コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

イタリアにおすすめのeSIMを4選ご紹介!

イタリア旅行に使えるeSIMの基本情報、メリット・デメリット、使い方、おすすめeSIMの料金プランを4社からご紹介します!

Saori

5月 10, 2024

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する
この記事を読んでわかること
🟢 イタリア旅行でスマホを安く使う最新の方法「eSIM」とは
🟢 イタリアeSIMの使い方やメリット
🟢 イタリアで使えるおすすめeSIMの基本情報と料金

燦々と降り注ぐ太陽、歴史と文化が息づく街並み、訪れる人を魅了してやまないイタリアでは、スマホをいつものように使えると旅行をさらに満喫できます。

イタリアeSIMを使えば、ネット環境を簡単に確保でき、旅行をもっと自由で便利にすることができます。

まだeSIMとなじみがない方に、この記事では、eSIMの基本情報と利用するメリット・デメリットを解説して、おすすめのイタリアeSIMを4社から紹介します。


イタリア eSIM おすすめ データ無制限 オラフライ

eSIMが割引クーポンでお得に!

イタリア旅行には、

即日利用できるeSIMが優秀👌

【読者限定】5%OFFクーポン進呈中

クーポンコード:MYESIMNOW5


イタリアで使えるeSIMとは

QRコード ダウンロード 海外eSIM スマホ 使い方

eSIMの基本情報



◆ eSIM対応スマホのみで利用可能

◆ デジタルSIMのため、QRコードをダウンロードしてモバイル回線を設定する

◆ 複数のSIMプランを保有可能




eSIM搭載スマホをすでにお持ちであれば、購入と設定が遠隔ですぐに完結するeSIMが便利です。

QRコードを使ってeSIMの開通ができるため、手間を省けたり、時間も節約できます。

また、eSIM対応スマホには複数のeSIMプランを設定でき、必要に応じて回線の切り替えを行えば自由自在に使えます。

海外eSIMを利用したい場合、スマホはeSIM対応機種であることが必須のほか、SIMロック解除済みであることも事前に確認して、設定しておきましょう。

次に、イタリアでeSIMを使うメリットはどんなものなのか見ていきましょう。


イタリア旅行にeSIMを使うメリット・デメリット



イタリアでeSIMを使う大きなメリットは以下の通り。



⭕ SIM利用者登録は不要

⭕ SIMの紛失・破損・盗難のリスクゼロ

⭕ 当日にeSIM回線に接続可能

⭕ 荷物にならない

🌀 eSIM対応スマホが必要

🌀 電話番号が付いていないことがほとんど




eSIMは、SIMカードのように差し替えはせず、購入するために店舗による必要もない点では、とても手軽です。

イタリアの場合、現地携帯キャリアショップよりSIMカードを購入して、開通するには、SIMの利用者登録が必要であり、IDの提示等で手続きが面倒なところがあります。

英語が通じないイタリアではなおさら、難易度高めです。

レンタルWiFiはスマホをルータに簡単に接続できますが、荷物が増える手段です。

eSIMは、スマホ一台でデータ通信がかないます。

海外eSIMのデメリットは、電話番号が付与されないところです。

現地の電話番号が必要な方のみ不満を感じるかもしれませんが、代替え手段としてメッセージアプリの通話機能を使えば、データ通信専用eSIMでも差し支えないでしょう。


eSIMの基本情報が分かってきたところで、早速イタリアで使えるeSIMプランを専門サイトと通販反サイトより見ていきましょう。


eSIM専門サイトで買えるイタリアeSIM



イタリアでデータ無制限eSIMならHolafly!

