コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

オーストラリアでスマホを使う方法5つご紹介

本記事では、オーストラリアでインターネットに接続する方法として、eSIM、SIMカード、ポケットWi-Fi、公共の無料Wi-Fiなどの情報をまとめてご紹介します。

Saori

5月 26, 2023

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する
この記事はこんな方におすすめ
✅ オーストラリア旅行で利用できるスマホの通信手段を知りたい
 お得で快適に利用できるオーストラリア向けネット通信サービスを探し中
✅ オーストラリアには無料WiFiがある?旅行者用のSIMカードはある?など、現地のネット事情を知りたい

オーストラリアへの旅行を計画中で、旅行先でインターネットに接続する方法をお探しですか?

インターネットに接続することができれば、シドニー、メルボルン、ブリスベンなどからメールの送受信、写真や動画の投稿、通話などができて旅行をより楽しむことができるでしょう。

オーストラリア旅行用にインターネットを利用する手段は色々あります。

海外ローミング、レンタルWiFi、SIMカード、フリーWi-Fiなどが定番でしょう。

最近は、料金と使いやすさの面で注目を集めているのは、eSIM(イーシム)です

オーストラリア旅行でスマホの利用ができるように、5つの海外ネット接続サービスを紹介します。

それぞれの料金体系や使うメリット・デメリットを解説するので、ご自身に合った海外でのスマホの利用方法が分かるようになります!

オーストラリア シドニー オペラハウス スマホ 使う方法 紹介 
おすすめ Holafly 海外eSIM オラフライ

eSIM対応機種をすでにお持ちなら、以下のeSIMがお得になる割引クーポンをご活用ください!

オーストラリアでスマホの通信はeSIMが手軽!

\SIMカード・レンタルWiFiはもう古い!🙅/

【読者限定】5%OFFクーポン配布中!

クーポンコード:MYESIMNOW5


参考記事:ネット手段の他にも、準備しておいた方が良いアイテムがあります。

渡航前に、以下の記事も合わせてお読みください。


オーストラリアでスマホをネットに接続するには?

オーストラリアだけでなく、海外インターネットに接続する方法は、主に、国際ローミング、レンタルWiFi、SIMカード、eSIM、フリーWiFiの5つです。

これだけあれば、どれを選べばいいか迷ってしまうのは無理もないです。

ご自身のニーズに合ったネット接続手段を選ぶためには、それぞれの特徴を知ると選びやすいです。

なので、近年よく耳にした、「eSIM」について詳しく解説していきます。

方法1:オーストラリアのスマホのネット利用はeSIMが使いやすい

オーストラリア スマホ ネット接続手段 おすすめ eSIM 便利 QRコード Holafly 海外eSIM オラフライ

eSIMはSIMカードの進化版で、あらかじめスマホに組み込まれています

そのため、eSIMに対応したスマホ(eSIM対応機種)では、スマホのシムトレイを開けたり物理的な操作の必要がありません。

また、オンラインショップで購入できるので、お店に足を運んだり、発行されるまで数時間も待つ必要もありません。

つまり、旅行計画中の自宅から、すごく簡単に購入できるのです。

オーストラリアeSIMなら、Holafly(オラフライ)がおすすめの理由

スマホ ネット利用 海外eSIM おすすめ Holafly データ無制限eSIM オラフライ

Holaflyの「オーストラリア向けeSIM」は、データが使い放題なのが大きな魅力です。

ギガ不足による通信速度の低速化を受けたり、チャージをする必要もない、気兼ねなくスマホが使えるのは、データ無制限プランの便利なところ。

オラフライならさらに、利用期間は、5日~20日間までと幅広く、滞在期間に合わせて選べるので、無駄はありません。

現地の4G回線の高速で安定したインターネットに接続できるので、スマホの通信速度にストレスを感じることもないでしょう。

最大500MB/日のテザリングも付いています。

Holafly 「オーストラリア向けeSIM」のメリット

🟢 手軽で簡単

◎ eSIMの受け取りは、最短1分

◎ eSIMの設定は、最短5分

◎ 到着後すぐにネットに接続可能

◎ 日本のSIMは入れたままでOK

🟢 日本語で安心

◎ 日本語表記の見やすいウェブサイト

◎ 日本語対応の24時間カスタマーサポート

Holafly 「オーストラリア向けeSIM」の料金表

無制限データプラン料金
5日間 ¥2,400
7日間¥3,400
10日間¥4,400
15日間¥5,700
20日間¥6,900
Holaflyのオーストラリア向けeSIMは、円・ドルなどで支払いが可能です

