コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

ニューヨークでのインターネット:最適な接続方法

ニューヨーク向けeSIM、プリペイドSIMカード、ポケットWiFi、無料WiFi、ローミングなど、ニューヨークでインターネットに接続するためのすべての選択肢をご覧ください。

jean

5月 27, 2023

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

ニューヨークを訪れる観光客として、インターネットに接続して旅行を楽しむことは非常に重要です。インターネットに接続する方法はいくつかあります。eSIM、SIMカード、ポケットWiFi、無料WiF、国際ローミングなどでインターネットに接続することで、ニューヨークの観光スポットを探索し、地元の人々とコミュニケーションを取ることも可能です。

ポケットWiFiや無料WiFiを利用する場合、通信料金を抑えることができます。ただし、海外でインターネットを使用する場合は、通信速度が遅くなる場合があるため、事前に調べておくことが重要です。また、スマートフォンの設定を変更して、データローミングをオフにすることで、通信料金を節約することもできます。

この絶好のチャンスをお見逃しなく!eSIMを手に入れ、国境なきモバイルデータを楽しんでください。さらに、購入時に素晴らしい割引クーポンもお得に利用できます。

ニューヨークでのインターネット接続

5%OFFクーポンコード【MYESIMNOW5】を使って、世界中のどこからでも購入できるHolaflyのニューヨーク向けeSIMをゲットして、QRコードをメールで簡単受信!

インターネットに接続して、より素敵な旅行ライフを満喫しましょう。

アメリカ・ニューヨーク向けeSIM スマートフォン データ通信 Holafly
ニューヨーク向けeSIMをゲットして、ネットに繋がった旅を満喫しよう!引用元: Holafly公式サイト

ニューヨークでのインターネット事情について、この後も解説していきますのでお見逃しなく!

ニューヨークでインターネットに接続する方法

ニューヨークの観光旅行を満喫するためには、インターネットに接続することが欠かせません。eSIM、SIMカード、ポケットWiFi、無料WiFi、ローミングなど、複数の接続オプションがあります。これらの選択を利用することで、観光スポットの情報を検索したり、友人や家族と連絡を取ることが可能で便利です。

これらの接続方法は、空港や通信事業者の店舗、またはオンラインで購入することができます。また、ポケットWiFiはレンタルサービスを提供している会社からも購入することが可能です。海外でのインターネット接続に不安がある場合は、ローミングを利用することもできます。旅行前に、自分に合った接続オプションを選び、インターネットに接続する準備をしておくことが必須です。

ニューヨーク向けeSIMの知っておくべきこと

eSIMは、携帯電話に内蔵されたバーチャルSIMカードで、物理的なSIMカードが不要なため、観光客にとって便利なオプションです。観光地では、eSIMを利用することで高速かつ安定したインターネット接続が可能です。安心して旅行先ではなくても、日本にいる時点でオンラインから購入できます。ただし、eSIMに対応した携帯端末が必要であるため、旅行前に確認が必要です。また、通信事業者からeSIM用のデータプランを購入する必要があります。

Holaflyのニューヨーク向けeSIM

Holaflyのニューヨーク向けeSIMプランを、異なる滞在期間の長さで提供しています。5日間から、より長期の90日間のプランが用意されており、データ量無制限でネットサーフィンが楽しめます。これらのeSIMプランは、幅広いeSIM対応携帯電話に対応しているため、ニューヨークへの旅行者にとって、高速かつ安定したインターネット接続を提供する理想的な選択肢です。

ニューヨーク向けeSIMのメリット

  • ニューヨーク向けeSIMはデータ無制限でインターネット接続が可能
  • 旅行前からオンラインで購入可能
  • 会員登録または定期契約は不要なので、とても簡単に設定可能
  • QRコードを受信して、すぐにインターネットに接続可能

ニューヨーク向けeSIMの料金

使用期間データプラン料金
5日間無制限2400円
10日間無制限4400円
15日間無制限5700円
20日間無制限6900円
30日間無制限8400円
60日間無制限10400円
90日間無制限11900円
ニューヨーク向けeSIMは、円、ユーロ、ドルなどで支払いが可能です

eSIMの設定方法

設定方法はこちらの動画でもご確認いただけます。

通常の設定方法

インストール方法

1.eSIMデータプランの追加

  • 「設定」>「モバイル通信」>「モバイル通信プランを追加」の順に選択する。

2.QRコードまたは手動でeSIMをインストール

  • Eメールに届いた、QRコードをスキャンする。
  • 手動でeSIMをインストールする場合:Holafly公式サイト(Holafly)>「My eSIMs」でインストールしたいeSIMを選んで、インストール方法を選択。

3.eSIMの名前を変更

  • eSIMをインストールできたら、区別するために個人タグを入力する。(例、Holafly – メキシコ)

