場合、ローミングが無料なのか、他のヨーロッパ諸国と同じようにインターネットを利用できるのか、気になるところでしょう。

残念ながら、答えは「ノー」です。

それでも、マッターホルンやユングフラウヨッホなど、絶景スポットをSNSで投稿したいですよね。

この記事では、スイスの様々なインターネット接続方法のメリットとデメリットについてご紹介します。

Holaflyのデータ無制限のeSIMを始め、SIMカード、ローミングなど、様々な選択肢を比較します。スイス旅行中のインターネット接続があれば、Google マップで目的のホテルやレストラン、絶景スポットへのツアーを探したり、日本にいる家族や友達と連絡するのにとても便利です。

本記事を参考にして、最適なオプションを選びましょう。

さらに、以下では、eSIMを使用してモバイルデータを取得する方法から購入時に使える割引クーポンまで!

スイス旅行にはeSIMが手軽!

レンタルWiFiやSIMカードはもう古い!

\QRコードで簡単設定👌・即日利用⭕/

【読者限定】5%OFFクーポン進呈中

クーポンコード:MYESIMNOW5

スイスでインターネットに接続する方法

スイスでインターネットを利用する際は、5つの選択肢から選ぶことができます。データ通信量の多いプリペイドeSIM、現地で購入可能なSIMカード、持ち運び可能なポケットWiFi、普段のデータプランを海外でも利用できるローミング、公共の無料WiFiがあります。各オプションで、プラン、価格、購入方法などが違うためご自身のニーズに合うオプションを選ぶことが重要です。

これからご紹介するインターネット接続選択肢は、ご自宅のノートパソコンからオンラインショップで購入できるものもあれば、スイスに到着した際に訪れる空港や街中にある携帯キャリアの実店舗など、現地で入手できるものもあります。

スイス向けeSIMの知っておくべきこと

従来の物理SIMカードの仮想版のことをeSIMといいます。携帯端末などのハードウェアに搭載されている仮想のカードなので、スロットにカードを差し込む必要はありません。もし旅行する前に購入を済ませ、スイスで快適なネット環境を楽しみたいなら、データ無制限のプランを提供するHolaflyのスイス向けeSIMがおすすめです。安心して旅行先ではなくても、日本にいる時点でオンラインから購入できます。互換性があるスマホについてはeSIMに対応する携帯端末をご覧ください!

Holaflyのスイス向けeSIM

データ無制限のHolaflyのeSIMを使用して、4G/LTEの通信速度でスイス内のインターネットに接続できます。

国内で最速なネットワークを提供している大手キャリア「Sunrise Communications」の回線を使用します。

データプランはすべて無制限。

利用期間は、滞在期間に合ったものを1日~90日の間から自由に選べるように設定しています。

旅行用eSIMの設定はとても簡単です。

購入後にQRコードがメールで届き、それを携帯端末でスキャンして簡単な設定を行うだけで、スイスですぐにインターネットに接続できます。

スイス向けeSIMのメリット

  • スイスeSIMはデータ無制限が使える
  • 利用期間を1日単位で選べる
  • 最大500MB/日のテザリングが使える
  • LINEで登録している電話番号は携帯端末にそのまま保存されます。
  • 会員登録または定期契約は不要なので、とても簡単に設定できます。
  • ローミング料金や公共のWiFiネットワークを探す心配などは必要ありません。

スイス向けeSIMの料金

Holaflyのスイス向けeSIMは、一回ずつの払いきりで支払い金額を把握でき、安全にインターネットに接続することができます。

参考までに、利用期間ごとの料金を以下の表に掲載しました。

ご覧いただくと、10日間プランは4,100円と、一日500円以下なのでお得感あります。

データ無制限プラン料金
1日¥700
5日間¥2,300
10日間¥4,100
15日間¥5,700
20日間¥6,900
30日間¥8,400
Holaflyのスイス向けeSIMは、円とドルで支払いが可能です

eSIMの設定方法 – Holafly

スイス向けHolafly eSIMを購入したら、次はeSIMを設定しましょう。ここでは、2つのアクティベーション方法を紹介します。どちらも簡単なので、お好きな方をお選びください。iPhoneでQRコードを読み取って設定する方法を簡単にご説明します。

