コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

ハイチでのインターネット:最適な接続方法とは?

こちらでは、ハイチ向けのバーチャルSIMカードまたはeSIMの特徴、利点、料金などについて説明します。また、ハイチの地でインターネット接続を活用する方法や、ネットサーフィンのその他の選択肢についてもご紹介します。

jean

5月 18, 2023

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

旅行者として、ハイチでのインターネットの利用方法を知りたくなるきっかけは数え切れないほどあります。音楽、文化、美食の数々、カリブ海の温かい海がもたらす夢のようなビーチ、色とりどりの自然景観、謎めいた洞窟、ソーシャルネットワークで自慢したくなる貴重な歴史遺産など旅行先でインターネット接続することは必須です。

本記事では、Holaflyのハイチ向eSIMをはじめ、SIMカードからポケットWiFiまで各接続方法の特徴、利点、料金などについて説明します。その他にも、ハイチの地でインターネット接続を最高に活用する方法をご紹介していきます。以下では、eSIMを使用してモバイルデータを取得する方法から購入時に使える割引クーポンまでお届けします!

ハイチでのインターネット接続

5%OFFクーポンコード【MYESIMNOW5】を使って、Holaflyのハイチ向けeSIMを世界中のどこからでも購入して、QRコードをメールで簡単受信!

インターネットに接続して、より素敵な旅行ライフを満喫しましょう!。

ハイチインターネット プリペイド 接続 旅行
ハイチ向けeSIMをゲットして、ネットに繋がった旅を満喫しよう!引用元: Holafly

ハイチでのインターネット事情について、この後も解説していきますのでお見過ごしなく!

ハイチでインターネットに接続する方法

旅行先でやりたいことは様々だと思いますが、レストランやホテルの予約、有名な観光スポットを検索したい場合、安心してインターネットにアクセスできるのは当然必須です。そこで、この記事では、ローミング、SIMカード、ポケットWiFi、無料WiFi、eSIMを比較して旅行を快適に過ごせるよう、一つ一つのネット接続方法をご紹介します。

以下で各選択肢の購入方法、利用方法も詳しく解説しますので、最終的に自分に当てはまるインターネット接続環境を過ごしましょう!

ハイチ向けプリペイドeSIMの知っておくべきこと

バーチャルチップやデジタルSIMカードについて読んだり聞いたりした場合、それらはeSIMのことを指しています。これは、従来のSIMカードから一歩前に進化した技術であり、市場で見かける最新のスマートフォンの多くに組み込まれていることが特徴であります。その上、安心して旅行先ではなくても、日本にいる時点でオンラインから購入もできます。しかし、ハイチへの旅行でインターネットに接続するためにeSIMを購入する前に、手元の携帯端末がeSIMに対応しているかどうかを確認してください。

Holaflyのハイチ向けeSIM

Holaflyは、観光客や旅行者がインターネットに接続するための商品として、ハイチ向けeSIMなどを提供しており、1週間は接続量3GBで37ドル(約4400円)、2週間は7GBで44ドル(約5700円)、1ヶ月は15GBで54ドル(約7200円)の3プランで提供しています。それに加えて、使い方や設置の仕方など、簡単に説明されいます。また、WhatsAppの番号を保持し、旅行仲間とモバイルデータを共有し、SIMカードと一緒に滞在できるようにしてくれます。

ハイチ向けHolafly eSIMのメリットは?

  • LINEで登録している電話番号は携帯端末にそのまま維持可能
  • 会員登録または定期契約は不要なので、とても簡単に設定可能
  • QRコードを受信して、すぐにインターネットに接続可能
  • ローミングの使用や、公共のWiFiネットワークを探す必要はありません

ハイチ向けeSIMの料金

データプラン期間料金
3GB7日間約4400円
7GB15日間約5700円
15GB30日間約7200円
Holaflyのハイチ向けeSIMは、円、ユーロ、ドルなどで支払いが可能です

eSIMの設定方法

設定方法はこちらの動画でもご確認いただけます。

通常の設定方法

インストール方法

1.eSIMデータプランの追加

  • 「設定」>「モバイル通信」>「モバイル通信プランを追加」の順に選択する。

2.QRコードまたは手動でeSIMをインストール

  • Eメールに届いた、QRコードをスキャンする。
  • 手動でeSIMをインストールする場合:Holafly公式サイト(Holafly)>「My eSIMs」でインストールしたいeSIMを選んで、インストール方法を選択。

3.eSIMの名前を変更

  • eSIMをインストールできたら、区別するために個人タグを入力する。(例、Holafly – メキシコ)