Holafly eSIMを使用する前に確認したい点3つ

eSIMを利用できるにはいくつかの条件があります。以下の3点を確認しましょう。


▢ ご利用中のスマホがeSIM対応機種であり、SIMロック解除済み、またはSIMフリー端末であること

▢ eSIMを受け取るために、メールアドレスを持っていること (※キャリアメールではうまく受信できないことがあります)

▢ インストールする際には、あらかじめネットに接続できる環境にいること


男 eSIM利用前 確認するべき  Holafly データ無制限eSIM オラフライ

Holafly eSIMの設定方法

Holafly eSIMの設定方法は、QRコードの読み取りから始まります。

その後は、スマホの設定画面からオラフライの回線を有効にすると、目的地で通信ができるようになります。

詳しくは、以下の動画をご覧ください。ここではiPhoneでの設定方法をご紹介します。

その他のスマホ機種の設定手順は、以下の記事からご確認いただけます。

方法2:オーストラリアでSIMカードを購入してスマホに差し替える

オーストラリアでは、現地携帯キャリアのSIMカードをコンビニ、スーパーや空港で購入できます。

例に、シドニー空港ではOptusとVodafone社の店頭があります。

オーストラリアの大手キャリアは以下の3社

・ Telstra

・ Optus 

・ Vodafone

現地キャリアからSIMカードを購入すると、SIMの利用者登録手続きにパスポートとビザを求められます。

そして、英語でのやりとりももちろん必要になりますので、英語が苦手な方ならオンラインで即日購入と利用ができるeSIMを検討してみるのもいいかもしれません。

では、3社それぞれの観光客向けSIMカードの料金体系を見ていきます。

Telstra

TelstraのSIMカードは、店舗、スーパー、コンビニ、空港などで購入できます。

Telstraからは、観光客が使えるSIMカードプランは1種のみ。

Pre-paid Mobile」*SIMカード代は含まれている

データプラン: 3GB・35GB
通話・SMS: 国内無制限
利用期間:  7日・28日
料金: 12AUD・35AUD

Optus

オーストラリアで最大の通信キャリア。

観光客向けのSIMカードは2種類あります。

① 「Optus Flex Plus 60GB
データプラン: 60GB + 国内通話・SMS無制限 + 国際通話400分
利用期間: 28日
料金: 35AUD
② 「Optus Flex Plus 90GB
データプラン: 90GB + 国内通話・SMS無制限 + 国際通話800分 
利用期間: 28日
料金: 45AUD

Vodafone

Vodafoneからは、大容量のプリペイドプランが特徴的です。

観光客に使えるプランは4種類のうち2種類です。

30$ Prepaid Plus Starter Pack
データプラン: 40GB + 通話・SMS無制限
利用期間: 28日
料金: 30AUD
40$ Prepaid Plus Starter Pack
データプラン: 30GB + 通話・SMS無制限
利用期間: 28日
料金: 40AUD

SIMの販売がある空港

オーストラリアでは、以下の国際空港で入手することができます。

  • シドニー(キングスフォード・スミス)国際空港:Vodafone、Optus、Telstraの店頭あり
  • ブリスベン国際空港:VodafoneとOptusのSIMの販売あり
  • メルボルン国際空港:TelstraとOptusのSIMの販売あり
  • パース国際空港:VodafoneとOptusのSIMの販売あり

方法3:国際ローミングを利用してオーストラリアでスマホを使う

日本の「NTTドコモ」、「ソフトバンク」、「au」は、オーストラリアで利用できる海外ローミングサービスを提供しています。

契約先キャリアへ簡単な申し込みだけでローミングサービスの利用開始ができるのはとても便利なことです。

ただし、利用料金はとても割高です。

例に、各キャリアのデータ無制限プランをローミング定額サービスで利用した場合の料金を掲載します。

通信事業者データ量価格
NTTドコモデータ
無制限
5日間
14,900円
au by KDDIデータ
無制限
5日間
14,900円
ソフトバンクデータ
無制限
5日間
14,900円
日本キャリア別国際ローミングサービスの料金表

