コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

スウェーデンでのインターネット: 最適な接続方法

スウェーデン旅行でスマホのインターネット接続は必要不可欠です。本記事では、eSIM、ポケットWiFi、ローミングなど、海外でおすすめなネット接続方法をご紹介します。

satomi

5月 25, 2023

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

スウェーデンでインターネットに接続して、より充実した旅行を過ごしましょう。ガムラ・スタンやヴァーサ号博物館を観光中にインターネットに接続できれば、素敵な経験をSNSにアップしたり、写真や動画を家族や友人に送ることができます。しかし、どのネット接続方法を選べば良いのかご存じですか?

本記事では、スウェーデンで利用できる様々な接続方法をご紹介します。ご自身に最適なオプションを選べるよう、これらの特徴、メリット、デメリット、価格などを分かりやすく解説します。最近話題のeSIMを使用して海外でもネットに接続方法や、購入時に使える割引クーポンまで全てご紹介します。

スウェーデンでのインターネット接続

5%OFFクーポンコードMYESIMNOW5を使って、世界中のどこからでも購入できるHolaflyのスウェーデン向けeSIMをゲットして、QRコードをメールで簡単受信!

インターネットに接続して、より素敵な旅行ライフを満喫しましょう。

スウェーデン向けeSIM スマートフォン データ通信 Holafly
スウェーデン向けeSIMをゲットして、ネットに繋がった旅を満喫しよう!引用元: Holafly

スウェーデンのインターネット事情について詳しく解説するので、記事の最後までお見逃しなく!

スウェーデンでインターネットに接続する方法

今では、eSIM、SIMカード、ポケットWiFi、無料WiFi、国際ローミングなど様々な接続方法がありますが、それぞれにメリットとデメリットがあるので、これらの特徴をしることが重要です。

これらの接続方法は、空港、ショッピングモール、コンビニ、オンラインショップなどで購入することができます。しかし、旅行者向けではないプランや基本的に英語での対応が多いので、不便な思いをする可能性もあります。素敵な旅行を出来るよう、必要な情報を全て紹介します。

スウェーデン向けプリペイドeSIMの知っておくべきこと

最近、旅行者の間で人気を集めている接続方法はeSIMです。eSIMは、SIMカードのデジタル版なので、物理SIMの入れ替えが不要です。

この技術のおかげで、契約されているSIMカードを無くす心配がなくなりました。また、通信事業者の乗り換えも簡単に行うことができるので、手続きにかかる時間が減りました。

eSIM技術に対応する携帯端末があれば、スウェーデン向けeSIMを利用でき、QRコードを読み取るだけで簡単に設定を行えます。

さらに、日本で契約されている電話番号を維持できるので、電話やSMSの送受信も可能です。日本にいる間に購入を済ませ、安心した海外旅行を満喫しましょう!

Holaflyのスウェーデン向けeSIM

Holaflyのスウェーデン向けeSIMのデータプランは、幅広い利用期間を提供しているので、5日間から90日間のなかから選ぶことができます。

現地の大手キャリア「Telia」、「HI3G」、「Tele2」の回線を利用しているので、旅行中高速データ通信を使えます。

スウェーデン向けeSIMのメリット

  • スウェーデン向けeSIMはデータ無制限でインターネット接続が可能
  • ローミングの使用や、公共のWiFiネットワークを探す必要はありません
  • 会員登録または定期契約は不要なので、とても簡単に設定可能
  • eSIMなら24時間(販売店によっては日本語で)サポートを受けることが可能

スウェーデン向けeSIMの料金

無制限データプラン料金
5日間¥2,400
10日間¥4,400
15日間¥5,700
20日間¥6,900
30日間 ¥8,400
60日間¥10,400
90日間¥11,900
Holaflyのスウェーデン向けeSIMは、円、ユーロ、ドルなどで支払いが可能です

スウェーデンだけでなく、ヨーロッパの2か国以上を巡る方へ!💡

欧州30か国以上に対応する「ヨーロッパ周遊eSIM」も提供しています

>テザリング可能な「ヨーロッパ周遊無制限eSIM」はこちら<

eSIMの設定方法 ‐ Holafly

HolaflyのeSIMは、とても簡単に設定ができ、2つ方法から選ぶことができます。Eメールに送信されたQRコードを読み取るか、公式アプリから行うことができます。以下に、iPhoneでの設定手順を分かりやすく記載します。次の動画からも確認できます。

iPhoneでのインストール方法

1.eSIMのデータプランを追加

「設定」>「モバイル通信」>「モバイル通信プランを追加」の順に選択する。

2.QRコードまたは手動でeSIMをインストール

Eメールに届いた、QRコードをスキャンする。

手動でeSIMをインストールする場合:Holafly公式サイト(Holafly)>「My eSIMs」でインストールしたいeSIMを選んで、インストール方法を選択。

3.eSIMの名前を変更

eSIMをインストールできたら、区別するために個人タグを入力する。(例、Holafly -トルコ)

