コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

【2024年最新版】韓国でスマホを使うならeSIM!便利な韓国eSIM3選を紹介

韓国へ頻繁に行く人が手軽にスマホを使う方法は「eSIM」!韓国向けのeSIMプランや料金を、初めての方にも分かりやすく解説します。

Saori

1月 2, 2024

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する
この記事はこんな方に向いています
✅ 韓国旅行で手軽に利用できるスマホ通信手段を知りたい
 お得で快適に利用できる韓国eSIMを探し中
 韓国eSIMを購入できるショップを知りたい

お隣の韓国は、気軽に行ける旅行先の1つ。現地でスマホを使うためのインターネットも、サクッと準備し、手軽に接続したいものです。

いちいちルーターをレンタルして充電を気にしたり、毎回SIMカードを差し替える作業は面倒でしょう。そこで、おすすめしたいのが韓国向け「eSIM」です。

この記事では、韓国eSIMをオンラインで販売する専門店を3つ紹介します。

そして、韓国旅行に便利な海外eSIMの特徴から、使うメリットプラン内容と料金まで、詳しく解説します。


韓国eSIMがクーポンでお得に!

韓国旅行には、

即日使えるeSIMが優秀👌

【読者限定】5%OFFクーポン進呈中

クーポンコード:MYESIMNOW5


韓国旅行に海外eSIMが選ばれる4つの理由



韓国旅行でスマホにネットを接続するためには、eSIMやWi-Fiルーターなど、5つの方法があります。

その中でも、最も使いやすいのがeSIMです。

その理由は4つ:

  • QRコードで設定後、すぐにネットに接続可能
  • プリペイド式で、定期契約が不要
  • 事前申し込みや、店頭での受取りが不要
  • 紛失や破損の心配や、差し替えが不要

📖 eSIMとは
◆ SIMカードのデジタル

◆ SIM機能があらかじめ端末に搭載されているeSIM対応機種で利用可能

◆ ネット経由でSIM識別情報を書き込むため、カードの挿入が不要

◆ 「デュアルSIM」機能で、複数のSIMプランを保有可能

面倒な手間や心配がなく、バタバタする旅行前にぴったりです🌟

では次に、どのeSIMが韓国旅行に良いのか、具体的なプランを見ていきましょう。


韓国旅行におすすめの海外eSIM専門サイト3選

今回、日本語で対応しているeSIMサイトを厳選しました。

グローバル展開している海外eSIM専門オンラインショップは、ほとんどが海外の会社です。その中で日本語のサイトがあるのは、ほんの少し。

そして、カスタマーサポートを日本語で提供している会社となると、さらに少なくなります。 

カスタマーサポートを母国語で受けられないと、利用にためらってしまう方も多くいると思うので、日本語対応している点を重視しました。

● TraveSIM

140ヶ国に対応するトラベシムは、アジアとグローバル向けの2種類のデータ通信専用プランを提供しています。

お問い合わせはコールセンターとLINEで受け付けている。

韓国で使える「アジアプラン」
プラン内容: 6GB・8日間

回線速度: 不明

ネットワーク: 非公開

料金: 1,980円

● eSIM Mart

eSIM Martは、携帯のレンタル事業を行うテレコムスクエアが、2023年にリリースされた海外eSIMオンラインショップです。

eSIM Martブランドの商品だけでなく、eSIM販売店他社の商品も取り扱あっています。

お問い合わせはフォームより受け付けしていて、営業時間もあります。(サポートの対応はeSIM Martブランドの商品に限ります)。

韓国向けのデータeSIMは、データ通信専用の4種類。

韓国用eSIM
プラン内容: 1GB/7日・3GB/15日・10GB/30日・20GB/30日

料金: ¥1,290・¥2,490・¥6,650・¥11,590

回線速度: 4G

ネットワーク: 不明

● Holafly(オラフライ) 

Holaflyは、2018年に創業したヨーロッパ発のプリペイドeSIM専門サイトです。

オラフライeSIMは、世界180カ国以上の国と地域を対象にデータ専用eSIMを提供しています。

その多くで、データが使い放題なのがHolaflyの魅力です。

人気の韓国も、データ無制限eSIMの対象国です!


オラフライが人気の理由を、特徴として以下に分かりやすくまとめました。

オラフライ「韓国向けデータ無制限eSIM」の特徴

👉 データが使い放題で、テザリングもできる

👉 日本語対応のカスタマーサポートで安心

👉 購入手続きは、わずか3ステップで完結

👉 eSIM(QRコード)が購入後すぐにメールで届く

👉 設定は、5分以内に完了。旅行先に着けばすぐにネットに接続

👉 有効期限がない。3ヶ月、6ヶ月後の旅行のために事前に購入可能

☛ 韓国大手きゃリアの「KT」のLTE/5Gネットワークに接続


データの消費量を気にせずに、思う存分にスマホが使えて、旅行期間に必要な日数をピッタリ選べるeSIMとなっています。


オラフライ「韓国向けデータ無制限eSIM」の料金表

データ容量が無制限と聞くと値段が高いイメージがありますが、オラフライの場合、そんなことはありません。

さらに、使用日数は1日単位から自由にカスタマイズでき、最大90日まで利用できます

よって、韓国eSIMは3日分だけ必要という方は、一日あたりが460円の無制限プランがとてもお手頃です。 

ご参考までに、以下は人気の利用期間ごとの料金をまとめた表です。

データ無制限プラン料金
1日¥700
3日間¥1,400
5日間¥2,300
7日間¥3,400
15日間¥5,700
30日間¥8,400
Holaflyの韓国eSIMは、円とドルで支払いが可能です