キャリアによっては、海外用のデータ使用量を日本のデータプランから差し引かれるローミングプランもあります。

そのため、帰国後日本で利用するデータ量がなくなるという事態になります。

なので、海外で使うデータは別途で用意したほうが良いでしょう。

方法4:Wi-Fiをレンタルしてオーストラリアでスマホを使う

オーストラリア旅行でインターネットに接続するには、レンタルWiFiを利用することもできます。

レンタルWiFiのメリットは、複数のデバイスを一つの通信端末に接続して通信ができるところです。

スマホ以外の端末を持ち込む場合は、こちらが便利でしょう。

オーストラリア ポケットWiFi WiFiレンタル スマホ ネット接続手段 複数デバイス おすすめ

次に、オーストラリアで利用できるレンタルWiFi会社の料金プランを見てみましょう。

イモトのWi-Fi

イモトのWiFiは、シドニー 、ケアンズ 、メルボルンなど、13の都市でご利用できます。

公式サイトで予約し、宅配か空港のカウンターで受け取れます。

イモトのWiFiは、次の3つのレンタルプランを提供しています。

大容量プラン(500MB/日):1,460円/日
ギガプラン(1GB/日):1,660円/日
無制限プラン(使い放題):2,360円/日

グローバルWi-Fi

オーストラリア向けグローバルWiFiは、最大5台のデバイスが同時に接続できます。

WiFiルータは、宅配、コンビニ、または空港のカウンターで受け取ることができます。

300MB/日の通常プラン:1,270円/日
600MB/日の大容量プラン:1,270円/日
1.1GB/日の超大容量プラン:1,670円/日
データ容量無制限プラン:2,370円/日

WiFiBOX by Telecom Square

WiFiBOXは、あんしん保証を220円/日で提供しています。

この保証は、盗難、紛失や破損時に発生する弁償金を全てWiFiBOXが負担するサービスです。

500MBプラン:590円/日
1GBプラン:990円/日
無制限プラン:1,290円/日

方法5:オーストラリアで無料WiFiを利用してスマホでネット通信する

オーストラリア 屋外 フリーWi-Fi 公衆Wi-Fi スマホ ネット接続手段

オーストラリアでは、ホテル、レストラン、公共の道路や公園で無料WiFiを利用することができます

しかし、無料WiFiを使用する場合、個人情報が危険にさらされる可能性があります。

無料WiFiは本当に必要な場合のみ使用し、銀行口座や個人情報のあるサイトへのアクセスは避けましょう。

フリーWi-Fiを使ってネット上での銀行取引、支払いなどは避けましょう。

少しの間使っても被害はなさそうと思いがちですが、やはり自前でネット通信手段を確保するのが一番です。

オーストラリアで利用可能な通信速度とは?

ご利用になるSIMカード提供先のキャリアにより、通信速度は異なります。

Holafly eSIMを使った場合の例を挙げますと、「オーストラリア向けeSIM」は、大手「Optus」の4Gネットワークに繋がります

ただし、郊外では通信速度が低下する可能性があります。

以下で、Optusの通信エリアを地図でご確認ください。

主要都市での通信はばっちりといえるでしょう。

Optus オーストラリア国内のサービスエリアマップ

オーストラリア 携帯キャリア Optus 通信エリア オラフライ 海外eSIM 通信速度
Optus オーストラリア内のサービスエリアマップ 引用元:GSMA

まとめ:海外でおすすめのネット接続方法は?

ここまで5つの接続方法を紹介しましたが、一番おすすめなのはeSIMです

出発前にネット上で購入と設定ができるので、何も心配せずにオーストラリアに行けます。

特にオラフライのeSIMは、データが使い放題なうえ、細かい使用日数で利用できます。

どんな旅行期間にもピッタリなプランが使えます。

さらに、オーストラリアでは安定した高速通信ができるの、ストレスフリーに旅行ができます。

オーストラリア旅行にぜひ検討してみてください~



オーストラリア シドニー オペラハウス 空中撮影 スマホ 使い方 海外eSIM データ無制限 おすすめ Holafly eSIM オラフライ

オーストラリアでスマホの利用に関するQ&A

Holaflyのオーストラリア向けeSIMの回線速度は?

Holaflyのオーストラリア向けeSIMを利用すると、最大4G LTE回線に接続できるので、渡航先でも高速なインターネットを楽しむことができます。

オーストラリア向けeSIMを購入する際には、アカウントを作成する必要はありますか?

HolaflyのeSIMを購入するには、アカウント作成は不要です。しかし、QRコードを受け取るため、Eメールを登録する必要があります。

国際データローミングとは?

海外に旅行する際に、日本で利用している通信事業者と提携を組んでいる現地の通信事業者のネットワークに継続できる仕組みです。しかし、この費用は非常に高額です。

オーストラリアに行く前に準備しておくべきものは?

現地でスマホが使えるように通信手段を確保しておきましょう。この他にも、準備しておいた方が良いアイテムがあります。
オーストラリア旅行・留学に持っていくものは?必需品と持ち込み禁止品は?」の記事で紹介しているので、合わせてお読みください。