4.主回線をデフォルト回線に設定

通話とSMSの送受信が継続して利用できるように、契約中の回線をデフォルト回線として選択し、「続ける」にタップ。

5.iMessage、FaceTime、Apple IDの追加

iMessageとApple IDを使い続けるには、「主回線」に変更し、「続ける」をタップ。

6.Holafly eSIMの回線をモバイルデータ通信として設定

APN設定を確認するために、eSIMのデータプランを選択。

要注意:契約先の回線から海外ローミング請求を避けるためには、「モバイルデータ通信の切り替えを許可」をオフにする。

7.APNの設定を確認

APNを変更することで、モバイルデータ通信が利用可能。

Holaflyの公式サイト(Holafly)で、「My eSIMs」から、ご希望eSIMを選び、お好みのインストール方法を選択すれば、APNの詳細情報を確認。

8.必要に応じて、APN設定を更新

「設定」>「モバイル通信」>「eSIMプランの選択」>「モバイルデータ通信ネットワーク」と進み、eSIMのAPN設定に変更。その他のAPN項目の選択は自由。

アクティベーション方法

1.eSIMをアクティベートする

お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「eSIM」の順に進み、eSIMを有効(オン)にする。

eSIMを主回線として設定するには: お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「主回線」>「回線を選択」の順に進み、eSIMの回線を選択。

注意:「モバイルデータ通信の切り替えを許可する」オプションをオフにして、不要なローミング料金を避けましょう。

2.eSIMを正しく機能させるために、データローミングを有効化する

eSIMの設定方法の詳細については公式サイトのHolaflyから確認可能。

アクティべートするには、「設定」>「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」の順に進んで、「eSIM」を選択。

公式アプリから設定する方法

Holaflyは、公式アプリを始めました。こちらの記事からアプリの詳細を確認いただけます。Holaflyの公式アプリからは、eSIMの購入とインストールするためのQRコードの表示が可能なので、ぜひお試しください。

スウェーデン向けSIMカードを現地で購入する方法

渡航先に到着後、一番最初に現地のSIMカードを購入する方も多いかもしれません。スウェーデンでのSIMカードは、空港、ショッピングモール、公式店舗などで購入できます。しかし、お使いしているスマホがSIMロック解除されている必要があります

SIMカードを空港で購入すると、英語で対応してもらえますが、空港外で行う場合は、スウェーデン語での対応となってしまうので、購入が困難な場合がございます。手続きをする際に、本人確認のためパスポートなどの身分証明書を請求されます。また、住所も尋ねられるので、ホテルなどの住所を準備することをおすすめします。下記に、スウェーデンの大手キャリアが提供しているプランを紹介します。

Telenor

Telenorは、2つのSIMカードプランを提供しています。

「Hello!1GB」プランは、1GBのデータ通信、通話とSMSが無料で利用できます。

「Hello!10GB」プランの場合は、10GBのデータ通信、通話とSMSが同じく無料で利用できます。

これらのプランは、31日間利用できます。

Telia

Teliaでは、まずSIMカードを発行する必要があります。

SIMカードの発行は、無料で行えるので、ご希望のプランをチャージするだけです。

データ通信サービスが含まれているプランは4種類あります。

これらのプランでは、通話とSMSサービスも利用できます。データ量は、1GB、3GB及び15GB含まれていて、プランによっては1カ月から6カ月利用できます。

3 (tre) 

3(tre)は、データ通信のみが含まれた3つのプランも提供しています。5GB、20GB、と無制限のデータプランから選ぶことができ、利用期間は1カ月です。また、追加料金をお支払いすると、5G+回線を1000Mbit/sまで使えます。

ローミングを利用してスウェーデンでインターネットに接続する方法

データローミングは、一番知られている接続方法です。これは、簡単に申し込みと利用ができるので、ご利用された方も多いはずです。しかし、他のサービスに比べると割高です。したがって、ローミングの使用を検討されている場合は、各サービスの料金を確認することをおすすめします。

日本でローミングサービスを提供しているキャリアは、「NTTドコモ」、「au by KDDI」、「ソフトバンク」などです。以下に、各キャリアが提供しているプランを簡単な表にまとめました。これらは、5日間の旅行を想定して計算しています。

通信事業者データ量価格利用期間備考
NTTドコモデータ無制限14,900円5日間海外で国際ローミングを使用するには、事前にWORLD WINGにお申し込みする必要がありますが、ホームページで指定されたプランに契約していなければなりません。
au by KDDIデータ無制限14,900円5日間
ソフトバンクデータ無制限14,900円5日間
日本キャリア別国際ローミングサービスの料金表

スウェーデンでポケットWiFiを利用してインターネットに接続

ポケットWiFiとは、持ち運びできる小型なWiFi通信機器です。このWiFiルーター1つで、どこからでもインターネットを利用でき、複数のデバイスが同時に接続できます。しかし、1日に与えられた通信容量を超えてしまうと、通信速度が制限されることがありますが、日本時間の0時にリセットされます。また、レンタル料、送料、手数料などが加算されるので、割高なサービスです。以下に、ポケットWiFiを提供している2社を紹介します。

