コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

eSIMマネージャーとは?各端末での確認方法も解説します

eSIMをアクティベートするに必要なSIMマネージャーについての情報や、Apple、Samsung、Google、Huaweiでの確認方法をご紹介します。

satomi

5月 30, 2023

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

通信事業者と携帯端末の管理ツールとして、SIMマネージャーeSIMマネージャーは誕生しました。次世代のSIMであるeSIMは、SIMカードがデジタル化した製品のため、端末のソフトウェアから操作する必要があります

現在、通信事業者とメーカーが、スマートフォン、ノートパソコンなど、eSIMに対応するすべてのデバイスでインターネット(IoT)に接続できるよう、さまざまな種類のSIMマネージャーを開発しています。「Ericsson(エリクソン)」、「G+D」、「Thales(タレス)」などの企業は、世界中の様々な通信事業者にeSIM管理サポートを提供しています。

本ページでは、GoogleがPixel向けに開発したSIMマネージャーに焦点を当て、Samsung、Apple、HuaweiのeSIMマネージャーについても説明していきます。もし、eSIMに対応したデバイスをすでにお持ちでしたら、国を問わずインターネットに接続できるHolafly eSIMがおすすめです。さらに以下では、購入時に使用できる割引クーポンを用意していますので、ぜひご利用ください

eSIM

5%OFFクーポンコードMYESIMNOW5Holafly eSIMを世界中のどこからでも購入して、Eメールで簡単受信!

インターネットに接続して、旅行をより満喫しましょう!

esim 国際 スマートフォン データ通信 holafly
5% 割引でHolafly eSIMをゲットして、ネットに繋がった旅を満喫しよう!

海外で簡単にデータ通信を行うために、携帯メーカー別のeSIMマネージャーについて解説するので、記事の最後までお見逃しなく!

Google eSIMマネージャーとは?

eSIMマネージャーは、Googleが開発したeSIMプロファイルを管理するためのアプリです。当初は、Google Pixelと「Google Fi」通信事業者が連携して動作するようにリリースされました。

Google eSIMマネージャーの機能

google esim マネージャー スマートフォン データ通信 Holafly
Google PixelのSIM管理マネージャー 引用元: Google

販売店から購入したeSIMプロファイルのダウンロードと、インストールをGoogle SIMマネージャーを使用することで行えます。また、いくつかのeSIMを購入し、設定を変更するだけで、いつでも有効化・無効化にするeSIMを選択することができます。

Google eSIMマネージャーの入手方法

しかし、このアプリは全てのスマホで動作するわけではありません。そのため、以下の2つの要件を満たす必要があります。

  • Androidバージョンが8.0以上であること
  • お使いの端末がeSIMに対応していること

Samsung・Apple・HuaweiのeSIMマネージャー

Samsung Apple Huawei esim マネージャー スマートフォン データ通信 Holafly
Apple WatchのSIMマネージャー 引用元:Apple

GoogleのSIMマネージャーの他にも、AndroidやiOSデバイス向けに同じ機能を持つアプリがあります。eSIMに対応したスマホの増加で、各デバイスのOS(オペレーティングシステム)と機能を考慮した管理ツールが必要となりました。下記では、さまざまな端末でのeSIMマネージャーをご紹介します。

Apple Watch向けeSIMマネージャー

Apple Watch向けeSIMマネージャーは、Watchアプリの中で見つけることができます。これは、Appleスマートウォッチに搭載されているeSIMを管理するために使用されます。例えば、Apple Watchで使用するMultiSIMサービスを有効にする場合、WatchアプリにアクセスしeSIMプロファイルの登録、支払い、ダウンロードを行う必要があります。このアプリでは、Apple Watchにインストールしたプロファイルとデータ消費量を確認することができます。

iPhoneのeSIMマネージャー

eSIMに対応するiPhoneでは、デフォルトでeSIMマネージャーが搭載されています。eSIMマネージャーは、「設定」画面で見つけることができます。ここでは、eSIMのダウンロード、有効化、無効化、名前の変更、使用方法の選択、または削除することができます。eSIMサービスを完全に終了されたい場合は、通信事業者に問い合わせをする必要があります。eSIMプロファイルをiPhoneから削除するだけでは、サービスは終了されずそのまま機能が続行されます。

Samsung端末のeSIMマネージャー

Samsung端末のeSIMマネージャーは、iPhoneのeSIMマネージャーと似た仕組みになっています。eSIMに対応するSamsung端末の「設定」画面からアクセスし、データプランの追加、無効化、削除が可能です。

SamsungウェアラブルデバイスのeSIMマネージャー

Samsungは、eSIMに対応したスマートウォッチを販売しています。しかし、それぞれのeSIMプロファイルを管理するためには、Galaxy Wearable(Samsung Gear)アプリをインストールする必要があります。eSIMをインストールするには、通信事業者から提供されたQRコードを読み取ります。また、このアプリで他のBluetooth接続機器を操作すること可能です。詳しい情報については、Samsung Galaxy Watch向けeSIMの設定方法をご覧ください。

Google Pixel端末のeSIMマネージャー

Google Pixelには2つのeSIMマネージャーがあります。1つ目はスマホの設定からアクセスでき、2つ目は端末の電源を入れたときに起動するウィザード形式のアプリです。Google Pixel端末のeSIMマネージャーは、「Google Fi」、「Sprint」、「AT&T」などアメリカの通信事業者のeSIMを管理しやすくするために設計されています

Huawei端末のeSIMマネージャー

中国で製造されたスマホは、2枚の物理SIMカードを利用できます。eSIMが搭載されているHuaweiのスマホも例外ではなく、eSIMマネージャーでデュアルSIMとeSIMを管理できるよう検討中のようです。Huawei P40でeSIMを設定する方法についてのガイドも併せてご覧ください。

HuaweiウェアラブルデバイスのeSIMマネージャー

eSIMに対応するHuaweiのウェアラブルデバイスをお持ちの場合、スマホに「Huawei Wear」アプリをインストールしておく必要があります。これを使えば、スマートウォッチのeSIMの管理、追加、削除、無効化を操作することができます。Samsung Wearアプリと同様に機能するので、通信事業者のeSIMプロファイルを追加するためにはQRコードが必要となります。

eSIMマネージャーを入手する方法

ウェブ上では、さまざまなeSIMマネージャーのインストーラーまたはAPK(Android)をダウンロードできるサイトがいくつか存在します。自動的に更新される安全なアプリをダウンロードするために、Google PlayまたはApp Storeからダウンロードすることをおすすめします

eSIMマネージャーに関するよくある質問

GoogleのSIMマネージャーはiPhoneでも利用できますか?

GoogleのSIMマネージャーは利用できませんが、iPhoneにはデフォルトでeSIMマネージャが搭載されています。

iPhoneにGoogleのeSIMマネージャーをインストールする方法は?

このアプリは、eSIMに対応する一部のAndroid端末でのみ利用できます。

Googleアプリを使用せずにeSIMをアクティベートできますか?

全ての携帯端末のメーカーは独自のeSIMマネージャーを持っています。そのため、Googleアプリを利用せずにeSIMをアクティベートができます。アプリをインストールされている場合もあれば、オンラインショップからダウンロードが必要な場合もあります。

SIMマネージャーからeSIMを購入できますか?

Googleのアプリには、eSIMプロファイルを直接入手できるオプションがあります。