4.主回線をデフォルト回線に設定

  • 通話とSMSの送受信が継続して利用できるように、契約中の回線をデフォルト回線として選択し、「続ける」にタップ。

5.iMessage、FaceTime、Apple IDの追加

  • iMessageとApple IDを使い続けるには、普段使用している主回線を「Holafly」に変更し、「続ける」ボタンをタップ。

6.Holafly eSIMの回線をモバイルデータ通信として設定

  • APN設定を確認するために、eSIMのデータプランを選択。
  • 要注意:契約先の回線から海外ローミング請求を避けるためには、「モバイルデータ通信の切り替えを許可」をオフにする。

7.APNの設定を確認

  • APNを変更することで、モバイルデータ通信が利用可能。
  • Holaflyの公式サイト(Holafly)で、「My eSIMs」から、ご希望eSIMを選び、お好みのインストール方法を選択すれば、APNの詳細情報を確認。

8.必要に応じて、APN設定を更新

  • 「設定」>「モバイル通信」>「eSIMプランの選択」>「モバイルデータ通信ネットワーク」と進み、eSIMのAPN設定に変更。その他のAPN項目の選択は自由。

アクティベーション方法

1.eSIMをアクティベートする

  • お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「eSIM」の順に進み、eSIMを有効(オン)にする。
  • eSIMを主回線として設定するには: お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「主回線」>「回線を選択」の順に進み、eSIMの回線を選択。
  • 注意:「モバイルデータ通信の切り替えを許可する」オプションをオフにして、不要なローミング料金を避けましょう。

2.eSIMを正しく機能させるために、データローミングを有効化する

  • eSIMの設定方法の詳細については公式サイトのHolaflyから確認可能。
  • アクティべートするには、「設定」>「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」の順に進んで、「eSIM」を選択。
パキスタン インターネット 接続 Holafly eSIM オンラインショップ
ハイチ向けeSIM 引用元: Holafly公式サイト

公式アプリから設定する方法

Holafly APPからもeSIMを購入し、インターネットに接続することもできます。

ハイチ向けSIMカードを現地で購入する方法

ハイチ向けのSIMカードで最も注目されているのは、DigicelとNatcomが提供しているものです。どちらも、購入するためには、ホームページで申し込み用紙に記入し、登録する必要があります。その際、お持ちの携帯電話がハイチで使用されている電波に対応しているかどうかも確認しなければなりません。また、ハイチ向けのSIMカードを使用するためには、スマートフォンのロック解除(SIMロックフリー)が必要です。

これらのSIMカードは、公式店舗、オンラインショップ、第三者店、さらにスーパーマーケット、薬局、国際空港で入手可能です。

Digicel

こちらの通信速度は2G、3G、4Gのうち4G回線が最も広く使用されており、国内全域をカバーしています。SIMカードは現地のショップやキオスク、公式店舗で購入でき、空港でも着陸時に見つけることもできます。 ただし、SIMカードを有効化するには、まずサービスサポートに電話する必要があります。以下に、提供されているプランをご紹介します。

  • 1日/3GBデータ量 4G通信速度
  • 7日/20GBデータ量 4G通信速度
  • 30日/70GBデータ量 4G通信速度

Natcom

4Gの回線速度を提供するベトナムの事業者で、お先に紹介したオプションと同様に、現地ショップ、薬局、キオスク、国際空港などで購入することができます。

  • 1日/500MBデータ量 4G通信速度
  • 3日/1GBデータ量 4G通信速度
  • 7日/5GBデータ量 4G通信速度

空港で購入できるSIMカード

旅行先でSIMカードを購入できるハイチの国際空港をご紹介します。以下の空港では、Digicel、Natcomの公式店舗があります。

  • ポルトープランス国際空港
  • カパイシャン国際空港

ローミングを利用してハイチでインターネットに接続する方法

ハイチのローミングは無料ではなく、各事業者の国際データローミングプランが適用されるほとんどの国と同様に、ローミング料金が非常に高額になることがあります。したがって、旅行中にインターネットに接続する場合は、このサービスのキャリアが請求する料金を計算にいれておく必要があります。

通信事業者データプラン料金期間備考
NTT ドコモ契約中のデータ通信プランが使用されます。6,860円7日間7日間が最大日数なため、利用し続けるには更新する必要がある。
au by KDDI契約中のデータ通信プランが使用されます。6,860円7日間(1日あたり980円)アプリをダウンロードする必要がある。
最大8日間、使い続けるには更新する必要がある。
ソフトバンク契約中のデータ通信プランが使用されます。6,860円7日間(1日あたり980円)特定のプランに申し込みすること。
ウェブ使用料、4Gデータ通信基本料または、対象料金プランに加入していること。
ハイチでのインターネットのローミング料金の比較表