インストールとアクティベート方法はこちらの動画でもご覧いただけます。

インストール方法

1.eSIMのデータプランを追加

  • 「設定」>「モバイル通信」>「モバイル通信プランを追加」の順に選択する。

2.QRコードまたは手動でeSIMをインストール

  • Eメールに届いた、QRコードをスキャンする。
  • 手動でeSIMをインストールする場合:Holafly公式サイト(Holafly)>「My eSIMs」でインストールしたいeSIMを選んで、インストール方法を選択。

3.eSIMの名前を変更

  • eSIMをインストールできたら、区別するために個人タグを入力。(例、Holafly – スイス)

4.主回線をデフォルト回線に設定

  • 通話とSMSの送受信が継続して利用できるように、契約中の回線をデフォルト回線として選択し、「続ける」にタップ。

5.iMessage、FaceTime、Apple IDの追加

  • iMessageとApple IDを使い続けるには、「主回線」に変更し、「続ける」をタップします。

6.Holafly eSIMの回線をモバイルデータ通信として設定

  • APN設定を確認するために、eSIMのデータプランを選択。
  • 要注意:契約先の回線から海外ローミング請求を避けるためには、「モバイルデータ通信の切り替えを許可」をオフにする。

7.APNの設定を確認

  • APNを変更することで、モバイルデータ通信が利用可能。
  • Holaflyの公式サイト(Holafly)で、「My eSIMs」から、ご希望eSIMを選び、お好みのインストール方法を選択すれば、APNの詳細情報を確認。

8.必要に応じて、APN設定を更新

  • 「設定」>「モバイル通信」>「eSIMプランの選択」>「モバイルデータ通信ネットワーク」と進み、eSIMのAPN設定に変更。その他のAPN項目の選択は自由。

アクティベーション方法

1.eSIMをアクティベートする

  • お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「eSIM」の順に進み、eSIMを有効(オン)にする。
  • eSIMを主回線として設定するには:お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「主回線」>「回線を選択」の順に進み、eSIMの回線を選択。
  • 注意:「モバイルデータ通信の切り替えを許可する」オプションをオフにして、不要なローミング料金を避けましょう。

2.eSIMを正しく機能させるために、データローミングを有効化する

  • eSIMの設定方法の詳細については公式サイトのHolaflyから確認。
  • アクティベートするには、「設定」>「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」の順に進み、「eSIM」を選択。

公式アプリから設定する方法

HolaflyのeSIMは公式アプリからも購入できます。こちらの記事を読んで、快適なインターネットに繋がった旅を楽しみましょう。

スイス向けSIMカードを現地で購入する方法

もしお使いの携帯電話がeSIMに対応していなければ、現地でSIMカードを購入する選択肢もあります。スイス向けSIMカードは、空港、携帯電話会社の専門店や公式ショップ、スーパーマーケット、家電量販店などで購入できます。SIMカードの購入手続きをする際にパスポートが必要になりますので、持っていくのをお忘れなく。SIMカードのより詳しい情報はこちらの記事をお読みください。

スイスには、Swisscom、Sunrise、Saltの3つの通信事業者があります(2つはHolaflyのeSIMが使用する回線です)。観光客向けに提供しているSIMカードの特徴、メリットとデメリットを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

Swisscom (スイスコム)

Swisscomは、スイスの大手携帯電話会社で、600万人以上の利用客を持ち、4G/LTEで98%、3Gで96%と、スイスで最も広範囲な地域で早い通信速度を利用することができます。他の通信事業者と比較して、料金は最も高いが、そのコストパフォーマンスは正当なものです。

スイス用SIMカードは、データ250MBから5GBまでのデータプランから選択できます。6種類のデータプランのうち、高速通信(50Mbit/s)を提供するのは1種類のみであることを理解しておく必要があります。また、通信事業者に決められた期間内にデータSIMカードを使用しないと、無効になるため、他の旅行で再利用することはできません。

Sunrise (サンライズ)