4.主回線をデフォルト回線に設定

  • 通話とSMSの送受信が継続して利用できるように、契約中の回線をデフォルト回線として選択し、「続ける」にタップ。

5.iMessage、FaceTime、Apple IDの追加

  • iMessageとApple IDを使い続けるには、「主回線」に変更し、「続ける」ボタンをタップ。

6.Holafly eSIMの回線をモバイルデータ通信として設定

  • APN設定を確認するために、eSIMのデータプランを選択。
  • 要注意:契約先の回線から海外ローミング請求を避けるためには、「モバイルデータ通信の切り替えを許可」をオフにする。

7.APNの設定を確認

  • APNを変更することで、モバイルデータ通信が利用可能。
  • Holaflyの公式サイト(Holafly)で、「My eSIMs」から、ご希望eSIMを選び、お好みのインストール方法を選択すれば、APNの詳細情報を確認。

8.必要に応じて、APN設定を更新

  • 「設定」>「モバイル通信」>「eSIMプランの選択」>「モバイルデータ通信ネットワーク」と進み、eSIMのAPN設定に変更。その他のAPN項目の選択は自由。

アクティベーション方法

1.eSIMをアクティベートする

  • お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「eSIM」の順に進み、eSIMを有効(オン)にする。
  • eSIMを主回線として設定するには: お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「主回線」>「回線を選択」の順に進み、eSIMの回線を選択。
  • 注意:「モバイルデータ通信の切り替えを許可する」オプションをオフにして、不要なローミング料金を避けましょう。

2.eSIMを正しく機能させるために、データローミングを有効化する

  • eSIMの設定方法の詳細については公式サイトのHolaflyから確認可能。
  • アクティべートするには、「設定」>「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」の順に進んで、「eSIM」を選択。
アメリカ・ニューヨーク インターネット 接続 Holafly eSIM オンラインショップ
ネパール向けeSIM 引用元: Holafly公式サイト

公式アプリから設定する方法

Holafly APPからもeSIMを購入し、インターネットに接続することもできます。

ニューヨーク向けSIMカードを現地で購入する方法

ニューヨーク市内には、AT&TT-Mobileの店舗のほかにも、エレクトロニクスストアやコンビニなど、SIMカードを購入できる場所があります。また、オンラインでもSIMカードを購入することができます。オンラインで購入する場合、ニューヨークに到着する前に注文することができるため、現地での時間と手間を省くことができます。

SIMカードを購入する場所は、現地の店舗のほか、空港やコンビニなどがあります。しかし、これらの場所でのカスタマーサポートは、すべての言語で提供されているとは限りません。したがって、英語以外の言語を話す人は、問題を解決するために苦労するかもしれません。

AT&T(エーティー・アンド・ティー)

AT&Tはアメリカ内で主要な通信事業者であり、月額30ドル(約3950円)で5GBのデータ通信ができるSIMカードを提供しています。また、月額40ドル(約5260円)で15GBのデータ通信が可能なプランもあります。

T-Mobile(ティーモバイル)

T-MobileのSIMカードには、19ドルで100MB、29ドルで250MB、そして39ドルで500MBのインターネットが提供される4つのプランがあります。

空港で購入できるSIMカード

アメリカ内でほぼ全国際空港で旅行者向けのSIMカードが販売されているため、ニューヨークで購入ご希望な方は、以下の国際空港をご覧ください。

  • ニューヨーク・ジョン・F・ケネディ国際空港

ローミングを利用してニューヨークでインターネットに接続する方法

海外旅行者にとって、ニューヨークでインターネットに接続することは非常に重要です。しかし、ローミング料金が高額なため、海外からの旅行者にとっては手軽ではありません。ローミング料金は、通常の通信費用よりも高額で、使用量が多いほど費用がかかるため、非常に負担が大きいです。

通信事業者データ量価格利用期間備考
NTTドコモデータ無制限¥14,9005日間海外で国際ローミングを使用するには、事前にWORLD WINGにお申し込みする必要がありますが、ホームページで指定されたプランに契約していなければなりません。
au by KDDIデータ無制限¥14,9005日間
ニューヨークでのインターネットのローミング料金の比較表

ニューヨークでポケットWi-Fiを利用してインターネットに接続

ポケットWiFiは、モバイルルーターの一種であり、外出先でもインターネットに接続することができます。ニューヨークを観光する際に、ポケットWiFiの使用は便利です。しかし、利用する上でのデメリットとしては、使用可能なエリアが制限されていることが挙げられます。また、機能するためには電源やバッテリーが必要であり、注意が必要です。

イモトのWiFi

レンタルプランを3つ用意。受取り方法は宅配、本社、空港カウンター。受取り可能な空港は、成田、羽田、関空、福岡、新千歳、中部国際空港。

  • 大容量プラン 500MB/日:1560円
  • ギガプラン 1GB/日:1860円
  • 無制限プラン:2360円

グローバルWiFi

4G回線速度のパケット定額制プラン。受取りは宅配便や全国17の空港で可能。

  • 通常プラン 300MB/日:1170円
  • 大容量プラン 600MB/日:1470円
  • 超大容量プラン 1.1GB/日:1670円
  • データ容量無制限プラン:2370円

