コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

アンドラでのインターネット:最適な接続方法とは?

アンドラでインターネットに接続したい方の為に、eSIM、SIM、ローミング、ポケットWifi、無料Wifiのメリット・デメリット、料金、購入先について紹介します。

shiery

5月 26, 2023

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

アンドラへの旅を快適に楽しむために、インターネットは欠かせないことの1つです。スキー、山村でのハイキング、ショッピング、スパなどを楽しむには、インターネット接続環境が整っているととても便利です。

アンドラは欧州連合には加盟しておらず、欧州経済領域には属していません。そのため、アンドラではローミングは無料ではありません。スマホでインターネットを利用したい場合、高額請求に見舞われないよう代替手段を探す必要があります。

以下では、eSIMを使用してモバイルデータを取得する方法から購入時に使える割引クーポンまで!

アンドラでのインターネット接続

5%OFFクーポンコード【MYESIMNOW5】を使って、世界中のどこからでも購入できるHolaflyのアンドラ向けeSIMをゲットして、QRコードをメールで簡単受信!

インターネットに接続して、より素敵な旅行ライフを満喫しましょう。

アンドラ インターネット プリペイド 接続 旅行 Holafly
アンドラ向けeSIMをゲットして、ネットに繋がった旅を満喫しよう!引用元: Holafly公式サイト

アンドラでのインターネット事情について、この後も解説していきますのでお見過ごしなく!

アンドラでインターネットに接続する方法

アンドラでインターネットを利用するためには様々な選択肢があります。eSIM、SIMカード、ローミング、ポケットWi-Fi無料Wi-Fiなど。どれも色々なメリットやデメリットがあります。必要性や利用方法を考えながら、自分に合ったオプションを選びましょう。

インターネット接続選択肢は、旅行前からご自宅で購入できるオンラインショップやアンドラに到着した際、空港や市内などにある実店舗など、様々な方法で入手することができます。本記事では、これらのオプションの特性、そして購入先をご紹介します。より多くの情報を得て、最適なオプションを選択しましょう。

アンドラ向けeSIMの知っておくべきこと

eSIMとは、携帯端末などのハードウェアにあらかじめ搭載されているSIMです。そのためスロットにカードを挿入する必要はありません。また、海外の提携通信業者に接続することでインターネットの使用が可能になりますので、現地の4G回線でネットが利用できます。アンドラで快適にインターネットを使用したいのであれば、安くて、簡単に接続できるHolaflyのアンドラ向けeSIMがおすすめです。安心して旅行先ではなくても、日本にいる時点でオンラインから購入できます。このeSIMを購入する前に、eSIMに対応する携帯端末をチェック!

Holaflyのアンドラ向けeSIM

アンドラへ旅行する際はプリペイドeSIMがおすすめです。簡単にインターネットに接続でき、帰国後にデータローミングの高額な請求を支払わずに済みます。Holaflyのアンドラ向けeSIMは、3GBと6GBの2つのデータプランがあります。サービスを利用開始するには、ご購入後、メールにて送付されるQRコードでスキャンしてeSIMをインストールするだけなので、とても簡単です!

アンドラ向けeSIMのメリット

  • アンドラでモバイルデータ通信を楽しむことができます。
  • 旅行前からオンラインで購入することができます。
  • QRコードを受信後、スキャンしてすぐにインターネットに接続できます。
  • 会員登録または定期契約は不要なので、設定はとても簡単です。

アンドラ向けeSIMの料金

支払い金額を事前に把握し、いつでも接続できる最も最適な方法は、Holaflyのアンドラ向けプリペイドeSIMです。

利用期間データプラン料金
5日間3GB¥3,400
7日間6GB¥4,400
Holaflyのアンドラ向けeSIMは、円、ユーロ、ドルなどで支払いが可能です。

eSIMの設定方法 ‐ Holafly

アンドラ向けHolafly eSIMの購入が完了したら、次はeSIMを設定しましょう。ここでは、2つの有効化方法を解説していきます。まずは、QRコードを読み取って設定する方法を簡単に分かりやすく説明します。

インストールとアクティベート方法はこちらの動画でも確認できます。

iPhoneでのインストール方法

1.eSIMのデータプランを追加

  • 「設定」>「モバイル通信」>「モバイル通信プランを追加」の順に選択する。

2.QRコードまたは手動でeSIMをインストール

  • Eメールに届いた、QRコードをスキャンする。
  • 手動でeSIMをインストールする場合:Holafly公式サイト(Holafly)>「My eSIMs」でインストールしたいeSIMを選んで、インストール方法を選択。