スイスで2番目に優れた携帯電話会社はSunriseで、約300万人の利用客を持ち、携帯電話、固定電話、インターネット、デジタルテレビなど、あらゆるサービスを提供しています。公式ショップで購入、または自宅へ配送で入手することが出来ます。データ通信プランは3種類あり、データ量や通話分数が異なるプリペイド・ヤングとプリペイド・エアバッグ、そして、データ無制限のプリペイドアンリミテッドがあります。欠点としては、一部のSIMカードはSMS経由でのみアクティベーションが可能で、自動的にアクティベーションされるわけではありません。また、ホームページとサポートは英語のみの対応です。

Salt (ソルト)

Saltは、国内第3位の通信会社と言われていますが、顧客数は200万人強で、国内でのカバレッジは非常に良好です。Saltは、スーパーマーケットや自動販売機、一部のショップで購入できるSIMカードを提供しています。プランとしては、固定料金+追加パッケージと追加料金で、国内通話、SMS、モバイルデータパッケージを含むプリペイドプランを見つけることができます。他の通信事業者同様、Saltのウェブサイトやテクニカルサポートは英語のみです。ただし、一部のSIMはSMS経由でのみアクティベーションが可能で、自動的にアクティベーションされるわけではありません。

空港で購入できるSIMカード

旅行向けのSIMカードが購入できるスイスの国際空港をご紹介します。以下の空港では、Swisscom、Sunrise、Saltの公式店舗があります。

  • チューリッヒ国際空港
  • ジュネーブ国際空港
  • ユーロエアポート・バーゼル=ミュールーズ空港

ローミングを利用してスイスでインターネットに接続する方法

ローミングとは、海外にいるときに携帯電話会社が提供するサービスで、インターネットに接続したり、電話を受けたり、テキストメッセージを送信したりすることができます。スイスは、ヨーロッパで「ローミング・フェアユース」規制が適用される国の1つではありません。そのため、他のヨーロッパ諸国と同様、インターネットに接続するとローミング料金を支払うことになります。スイスの国内プロバイダーでは、非常に高いローミング料金が発生します。次の表では、主な日本の大手キャリアのスイスでのローミング料金についてご紹介します。

通信事業者データ量料金利用期間備考
NTTドコモデータ無制限¥14,9005日間海外で国際ローミングを使用するには、事前にお申し込みする必要がありますが、ホームページで指定されたプランに契約していなければなりません。
au by KDDIデータ無制限¥14,9005日間利用するには、事前申し込みは不要。端末内データローミングをアクティベーションするのみ。
ソフトバンクデータ無制限¥14,9005日間利用するには、事前申し込みは不要。
スイスでのインターネットのローミング料金の比較表。

スイスでポケットWi-Fiを利用してインターネットに接続

ポケットWiFiとは、ポータブル無線LAN機器です。ルーターがないとネットに接続できませんので、どこへ行くにも一緒に持ち歩く必要があります。また、モバイルルーターは充電する必要がありますので、常に使う前にはフル充電であることを確認する必要があります。旅行中にデバイスを紛失・破損したりすると、大きな損害が発生することがポケットWiFiの最大のデメリットです。加えて、レンタル料とポケットWiFiの受け取りと返却の手間がかかります。

グローバルWi-Fi

グローバルWi-Fiは、3G/4G回線速度のパケット定額制プランを提供しています。受取・返却は宅配便や国内17空港のカウンターで可能です。

  • 300MB/日の通常プラン:1,170円
  • 600MB/日の大容量プラン:1,270円
  • 1.1GB/日の超大容量プラン:1,870円
  • データ容量無制限プラン:2,570円

イモトのWi-Fi

イモトのWi-Fiは、データ量が異なるレンタルプランを3つ用意しています。宅配、本社、空港カウンターで受け取ることができます。受取り可能な空港は、成田、羽田、関空、福岡、新千歳、中部国際空港です。返却については、受け取り方法と同様。