ニューヨークで無料WiFiを利用してインターネットに接続する方法

ニューヨークでは、多くの場所で無料のWi-Fiを利用することができます。公園や図書館、博物館などでは、一般的に無料でWi-Fiを提供しています。また、カフェ、レストラン、ホテルなどの商業施設でも、無料のWi-Fiを提供している場合があります。さらに、無料Wi-Fiアプリを使用することで、街中の無料Wi-Fiスポットを検索することも可能です。ただし、安全面には十分注意し、重要な情報を送信する場合は、セキュリティ対策をしっかりと行うようにしましょう。

ニューヨーク市内で無料の公共Wi-Fiを提供している場所は、以下の3つがあります。

  • ニューヨーク市立図書館:ニューヨーク市内にある公共図書館の中で最も有名な図書館で、無料Wi-Fiを提供しています。
  • ニューヨーク市内の公園:ニューヨーク市内には多くの公園があり、ほとんどの公園で無料Wi-Fiを利用することができます。代表的な公園には、セントラルパークやブルックリンブリッジパークがあります。
  • ニューヨーク市内の観光スポット:ニューヨーク市内の多くの観光スポットでは、無料Wi-Fiが提供されています。代表的な観光スポットには、エンパイアステートビルや自由の女神像、タイムズスクエアなどがあります。

eSIMを使用するための要件 ‐ Holafly

ニューヨークを旅行する際にeSIMを利用することの重要性は、高速で安定したインターネット接続が必要な場合に特に顕著です。ニューヨークは、多くのホットスポットや観光名所、ショッピングエリアがあり、オンライン予約やグーグルマップの使用など、インターネット接続が不可欠な場面が多くあります。そのため、旅行中に問題なくeSIMを最大限まで使用できるように、以下の条件リストをご覧ください。

  • 手元のスマートフォンがSIMフリー端末であること
  • 手元のスマートフォンがeSIMに対応していること
  • eSIMの登録と受け取りには、有効なEメールが必要
  • アクティベートする際には、あらかじめインターネットに接続できる環境が必要

ニューヨークで利用可能なネット回線速度

ニューヨークでは、一般的に、こちらでのモバイルインターネットの速度は高く、多くの都市部で高速な5G接続が提供されています。ただし、実際の速度は、地理的位置やサービスプロバイダーによって異なる場合があります。

ニューヨークでさらに高速なインターネット接続を求める人にとって、Holaflyは優れた選択肢です。国際旅行者向けのeSIMを提供しており、AT&TやT-Mobileと同様に最速度の通信を使用することができます。

AT&T ニューヨーク内のサービスエリアマップ

アメリカ・ニューヨーク インターネット 接続 Holafly eSIM サービスエリアマップ
AT&T ニューヨーク内のサービスエリアマップ 引用元: Nperf

T-Mobile ニューヨーク内のサービスエリアマップ

アメリカ・ニューヨーク インターネット 接続 Holafly eSIM サービスエリアマップ
T-Mobile ニューヨーク内のサービスエリアマップ 引用元: Nperf

海外でおすすめのネット接続方法

全ての選択肢をご紹介した今、ニューヨークを訪れる際に、Holaflyが提供するニューヨーク向けeSIMを使用することをお勧めします。eSIMは、物理的なSIMカードが不要で、スマートフォンやタブレットの中に直接ダウンロードすることができます。これにより、海外での旅行者は、煩わしいSIMカード交換やロック解除の手続きをする必要がなく、よりスムーズなインターネット接続を体験することができます。 ニューヨーク向けeSIMは、高速で信頼性の高いモバイルインターネット接続を提供し、加えて、データ使用量の制限がないため、滞在中の旅行者にとっては非常に便利 !

ニューヨーク向けeSIMに関するよくある質問

Holaflyのニューヨーク向けeSIMの回線速度は?

Holafly eSIMは、4G LTEモードで最高速度の高速インターネットを提供し、旅行中に快適なインターネットを楽しめます。4Gは、3Gよりも著しく高速な第4世代の携帯電話技術です。旅行中でも信頼できるインターネット接続を提供します。
また、HolaflyのeSIMは、各国の最高のネットワークに接続されるため、当社のお客様にとって最高のサービスを保証します。ただし、大都市から離れたいくつかの地域では、接続速度が遅くなる可能性があります。

ニューヨーク向けeSIMを購入する際は、アカウントを作成する必要はありますか

Holafly eSIMの購入には会員登録は必要なく、QRコードメッセージを受信するためのメールアドレスを入力するだけです。

ニューヨークでネットを利用するには、どのモバイルネットワークに接続しますか?

ニューヨーク向けのeSIMは、都市内で大手携帯通信会社の 1 つであるAT&T / T-Mobileの回線を使用しています。