3.eSIMの名前を変更

  • eSIMをインストールできたら、区別するために個人タグを入力する。(例:Holafly – アンドラ)

4.主回線をデフォルト回線に設定

  • 通話とSMSの送受信が継続して利用できるように、契約中の回線をデフォルト回線として選択し、「続ける」にタップ。

5.iMessage、FaceTime、Apple IDの追加

  • iMessageとApple IDを使い続けるには、「主回線」に変更し、「続ける」をタップします。

6.Holafly eSIMの回線をモバイルデータ通信として設定

  • APN設定を確認するために、eSIMのデータプランを選択。
  • 要注意:契約先の回線から海外ローミング請求を避けるためには、「モバイルデータ通信の切り替えを許可」をオフにする。

7.APN設定を確認

  • APNを変更することで、モバイルデータ通信が利用可能。
  • Holaflyの公式サイト(Holafly)で、「My eSIMs」から、ご希望eSIMを選び、お好みのインストール方法を選択すれば、APNの詳細情報を確認。

8.必要に応じて、APN設定を更新

  • 「設定」>「モバイル通信」>「eSIMプランの選択」>「モバイルデータ通信ネットワーク」と進み、eSIMのAPN設定に変更。その他のAPN項目の選択は自由。

アクティベーション方法

1.eSIMをアクティベートする

  • お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「eSIM」の順に進み、eSIMを有効(オン)にする。
  • eSIMを主回線として設定するには: お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「主回線」>「回線を選択」の順に進み、eSIMの回線を選択。
  • 注意:「モバイルデータ通信の切り替えを許可する」オプションをオフにして、不要なローミング料金を避けましょう。

2.eSIMを正しく機能させるために、データローミングを有効化する

  • eSIMの設定方法の詳細については公式サイトのHolaflyから確認可能。
  • アクティベートするには、「設定」>「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」の順に進み、「eSIM」を選択。
アンドラ インターネット 接続 Holafly eSIM オンラインショップ
アンドラ向けeSIM 引用元: Holafly公式サイト

公式アプリから設定する方法

HolaflyのeSIMは公式アプリからも購入できます。こちらの記事を読んで、快適なインターネットに繋がった旅を楽しみましょう。

アンドラ向けSIMカードを現地で購入する方法

San Julián de Loria(サン・ジュリアン・デ・ロリア)、Santa Coloma de Andorra(サンタ・コロマ・デ・アンドラ)、El Pas de la Casa(エル・パス・デ・ラ・カサ)などの都市部や、Andorra la Vella(アンドラ・ラ・ベジャ)の様々な店で、アンドラ向けSIMカードを入手することが可能です。

このような場所では、SIMカードを購入する際にIDカードまたはパスポートが手続きを行う時に必要になります。また、アンドラでは、1つの通信事業者しかないため、様々なSIMカードのプランを比較し購入することができません。SIMカードのより詳しい情報はこちらの記事ご覧ください。

Andorra Telecom(アンドラ・テレコム)

アンドラ国内唯一の通信事業者で、観光客や臨時の旅行者向けにプリペイドカードを提供しています。

  • S Rate: €9 (約1300円) / 1GBのデータ量と20分の国内通話
  • M Rate: €19 (約2720円) / 3GBのデータ量と60分の国内通話

ローミングを利用してアンドラでインターネットに接続する方法

アンドラでのローミングが有料であることに驚かれた方も少なくないと思います。スペインに近接しているにもかかわらず、公国は欧州連合のパートナー国間のローミングを廃止する協定に関与していないのです。

ネットサーフィンや通話、メッセージの送信には、より多くの料金を支払う必要があるため、旅行後、高額請求を受けることになります。従って、ローミングは一番高い選択肢であると言えます。

それでも利用したい場合は、NTTドコモ、au by KKDI、ソフトバンクなどの日本の大手キャリアが国際ローミングサービスを提供していますが、利用するには特定のプランに加入または申し込みをする必要があるので旅行前に予め確認しましょう。