オラフライは、ヨーロッパ発の海外eSIM専門サイトです。

オラフライを使うメリットは次の通り:

● イタリア全土で高速通信(4G/LTE)データ使い放題eSIMリーズナブルに提供

● 利用期間は、1日単位から自由に選べます(最大90日間)

● トラブルの際は、念中無休のカスタマーサポートが日本語で対応します

● 面倒な購入手続きや登録ナシで当日にスマホがネットに繋がる



Holafly「イタリア無制限eSIM」の料金

オラフライは、データ使い放題プランを1日単位から最大90日間までご希望の使用日数を自由に選べます。

以下の表で、利用期間ごとのに料金を参考程度にいくつかまとめました。

データ使い放題プランにしてはお手頃な価格がHolaflyの魅力です。

イタリア旅行に必要な滞在期間が8日間といわれていますが、Holaflyの8日間プランは、一日あたりの料金が450円からと、手が出しやすい価格ではないでしょうか。

データ無制限プラン料金
1日¥700
3日間¥1,400
5日間¥2,300
8日間¥3,600
15日間¥5,700
30日間¥8,400
90日間¥15,700
HolaflyのイタリアeSIMは、円とドルで支払いが可能です


オラフライの「イタリア無制限eSIM」の通信エリア

イタリアで使えるオラフライのeSIMは、大手キャリア「WindTre / Iliad / Vodafone Italy3社の高速通信ネットワークに接続するため、良品質な通信が利用できます。

得にWindTreは、4社あるイタリアキャリアの中から一番カバレッジが良いとされています。

上記3社の回線を利用できるということですが、カバー率が高い、WindTreの4G/LTE対応エリアを以下の地図で確認しましょう

WindTre イタリア内 通信対応エリアマップ

WindTre イタリア内 通信エリアマップ 引用元:GSMA

日本人に人気の観光地、北部にあるベネチア、ミラノから中部にあるローマやフィレンツェにかけて、イタリアほぼ全土でLTEネットワークの利用ができるので、通信環境は抜群といえます。



データ上限ありeSIMならGlocaleSIM・きもちeSIM

イタリアでの滞在期間中、利用になる通信量をあらかじめ把握できている方に向いているeSIMです。

また、旅行中1日のスマホの使用量を1~3GB程度に抑えれる方にも。

イタリアで必要なデータ量がどのくらいなのかわからない方は、無制限データを利用しましょう。

イタリア旅行に必要な滞在日数が8~10日間であることをもとに、以下で、その日数に相当するプランまたはそれ以上のプランを紹介します。

Glocal eSIM

◇ イタリア専用に2つのデータパッケージを用意

◇ お問い合わせはウェブ上のフォームのみ

◇ テザリング可能

◇ 通話・SMSは不可

① 15日間 / 6GB / 3,980円 (通常価格)

 30日間 / 10GB / 5,960円 (通常価格)