  • 大容量プラン(500MB/日):1,460円/日
  • ギガプラン(1GB/日):1,660円/日
  • 無制限プラン(使い放題):2,360円/日

スイスで無料WiFiを利用してインターネットに接続する方法

無料WiFiは、モバイル通信を契約していない端末でも、国内の様々なスポットでインターネットに接続できるという利便性の高さがあります。しかし、公衆無線LANにおける最大のデメリットは、セキュリティ面の不安です。これらのネットワークでは、不正アクセスやウイルスの問題、そして抽出されたデータを利用したインターネット詐欺が生じることが多いです。そのため、オープンネットワークを利用する際には、個人情報を含む通信はしないことをおすすめします。

スイスでは、空港、ホテル、レストラン、バー、カフェ、ショッピングセンターで無料WiFiを提供している場合が多いです。空港に関しては、チューリッヒやジュネーブなどの様々な空港で提供されていますが、利用時間が限られています。また、利用者が多い場所では通信速度が低下する場合が多いです。

eSIMを使用するための要件 ‐ Holafly

ここまで、スイスでの様々インターネット接続方法を紹介しました。簡単に出国前に購入、設定ができ、手間をかけずに現地に到着したときから検索やアプリを利用できるeSIMが1番快適な手段です。eSIMを購入前に必須条件を確認しましょう。

  • お手元のスマホがSIMフリー端末であること。
  • eSIMに対応したスマートフォンを持っていること。
  • eSIMの登録や設定手順を送信するのにEメールアドレスが必要。
  • eSIMを有効化する際にインターネット接続が可能であること。

スイスで利用可能なネット回線速度

スイスでは、お使いの携帯端末が現地の通信事業者のネットワークを利用して、一定の速度でブラウジングできるようになります。Holaflyのスイス向けのeSIMは、国内で大手携帯通信会社であるSaltSwisscomの回線を使用しています。また、ほとんどの場合、Holafly eSIMはローカルデータ回線と同様に最大速度である4G LTEでカバレッジを提供するため、最速でネットを利用することができます。

ここでは、スイスでSaltとSwisscomが提供している3G回線と4G回線の通信エリアについてご紹介します。

Salt スイス国内のサービスエリアマップ

スイス インターネット 接続方法 Salt 回線速度マップ holafly esim
Salt サービスエリアマップ 引用元:Nperf

Swisscom スイス国内のサービスエリアマップ

スイス インターネット 接続方法 Swisscom 回線速度マップ holafly esim
Swisscom サービスエリアマップ 引用元:Nperf

海外でおすすめのネット接続方法

スイスでインターネットを利用するには、Holaflyのスイス向けeSIMのように、無制限のデータプラン付きの旅行用eSIMが最適です。利用期間が異なる7種類提供しているので、自分の旅行プランに合ったのを選ぶことができます。これさえあれば、安全にインターネットに接続することができ、旅行中にオンラインでやりたいことをすべて出来るようになります。

また、スイス向けHolafly eSIMは、自宅で入手し、簡単に設定することが出来るのでとてもおすすめです。スイスでの様々なインターネット接続方法のメリット・デメリットを比較し、最適な接続方法を選んで、スイスへの旅を楽しみましょう!

スイス向けeSIMに関するよくある質問

最後に、Q&Aによくある質問をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

国際データローミングとは?

国際ローミングとは、利用者が契約している通信事業者の提供サービス範囲外の場所で、他の事業者のネットワークに接続し、データ通信を利用できるサービスです。これにより、日本から持参した携帯端末を現地で使用することができます。しかし、データ量と利用期間が少ないもかかわらず非常に高額な料金を帰国後に請求されるのが最大のデメリットです。

スイスではどのような接続方法がありますか?

eSIM、SIMカード、ローミング、ポケットWiFi、無料WiFiなど、インターネットに接続する方法はさまざまですが、おすすめはHolaflyのスイス向けeSIMです。無制限のデータを4G/LTEの通信速度で楽しむことができます。また、eSIMの設定はとても簡単で、メールに届くQRコードをスマホでスキャンするだけで、スイスですぐにインターネットに接続できます。

スイスでネットを利用するには、どのモバイルネットワークに接続しますか?

スイス向けのeSIMは、国内で大手携帯通信会社のSaltとSwisscomの回線に接続します。