韓国eSIMの使い方

スマホの設定が苦手な人でも、直感的にできるような仕組みになっているので、SIMカードの設定より簡単です。

SIMカードはサイズを確認したり、取り外す際に紛失したり、傷つくことに注意する必要がありますが、eSIMの場合、設定は遠隔で行うためそんな心配はいりません。

Holaflyの韓国eSIMを例に、iPhone端末での設定を以下の手順より見ていきましょう。



設定に必要な時間: 5分

韓国eSIMをiPhoneで使う場合、次のような流れです。

  1. Holaflyオンラインショップより「韓国無制限eSIM」の利用期間を選んで決済へ進む

    韓国eSIM 無制限 使用日数 カスタマイズ.

  2. 購入後、QRコードと設定の案内が記載されたメールが届く

  3. QRコードをiPhoneの画面に表示

  4. QRコードを長押しして、「eSIMを追加」をタップ

    iOS17.4以降のバージョンで、この長押し機能が利用できます。
    iPhoneにeSIMをQRコードで設定
eSIMを追加をタップ

  5. 「許可」をタップ

    新規eSIMのアクティベートに関して許可を求める表示があります。iPhoneにeSIMをQRコードで設定 許可をタップ

  6. 「続ける」をタップ

    新規eSIMのアクティベートが完了するまで数分かかる場合があります。

  7. 「完了」をタップすれば設定が完了

  8. 使う回線の選択

    eSIMの設定が完了した後、デフォルト回線、iMessageとFaceTime、モバイルデータ通信の回線を選んで作業が終了します。



    これらの回線の選択は、「モバイル通信」の設定画面より、いつでも変更することができます。

  9. 目的地に着いたら、Holaflyのモバイル通信設定画面より「データローミング」をオンにしてアクティベートします。これで、現地でデータ通信ができるようになります。




さらに詳しい設定手順は、以下のブログ記事でスマホ端末別に詳しく説明しています。

iPhone・iPad | Google Pixel | Huawei | Galaxy | Oppo | Xiaomi

続いて韓国eSIMを利用する際の注意点も確認しておきましょう。


韓国eSIMを使う際の注意点4つ

オラフライのeSIMだけでなく、eSIMを購入する前に、以下の4点を確認して、海外eSIMを快適に利用できるようにしましょう。

① お手持ちのeSIM対応機種がSIMロック解除済みであること

② QRコードを受け取るためにGmailなどフリーメールアドレスの登録がベスト

③ QRコードを別の端末に表示・用紙に印刷しておく必要あり(※iOS17.4のiPhoneでは、QRコードの長押しで設定が開始する)

④ eSIMの開通作業は安定したWiFi・モバイルデータに接続して行う


まとめ

当記事では、日本語で対応してくれるeSIM専門ショップを3社ご紹介しました。

そして、3社の韓国向けeSIMプランを調べたところ、データ使い放題プランを提供しているのはオラフライだけでした。

スマホの使用頻度が多くなる韓国旅行では、無制限でネットが使えると安心です。

データの買い足しや、途中でネットが使えなるというトラブルを回避できます。

オラフライの公式サイトでは、わずか5分で購入手続きが完結し、設定も簡単。便利で安全なオラフライのeSIMを、韓国旅行に行く際は、ぜひ試してみてください。



韓国eSIMに関するよくある質問

eSIMは韓国で使える?

はい、使えます。韓国向けに販売しているeSIM販売店は充実していて、スマホの利用スタイルに合わせて、様々なプランから韓国旅行に必要なものが選べます。

韓国でスマホをネットに繋げるには?

韓国でスマホを使うには、5つのネット接続方法があります。
WiFiルーター、SIMカード、国際ローミング、無料WiFiと、一番おすすめの海外eSIMです。

韓国旅行におすすめのeSIM会社は?

海外eSIMを提供する会社は、海外と国内で10社以上はあります。韓国向けにおすすめのeSIMは、データ無制限が利用できるオラフライ・韓国eSIMです。

韓国でLINEが使えるeSIMは?

Holafly(オラフライ)eSIMは、日本で登録したLINEの電話番号をそのまま引き続き利用できます。

韓国旅行でeSIMを使うとどうなるの?

オラフライのデータ使い放題韓国eSIMは、これ以上ない使いやすさで、旅行中スマホのデータ切れを気にすることなく、思いっきり楽しめます。

韓国でeSIMはすぐ使えますか?

eSIMは、スマホの設定画面でインストールとアクティベートするだけで、すぐに現地の電波につながる仕組みになっていますが、念のため、ご利用になるeSIM専門店に、利用開始日や時間があらかじめ決められているかどうかを確認されたほうが良いでしょう。