ネットワーク:不明

きもちeSIM

◇ データパッケージのプラン形態は毎日プランと期間内プランに分かれる

◇ 現地で接続するキャリアネットワークにより料金プランは異なる

◇ イタリア向けには、WINDとVodafone、いずれかのネットワークを利用できるeSIMを計16種類用意

◇ eSIMプランはすべてデータ通信専用

◇ お問い合わせ窓口はウェブ上のフォームとLINE

ここでは、各ネットワークとプラン形態より、イタリア旅行におすすめの滞在日数、8日~10日間利用できるプランの料金を紹介します。

「WIND イタリア 毎日プラン」

回線: WIND
データ量: 300MB・500MB・800MB・1GB・2GB・3GB
料金(一日単位): 452円~961円

3GBプランを8日間利用した場合の料金: 5,489 円
「WIND イタリア 期間内プラン」

回線:  WIND
データ量:1GB・3GB・5GB・10GB・15GB・20GB
料金(一日単位):846円~5,577円

10GBプランを8日間利用した場合: 3,462 円 
「Vodafone イタリア 期間内プラン」

回線:   Vodafone 
データ容量:1GB・5GB・10GB
利用期間: 30日間
料金:  1,587 円・5,816円・9,806円

通販サイトで買えるイタリアeSIMの料金

楽天市場やAmazonでは、イタリア専用eSIMの取扱いは少なく、イタリアで使えるヨーロッパ周遊eSIMの方が多いです。

通販サイト上で購入したら、受取りにはeSIM提供会社の公式サイトで購入情報とメールの登録をしてから、メールに納品されます。

通販サイトでeSIMを買うデメリットは、上記の登録が少し面倒であったり、eSIM専門サイトよりも種類が少なかったり、必要な時に在庫がなかったりする点です。

実際に、Amazonで取り扱われているイタリアeSIMは1つのみ(2024年5月時点)。

PLUG TO GOブランドの「イタリアeSIM」の料金プランを見ていきます。

「イタリア eSIM データ無制限 定額高速」

キャリアネットワーク: ILIAD / Vodafone / Wind / Wind Tre
回線速度: 5G/4G/LTE
利用期間: 30日間
データ量: 5GB・8GB・10GB・20GB 
料金:   1,880円・2,280円・2,380円・4,280円