アンドラでポケットWi-Fiを利用してインターネットに接続

また、アンドラのようなEU圏外の国では、ポケットWiFiをレンタルまたは購入する方法もあります。このシステムを利用するには、端末が近くにないとネットワークへ接続できないため、常に持ち歩く必要があります。そのため、旅行中にデバイスを紛失したり、破損したりすると、大きな損害が発生することがポケットWiFiのデメリットです。また、レンタル料とポケットWiFiの受け取りと返却の手間がかかったり、返却期限を過ぎると罰金を払う可能性もあります。

グローバルWi-Fi

3G回線速度のパケット定額制プラン。受取・返却は宅配便や全国17空港のカウンターで可能。

  • 300MB/日の通常プラン:1,370円
  • 600MB/日の大容量プラン:1,570円

アンドラで無料WiFiを利用してインターネットに接続する方法

無料WiFiを使用することは、最も安いオプションでお金を節約できるように思えます。しかし、被害などにあう可能性があり、長い目で見ると最終的にデメリットのほうが多いです。このタイプのネットワークから抽出されたデータを利用したインターネット詐欺が非常に多く発生しています。そのため、オープンネットワークは使用しないことをお勧めします。また、いかなる場合においても、パスワードを必要とするサイトにアクセスしたり、銀行取引を行わないように注意しましょう。

アンドラでは、ホテル、レストラン、スキー場、ショッピングセンター、レジャーセンターで無料WiFiを利用することができます。

eSIMを使用するための要件 ‐ Holafly

ここまで、アンドラでの様々インターネット接続方法を紹介しましたが、1番のおすすめはeSIMです。なぜなら、簡単に出国前に購入、設定ができ、手間をかけずに現地に到着したときから検索やアプリを利用できるからです。eSIMを使用したいと思ったなら、以下の必須条件を確認してから購入を検討しましょう。

  • スマートフォンがSIMロックフリーであること。
  • eSIMと互換性がある携帯端末を持っていること。
  • Eメールを持っていること。
  • eSIMのアクティベーションをする際にインターネット接続が可能であること。

アンドラで利用可能なネット回線速度

Holaly eSIM はほとんどの場合、現地のデータ回線と同様に最大速度である4G LTEを提供します。ただし、カバレッジが狭い地域では、スマートフォンの接続速度が低下する可能性がありますので注意してください。

Holaflyのアンドラ向けeSIMは、国内で大手携帯通信会社のAndorra Telecomの回線を使用しています。以下のアンドラ内での通信対応エリアを地図で確認してみましょう。

Andorra Telecom アンドラ国内のサービスエリアマップ

アンドラ インターネット接続方法 Andorra Telecom 回線速度マップ Holafly
Andorra Telecom アンドラ内のサービスエリアマップ 引用元:Nperf

海外でおすすめのネット接続方法

本記事で紹介した選択肢の中で最も最適なインターネット接続オプションは、Holaflyのアンドラ向けeSIMです。5日間3GBと7日間6GBの2種類のプランを用意し、事業者であるAndorra Telecomのネットワークを使用します。

Holaflyのアンドラ向けeSIMは、ローミングなどの他の方法と比較しても、インターネット接続料金を大幅に節約することができます。また、購入・設定はとても簡単なので、面倒な手続きを行わずに済みます。インターネット接続方法のメリット・デメリットを確認し、最適な接続方法を選択して、アンドラへの旅を楽しみましょう!

アンドラ向けeSIMに関するよくある質問

最後に、Q&Aによくある質問をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

Holaflyのアンドラ向けeSIMの回線速度は?

Holafly eSIMは4G LTE回線を利用しているので、外出先でも高速インターネットを楽しむことができます。
また、4Gは3Gより大幅に高速化された第4世代携帯電話技術なので、旅行先でも最大速度でインターネットを利用できます。Holafly eSIMは各国の最適なネットワークに接続するため、お客様に最高のサービスを保証します。大都市以外の一部の地域では、速度が遅くなる場合があります。

国際データローミングとは?

日本で契約している通信事業者のサービスエリアを離れても、海外現地の通信事業者のネットワークを使ってデータ通信を利用できるサービスのことを国際データローミングと言います。このサービスの最大のデメリットは、少ないデータ量と利用期間にもかかわらず非常に高額なことです。そのため、安く最大速度でモバイルデータを利用でき、かつ簡単に設定できるため、eSIMの購入することをおすすめします。

アンドラでネットを利用するには、どのモバイルネットワークに接続しますか?

アンドラ向けのeSIMは、国内で大手携帯通信会社の 1 つであるAndorra Telecomの回線を使用しています。