イモトのWiFi

イモトのWiFiは、ストックホルム、ヨーテボリ、マルメ ルンドなどの7つの都市で利用できます。事前申し込みは不要で、何度でもチャージができるので、データ通信を使いきっても安心です。WiFiルーターの受取りと返却は、空港のカウンター、渋谷にある本社、または宅配を依頼することができます。

大容量プラン(500MB):1,460円/日
ギガプラン(1GB):1,660円/日
無制限プラン(使い放題):2,360円/日

グローバルWiFi

グローバルWiFiは、年中無休でカスタマーサポートを提供しているので、問題が発生しても気軽にお問い合わせできます。受取りと返却は、国内にある19空港、36ヶ所のカウンター、または、宅配から選ぶことができます。

300MBの通常プラン:1,270円/日
600MBの大容量プラン:1,470円/日
1.1GBの超大容量プラン:1,670円/日
データ容量無制限プラン:2,370円/日

WiFiBOX by Telecom Square

WiFiBOXでは、あんしん保証に加入できるので、盗難、紛失、破損などが発生しても、弁償金の支払いは不要です。WiFiルーターの受取りと返却は、国内の空港と一部の駅周辺で行えます。

500MBプラン:790円/日
1GBプラン:1,190円/日
無制限プラン:1,480円/日

スウェーデンで無料WiFiを利用してインターネットに接続する方法

無料WiFiは、旅行中にあまりインターネットを利用されない方におすすめです。これは、無料WiFiスポットは限られた場所にのみあり、主にホテル、レストラン、空港、カフェ、美術館などに設置されてあります。一部の無料WiFiでは、登録が必要であったり、パスワードが必要な場合があります。パスワードは、レシートに記載されていたり、店員に教えてもらえます。

無料WiFiは、誰でも接続できるで、多くの方が同時に接続していると速度が低下してしまう場合があります。また、セキュリティー問題もあるので、ウイルスやハッキングされる恐れがあります。これらの欠点を考慮すると、有料のインターネット接続を利用することをおすすめします

次のスウェーデンの空港で無料WiFiが利用できます:ストックホルム・アーランダ空港、イェーテボリ・ランドヴェッテル空港、マルメ・ストルップ空港、ルレオ空港。

eSIMを使用するための要件 ‐ Holafly

上記で様々なネット接続方法を紹介しましたが、中でもおすすめなオプションは、eSIMです。簡単に設定と使用できるので、是非次の旅行でお試しください。eSIMを購入する前に、次の4つの注意点を確認しましょう。

  • eSIMの登録と受け取りには、有効なEメールが必要
  • ご利用のスマホがSIMフリー端末であること
  • アクティベートする際には、あらかじめインターネットに接続できる環境が必要
  • ご利用のスマホがeSIMに対応していること

スウェーデンで利用可能なネット回線速度

HolaflyのeSIMは、スウェーデンの大手キャリアである「Telia」回線を利用しています。Telenorは、最大速度である4G LTE回線を提供しているので、高速なネットに接続でき、無制限のデータ通信を利用できます。しかし、地域によっては、この技術が行き届いていないので、回線速度が低下することもあります。

海外でおすすめのネット接続方法

海外で一番おすすめなネット接続方法は、eSIMです。Holaflyのスウェーデン向けeSIMは、簡単に購入と設定ができ、現地の大手キャリアである「Telenor」の安定かつ高速なネットに接続できます。また、無制限のデータ通信を提供しているので、データ不足になる心配がありません。

Holaflyは、5日間から90日間という幅広い利用期間も提供しているので、他の接続方法に比べると、Holafly eSIMはとてもお得です。さらに、手間のかかる手続きもないので、初心者から上級者まで楽しめるネット接続方法です。日本で先に購入しておけば、海外で困ることなし!

スウェーデン向けeSIMに関するよくある質問

Holaflyのスウェーデン向けeSIMの回線速度は?

HolaflyのeSIMは、スウェーデンの大手キャリアである「Telenor」に接続するので、最大速度である4G LTE回線を利用することができます。しかし、一部の地域では、接続速度が低下することがあします。

スウェーデン向けeSIMを購入する際は、アカウントを作成する必要はありますか?

HolaflyでeSIMを購入するには、アカウントの作成は不要です。しかし、eSIMをインストールするために必要なQRコードは、Eメールに送信されます。したがって、Eメールの登録は必要です。

スウェーデンでネットに接続するためのヨーロッパ周遊プランとは?

ヨーロッパ周遊プランは、ヨーロッパにある様々な国でインターネットへの接続を可能とするサービスです。2カ国以上へ旅行する場合は、ヨーロッパ周遊プランを利用された方がお得です。