※ 通話・SMSは不可
※ データ無制限と表記されていますが、利用期間内に定額データ量に達すると低速になります。

イタリアeSIMを選ぶ基準5つ

ネット上では、海外と日本でeSIM提供会社が多数あるため、何を基準に選べばいいのか迷うところです。

eSIM選びには料金以外に考慮すべき点がいくつかあります。

次の5つの基準を確認してニーズに合ったeSIMを選べるようにしましょう。

🔵 スマホの使用頻度

一日に何時間スマホを使うのか、何に使うことが多いか考えてみましょう。

・ テレビ電話、SNSへの画像や動画を見る時間が長い、または投稿することが多い方なら、データ使い放題・大容量プラン。

・ 1日に2時間ほどのルート検索メッセージのやり取りネット上での調べもなど、スマホの使用は少ない方は、1GB~3GBの低容量プラン

🔵 利用期間

eSIMプランはデータ量だけでなく、旅行期間に必要な使用日数分で提供しているか確認しましょう。

利用期間の種類を幅広く用意しているサイトなら、旅行にピッタリなものが選びやすく、あとで日数の買い足し手続きもしなくて済みます。

🔵 現地キャリアの対応エリア

イタリアで利用可能なネットワークは、 TIM、Vodafone、WindTre、Iliadの携帯キャリア4社のものです。

eSIMの詳細欄にいずれかのキャリアが記載してあれば良品質の通信ができると言えます。

観光エリアだけでなく、郊外ではどこまで安定な通信ができるか、利用可能な通信速度は4G以上なのかもチェックしましょう。

🔵 データプランの種類

データ通信量の種類が多いeSIM提供会社を利用すると、旅行のニーズに合ったプランが見つかりやすいです。複数の国を巡る場合も、エリアプランの用意もあれば便利です。

🔵 サポート体制

「eSIM販売店のカスタマーサポートの営業時間は?窓口のタイプは?返答時間の目安は?」

何らかのトラブルの際、すぐに対応できる会社であるか、サポート体制の詳細を確認して、万全な体制で対応してもらえる会社を利用しましょう。


[iPhone]イタリアeSIMの使い方

街中でスマホを利用する

海外eSIM提供会社よりイタリアeSIMを購入して、メールで受取った後、設定はご自身で行うのが一般的です。

eSIMの開通作業は基本的に簡単です。

ご利用になるeSIM提供会社により、eSIMを開通する、またはアクティベートするタイミングが異なります。

例えば、QRコードをダウンロードした時点から利用開始日としてカウントされる会社もあるので、各会社の設定手順を事前によく読んでおくと安心です。

ここではHolafly eSIMを例に挙げて、iPhoneでeSIMの開通(インストール)と設定(アクティベート)を簡単に説明します。



設定に必要な時間: 5分

イタリアeSIMをiPhoneで使う場合、次のような流れです。

  1. Holaflyオンラインショップより「イタリア無制限eSIM」の利用期間を選んで決済へ進む

    イタリアeSIM Holafly 購入画面

  2. 購入後、QRコードと設定の案内が記載されたメールが届く

  3. QRコードをiPhoneの画面に表示

  4. QRコードを長押しして、「eSIMを追加」をタップ

    iOS17.4以降のバージョンで、この長押し機能が利用できます。
    iPhoneにeSIMをQRコードで設定
eSIMを追加をタップ

  5. 「許可」をタップ

    新規eSIMのアクティベートに関して許可を求める表示があります。iPhoneにeSIMをQRコードで設定 許可をタップ

  6. 「続ける」をタップ

    新規eSIMのアクティベートが完了するまで数分かかる場合があります。

  7. 「完了」をタップすれば設定が完了

  8. 使う回線の選択

    eSIMの設定が完了した後、デフォルト回線、iMessageとFaceTime、モバイルデータ通信の回線を選んで作業が終了します。



    これらの回線の選択は、「モバイル通信」の設定画面より、いつでも変更することができます。

  9. 目的地に着いたら、Holaflyのモバイル通信設定画面より「データローミング」をオンにしてアクティベートします。これで、現地でデータ通信ができるようになります。




eSIMの設定方法をiPhoneでざっくり見ましたが、スマホ機種ごとで手順は異なります。

eSIM対応機種別にeSIMの設定手順を解説した記事を以下で用意していますので、ぜひご覧ください。

iPhone・iPad | Google Pixel | Huawei | Galaxy | Oppo | Xiaomi

では、イタリアeSIMを利用する際の注意点をみていきましょう。


イタリアeSIMを使う際の注意点4つ

オラフライのeSIMだけでなく、eSIMを正しく利用するには、以下の4点を把握しておきしましょう。

① お手持ちのeSIM対応機種がSIMロック解除済みであること

② QRコードを受け取るためにGmailなどフリーメールアドレスの登録がベスト

③ QRコードを別の端末に表示・用紙に印刷しておく必要あり(※iOS17.4のiPhoneでは、QRコードの長押しで設定が開始する)

④ eSIMの開通作業は安定したWiFi・モバイルデータに接続して行う


イタリアeSIM料金プラン比較表

イタリア旅行の滞在日数は1週間前後が理想的であることをもとに、上記で紹介した4社のイタリアeSIMプランの中から8日間、またそれ以上の使用日数を契約した場合の料金を比較表にまとめました。

eSIM提供会社料金プラン
Holaflyデータ無制限eSIM
8日間 ¥3,600
GlocaleSIM15日間 / 6GB /¥3,980 
(通常価格)
きもちeSIMWIND回線 毎日プラン
3GB/8日間/¥5,489
―――――
WIND回線 期間内プラン
10GB/8日間/¥3,462 
―――――
Vodafone回線 期間内プラン
10GB/30日間/¥9,806
PLUG TO GO
(Amazon)
データ無制限(定額高速
10GB/30日/¥2,380

EU圏内2か国以上を巡る方へ!💡

ヨーロッパ圏内30か国以上に対応する

ヨーロッパ周遊eSIM」で

国を跨いでもネットはずっと繋いだまま!

>データ無制限が使える
「ヨーロッパ周遊eSIM」はこちら<


イタリア旅行におすすめのeSIM まとめ



スペイン広場

イタリアで使えるeSIMの特徴、メリットや使い方、選び方をお伝えしました。

そして、イタリアで使えるおすすめeSIMも4社から紹介しました。

イタリア旅行で快適なネット環境を簡単に手に入れたい方は、海外eSIMが向いています。

特にHolafly eSIMは、データが完全に使い放題のほか、使用日数も自由に選べるので、無駄なく使えます。

是非、次回のイタリア旅行にオラフライのデータ無制限eSIMを検討してみてください。



イタリアeSIMに関するよくある質問



イタリアeSIMは電話番号は付いてくる?

残念ながら、海外eSIMのほとんどはデータ通信専用eSIMなので、電話番号は付与されないことが多いです。

イタリアで使えるeSIMを日本で購入するには?

イタリアeSIMは基本的にネット上で販売されます。なので、日本にいても、既にイタリアにいても、ネット環境さえあればHolaflyのような海外eSIM専門サイトよりイタリアeSIMを購入できます。

イタリアeSIMは無制限で使える?

無制限で使えるイタリアeSIMをお探しなら、Holaflyがおすすめです。