ハイチでポケットWi-Fiを利用してインターネットに接続

この選択は、販売またはレンタルされているポータブルWiFiルーターを使用してハイチでインターネットに接続し、島のさまざまな地域でネットサーフィンを容易にすることができます。このサービスは通常、SIMカードやeSIMプランよりも料金が高くなります。

グローバルWiFi

4G回線速度のパケット定額制プラン。受取りは宅配便や全国17の空港で可能。

  • 通常プラン 300MB/日:1.770円

イモトのWi-Fi

イモトのWi-Fiは、データ量が異なるレンタルプランを3つ用意しています。宅配、本社、空港カウンターで受け取ることができます。受取り可能な空港は、成田、羽田、関空、福岡、新千歳、中部国際空港です。返却については、受け取り方法と同様。

  • 大容量プラン(500MB/日):1,660円/日
  • ギガプラン(1GB/日):1,860円/日
  • 無制限プラン(使い放題):2,360円/日

ハイチで無料WiFiを利用してインターネットに接続する方法

ポルトープランスとカプ・ハイティエンでは、ホテル、宿泊施設、レストラン、空港、一部の公共施設などで無料・オープンWiFiネットワークを見つけることができます。しかし、これらのネットワークは公開されているため、接続にいくつかの制約があります。つまり、使用量が多いため、閲覧速度が遅くなったり、安全面の不安があります。

eSIMを使用するための要件 ‐ Holafly

eSIMプランのデータ量は、住所検索、銀行取引、旅行先専用アプリのダウンロード、LINEでの通話、ホテルやレストラン、スポーツイベントやショーの予約などを行う場合に最適であることを念頭に置いてください。eSIMを正しく動作するためには以下の条件を確認しましょう。

  • お使いのスマートフォンがSIMフリー端末であること
  • お使いのスマートフォンがeSIMに対応していること
  • eSIMの登録と受け取りには、有効なEメールが必要
  • アクティベートする際には、あらかじめインターネットに接続できる環境が必要

ハイチで利用可能なネット回線速度

現地のデータ通信回線と同様に、HolaflyのeSIMは全速度対応(3G/4G/LTE)しています。ただし、電波の届きにくい場所では、低速で接続される場合があります。

国内で大手携帯通信会社であるDigicelNatcomの回線を使用しています。

ハイチ内 Digicelのサービスエリアマップ

ハイチにおけるDIGICELの通信対応エリアマップ
DIGICEL、 ハイチ内のサービスエリアマップ 引用元:Nperf

ハイチ内 Natcomのサービスエリアマップ

ハイチにおけるNatcomの通信対応エリアマップ
Natcom、 ハイチ内のサービスエリアマップ 引用元:Nperf

海外でおすすめのネット接続方法

最後に、他のインターネット接続オプションを比較分析した結果、Holaflyが提供するハイチ向けeSIMをお勧めします。例えば、インストールと有効は簡単に設定できることや、旅行仲間とデータを共有可能、SIMカードと一緒に保管できること、毎日24時間お客様サポートが受けられるのでとても便利です。

ハイチ向けeSIMに関するよくある質問

国際データローミングとは?

国内で契約している通信事業者のサービスエリア外(海外)に出ても、現地の通信事業者のネットワークを利用し継続してデータサービスを受けることができる仕組みです。そしてこの費用は非常に高額です。
データローミングを利用するには、携帯端末の設定からデータローミングを有効にする必要がございます。
データローミングは非常に高額なのでおすすめできません。場合によっては、1MBのデータを使用するだけで15ドルもすることがあります。1MBのデータ通信量の目安は、Googleマップを2分間使用、またはInstagramに写真を3枚アップロードする量です。そのため、大幅に安い海外データ通信用SIMカードまたはeSIMを購入することをおすすめします。

Holaflyのハイチ向けeSIMの回線速度は?

HolaflyのeSIM は、ローカル データ回線と同様に最大速度 (4G LTE) でカバレッジを提供します。ただし、カバレッジが狭い地域では、モバイルの接続速度が低下する可能性があることに注意してください。

ハイチでネットを利用するには、どのモバイルネットワークに接続しますか?

ハイチ向けのeSIMは、国内で大手携帯通信会社の 1 つであるDigicelの回線を使用しています。