コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

マレーシアでのインターネット: 最適な接続方法とは?

マレーシア向けeSIMを利用する方法をご紹介します。ご自身のニーズと好みに合った接続方法を選択できるよう、特徴や価格も併せて解説します。

satomi

5月 26, 2023

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

マレーシアでインターネットに接続するためには、どのような選択肢があるかご存じですか?本記事では、eSIM、SIMカード、国際ローミング、ポケットWiFi、無料WiFiなどの接続方法や旅行者の間で最も利用されている選択肢をご紹介します。

マレーシアのように、言葉や文化の壁により渡航先でインターネットを見つけるのが難しい目的地もあります。このような理由から、旅行の前に必要な情報を得て、渡航先でインターネットに接続するために必要な手続きや設定を行いましょう。以下では、eSIMを使用してモバイルデータを取得する方法から購入時に使える割引クーポンまで!

マレーシアでのインターネット接続

5%OFFクーポンコードMYESIMNOW5を使って、世界中のどこからでも購入できるHolaflyマレーシア向けeSIMをゲットして、QRコードをメールで簡単受信!

インターネットに接続して、より素敵な旅行ライフを満喫しましょう。

マレーシア向けeSIM スマートフォン データ通信 Holafly
マレーシア向けeSIMをゲットして、ネットに繋がった旅を満喫しよう!引用元: Holafly

マレーシアのインターネット事情について詳しく解説するので、記事の最後までお見逃しなく!

マレーシアでインターネットに接続する方法

マレーシアでは、SIMカード、eSIM、ポケットWiFi、国際ローミング、無料WiFiなど様々な接続方法があります。しかし、接続方法が豊富なため、どれか1つを選ぶのは難しいことです。

本記事では、最適な接続方法を選べる手間を減らすためにも、これらの特徴、価格、メリット、デメリットなどを分かりやすく解説していきます。

マレーシア向けプリペイドeSIMの知っておくべきこと

eSIMは、SIMカードの進化版です。最新のスマホにあらかじめデジタル化されて組み込まれており、従来の物理SIMカードと同じように機能します。

eSIMは自宅の快適さから簡単に購入と設定ができますが、全てのスマホで利用できるわけではないので、eSIMに対応するスマホのリストをご確認ください。

Holaflyのマレーシア向けeSIM

Holaflyでは、5日間から90日間無制限のデータ通信プランを提供しています。マレーシアでHolafly eSIMを利用すると、最大速度である4G LTE回線に接続できるので、安定かつ高速なインターネットを使用できます。

マレーシア向けeSIMのメリット

  • お申込み完了から最短即時開通
  • LINEで登録している電話番号は携帯端末にそのまま維持可能
  • QRコードを受信して、すぐにインターネットに接続可能
  • eSIMなら24時間(販売店によっては日本語で)サポートを受けることが可能

マレーシア向けeSIMの料金

データプラン料金
5日間 – 無制限データ¥2,400
10日間 – 無制限データ¥4,400
15日間 – 無制限データ¥5,700
20日間 – 無制限データ¥6,900
30日間 – 無制限データ¥8,400
60日間 – 無制限データ¥10,400
90日間 – 無制限データ¥11,900
Holaflyのマレーシア向けeSIMは、円、ユーロ、ドルなどで支払いが可能です

eSIMの設定方法 ‐ Holafly

下記で、eSIMの設定方法を2つご紹介します。QRコードを読み取る方法と公式アプリを利用する方法があるので、ご自身のお好みでお選びください。ここではiPhoneでの設定方法をご紹介します。

インストール方法

1.eSIMのデータプランを追加

「設定」>「モバイル通信」>「モバイル通信プランを追加」の順に選択する。

2.QRコードまたは手動でeSIMをインストール

Eメールに届いた、QRコードをスキャンする。

手動でeSIMをインストールする場合:Holafly公式サイト(Holafly)>「My eSIMs」でインストールしたいeSIMを選んで、インストール方法を選択。

3.eSIMの名前を変更

eSIMをインストールできたら、区別するために個人タグを入力する。(例、Holafly -マレーシア)

4.主回線をデフォルト回線に設定

通話とSMSの送受信が継続して利用できるように、契約中の回線をデフォルト回線として選択し、「続ける」にタップ。

5.iMessage、FaceTime、Apple IDの追加

iMessageとApple IDを使い続けるには、「主回線」に変更し、「続ける」をタップ。

6.Holafly eSIMの回線をモバイルデータ通信として設定

APN設定を確認するために、eSIMのデータプランを選択。

要注意:契約先の回線から海外ローミング請求を避けるためには、「モバイルデータ通信の切り替えを許可」をオフにする。

7.APNの設定を確認

APNを変更することで、モバイルデータ通信が利用可能。

Holaflyの公式サイト(Holafly)で、「My eSIMs」から、ご希望eSIMを選び、お好みのインストール方法を選択すれば、APNの詳細情報を確認。

8.必要に応じて、APN設定を更新

「設定」>「モバイル通信」>「eSIMプランの選択」>「モバイルデータ通信ネットワーク」と進み、eSIMのAPN設定に変更。その他のAPN項目の選択は自由。

アクティベーション方法

1.eSIMをアクティベートする

お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「eSIM」の順に進み、eSIMを有効(オン)にする。

eSIMを主回線として設定するには: お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「主回線」>「回線を選択」の順に進み、eSIMの回線を選択。

注意:「モバイルデータ通信の切り替えを許可する」オプションをオフにして、不要なローミング料金を避けましょう。

2.eSIMを正しく機能させるために、データローミングを有効化する

eSIMの設定方法の詳細については公式サイトのHolaflyから確認可能です。

アクティべートするには、「設定」>「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」の順に進んで、「eSIM」を選択。

マレーシア インターネット 接続 Holafly eSIM オンラインショップ
マレーシア向けeSIM  引用元: Holafly公式サイト

公式アプリから設定する方法

Holaflyの公式アプリからは、eSIMの購入とインストールするためのQRコードの表示が可能です。こちらの記事を読んで、快適なインターネットに繋がった旅を楽しみましょう。

マレーシア向けSIMカードを現地で購入する方法

マレーシア向けSIMカードは、2番目に人気な接続方法です。これは、空港や公式ショップで購入でき、ポケットWiFiや国際ローミングよりお手頃な価格なためです。

マレーシアの大手キャリアは、「Maxis – Hotlink」、「Digi」、「Celcom」などです。下記に、これらのキャリアが提供しているプランを紹介します。

Maxis – Hotlink(マキシス・ホットリンク)

Hotlinkは、30GB(30日間利用可)、15GB(30日間利用可)、5GB(365日間利用可)の3つのプランを提供しています。HotlinkのSIMカードは、空港、スーパーマーケット、公式ストアやコンビニなどで購入できます。

Digi(ディジ)

Digiが提供するプランは、6GB(30日間利用可能)、15GB(30日間利用可能)、30GB(30日間利用可能)、50GB(30日間利用可能)です。これらのプランは、SNSを無制限で利用でき、通話サービスが含まれているものもあります。

Celcom(セルコム)

Celcomは、1週間または1カ月利用できるプランを提供しています。1週間利用可能のプランは、1GBまたは2GBの通信データから選べます。1カ月のプランは、5GBから無制限の通信データから選べます。

空港で購入できるSIMカード

マレーシアの大手キャリのSIMカードは以下の国際空港で購入することができます。

  • クアラルンプール国際空港:この空港では、HotlinkとDigiのSIMカードが購入できます。

ローミングを利用してマレーシアでインターネットに接続する方法

日本の大手キャリアが提供している国際ローミングサービスプランを簡単な表にまとめました。表を確認すると、データ無制限プランを5日間利用すると料金は割高です。国際ローミングを利用する前に、各サービスの料金を確認することをおすすめします。

通信事業者データ量価格利用期間備考
NTTドコモデータ無制限14,900円5日間海外で国際ローミングを使用するには、事前にWORLD WINGにお申し込みする必要がありますが、ホームページで指定されたプランに契約していなければなりません。
au by KDDIデータ無制限14,900円5日間
ソフトバンクデータ無制限14,900円5日間
キャリア別国際ローミングサービスの料金表

マレーシアでポケットWiFiを利用してインターネットに接続

ポケットWiFiは、複数のデバイスが1つのルータに接続でき、携帯端末にインストールや設定を行う必要がないので便利です。しかし、レンタル料や送料の支払い、及び、破損・盗難・紛失の場合は、機器の交換費用も負担する必要があります。

イモトのWiFi

イモトのWiFiは、クアラルンプール、ペナン島、コタキナバルなどの15の都市で利用できます。WiFiルータは、宅配や一部の空港で受け取りと返却ができます。

大容量プラン(500MB/日):640円/日
ギガプラン(1GB/日):1,260円/日
無制限プラン(使い放題):1,860円/日

グローバルWiFi

グローバルWiFiの受け取りには、空港のカウンター、ロッカー、現地受け取りや宅配などを選べます。返却には、空港のカウンター、返却BOXや宅配便があります。

300MB/日の通常プラン:770円/日
600MB/日の大容量プラン:970円/日
1.1GB/日の超大容量プラン:1,270円/日
データ容量無制限プラン:1,970円/日

WiFiBOX by Telecom Square

WIFIBOXのルータは、羽田空港や成田空港をはじめ、全国の空港で受け取りと返却ができます。また、JR東京駅やJR新宿駅の駅周辺でも行うことができます。

500MBプラン:490円/日
1GBプラン:890円/日
無制限プラン:1,090円/日

マレーシアで無料WiFiを利用してインターネットに接続する方法

無料WiFiは、世界中の旅行者にとって最も一般的でよく知られたサービスです。空港、カフェ、バー、レストラン、ホテルなどで利用できます。

マレーシアでも無料Wi-Fiスポットを見つけることができますが、すべてが安全だとは限りません。もし緊急事態が発生した場合、家族や友人に渡航先に到着したことを知らせるなど、ごく簡単なことを行うためにのみ接続することをおすすめします。

eSIMを使用するための要件 ‐ Holafly

  • eSIMの登録と受け取りには、有効なEメールが必要
  • お使いのスマートフォンがSIMフリー端末であること
  • お使いのスマートフォンがeSIMに対応していること
  • アクティベートする際には、あらかじめインターネットに接続できる環境が必要

マレーシアで利用可能なネット回線速度

Holafly eSIMを利用すると、4G LTE回線に接続できます。つまり、安定かつ高速なネット回線の使用が可能となります。しかし、一部の地域ではサービスが行き届いていないので、接続速度が低下する場合があります。

Holaflyがマレーシアで提携を組んでいるキャリアは、「U Mobile」です。Holafly eSIMを利用すると、U Mobileのネットワークに接続できます。下記で、U Mobileの通信対応エリアマップをご確認できます。

U Mobile マレーシア国内のサービスエリアマップ

U Mobile スマートフォン カバー 範囲 地図 マレーシア
U Mobile マレーシア内のサービスエリアマップ 引用元:GSMA

海外でおすすめのネット接続方法

時間とお金考慮すると、Holaflyのマレーシア向けeSIMがインターネットに接続するための最適な選択肢です。無制限のデータ通信、幅広いプラン、安定かつ高速な接続を利用することができます。さらに、SIMカードやルータを持ち歩く必要がなく、罰金や追加サービスを支払う心配をする必要がありません。2カ国以上行く場合は、アジア向けeSIMを購入することもできます。もちろん、どのeSIMプランも旅行前に簡単購入することができます。

マレーシア向けeSIMに関するよくある質問

Holaflyのマレーシア向けeSIMの回線速度は?

Holafly eSIMは、最高速度である4G LTE回線を提供していて、渡航先でも高速インターネットを楽しむことができます。

マレーシア向けeSIMを購入する際は、アカウントを作成する必要はありますか?

アカウントを作成する必要はありません。しかし、eSIMを設定するために必要なQRコードはEメールに送信されるので、メールアドレスを登録する必要があります。

マレーシアでネットに接続するためのアジア周遊プランとは?

アジア周遊プランとは、さまざまな国でインターネットに接続することを可能とするサービスです。アジア周遊プランを利用すると、高額請求の心配をすることなく、旅行中でもインターネットに接続することができます。