コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

シンガポールにおすすめeSIMを紹介!eSIMの基本情報とメリット解説。

シンガポールでスマホの利用はどうされますか?本記事では、シンガポールで使えるeSIMの特徴とメリット、おすすめプランを解説します。

Saori

5月 15, 2024

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する
この記事を読んでわかること
🟢 シンガポール旅行でスマホを安く使う最新の方法「eSIM」とは
🟢 シンガポール向けeSIMの使い方やメリット
🟢 シンガポールで使えるおすすめeSIMの基本情報と料金

多民族・多宗教の国シンガポールは、多様な文化の融合が観光の魅力です。

シンガポールへの旅行は、マリーナベイ・サンズセントーサ島、カラフルな市場、歴史的な街並みまで、楽しみ方は沢山あります。

そんなシンガポールを散策するにはスマホは欠かせません

そこでスマホのネット利用におすすめいしたいのが、「eSIM」(組み込み型SIM)。

この記事では、シンガポールで使えるeSIMの基本情報と料金プランについて解説します。

シンガポール旅行前の準備にぜひ参考にしてください。

シンガポール eSIM

eSIMが割引クーポンでお得に!

シンガポール旅行には、

即日使えるeSIMが優秀👌

【読者限定】5%OFFクーポン進呈中

クーポンコード:MYESIMNOW5


シンガポールで使えるeSIMの基本情報



◆ eSIMに対応したスマホで利用可能

◆ QRコードをダウンロードして設定

◆ 複数のSIMプランを保有可能




eSIMは、カードの挿入が不要な電子的なSIMです。

eSIM技術が搭載されたスマホでは、QRコードを介してSIMプランの開通ができます。

これにより、「eSIM」はシンガポールだけでなく、海外旅行に最も手軽なネット接続手段として評価されています。

以下でシンガポールで使うメリットを分かりやすくまとめました。


eSIMをシンガポール旅行で使う4つのメリット

シンガポールでeSIMを使う大きなメリットは以下の通り。



⭕ 店舗に出向く手間ナシ、オンラインで簡単購入

⭕ 紛失・破損・盗難のリスクゼロ

⭕ SIMの利用者登録にパスポートの提示等不要

⭕ スマホの画面でeSIMに切り替えて即接続可能




シンガポール旅行でeSIMを使えば、SIMカードを使っていた時に購入や設定に費やしていた時間を節約できます。

現地のSIM販売店に出向く必要もなく、郵送を待つことも不要。

オンラインでサクッと購入と設定ができるのが最大の魅力です。

次にeSIMの使い方を見てみましょう。


シンガポールeSIMの使い方

eSIMを使うには、まずシンガポール向けにデータプランを提供している旅行用eSIM専門サイトを探します。

その後の流れはどのサイトも共通して次の通りです。



1⃣ eSIM専門サイトからご希望のプランを選択👆

2⃣ 購入に進み、eSIM受取先のメールアドレスを登録し、決済する🛒

3⃣ 届いたeSIMのQRコードを読み込みSIM情報をダウンロードする⬇️ 
※サイトによっては、アプリから購入と受取りをするところもあります。

4⃣ 各eSIM専門サイトの設定手順に従ってeSIMプランを開通する




eSIMの使い方は片手で出来るほど、とてもシンプルです。

スマホを使い慣れているなら、eSIMの利用が初めてでも設定作業は直感的に進められます。

eSIMのインストール方法はスマホ機種別に変わりますので、詳しく知りたい方はeSIMの設定方法に関する記事を以下からクリックしてご覧ください。

● iPhone・iPad

● Google Pixel

● Huawei

● Galaxy

上記の機種以外は、eSIM設定ガイドページよりご確認ください。

eSIMの基本情報が分かったところで、いよいよ本題のシンガポールにおすすめのeSIMプランを紹介します。


シンガポールでデータ無制限eSIMを使うならHolafly!

オラフライは、ヨーロッパ発の旅行用eSIMを提供する専門サイトです。

120以上の国と地域を対象にデータ無制限eSIMをリーズナブルな価格で提供しています。

シンガポールはその国の一つで、データ無制限プランを1日単位から利用できます。

シンガポール データ無制限 eSIM
※1日あたりの料金は3日間プランをもとに計算したものです。

Holafly「シンガポール・データ無制限eSIM」の料金

シンガポール旅行は弾丸で3日間,、または、ゆっくり過ごせる5日間の滞在が一般的でしょう。

ただ、渡航目的や旅行スタイルは人それぞれなので、オラフライのサイトでは旅行期間にピッタリなeSIMを使えるように、利用期間を自由にカスタマイズできるようにしています。

留学が目的でシンガポールに行く方に、最大90日間利用できるプランも用意しています。

ご参考までに、以下でよく選ばれる利用期間ごとの料金を以下の表でまとめました。 

データ無制限プラン料金
1日¥700
3日間¥1,400
5日間¥2,300
15日間¥5,700
20日間¥6,900
30日間¥8,400
90日間¥15,700
Holaflyのシンガポール向けeSIMは、円とドルで支払いが可能です


オラフライ「シンガポール向けデータ無制限eSIM」の通信エリア

オラフライのシンガポール向けeSIMは、シンガポールの安定した大手キャリアの「Singtel」の高速通信ネットワーク、4G・5G速度でスマホの通信ができます。

以下の通信エリアマップで、4G・LTE・5Gの通信エリアを確認できます。

ご覧の通り、シンガポールのほぼ全土で快適な通信が出来そうですね。

シンガポール Singtel サービスエリアマップ

HolaflyのシンガポールeSIMはこんな人に向いています

◆ 安心してeSIMを利用したい方

カスタマーサポートは年中無休で、日本語に対応。お問い合わせは、LINE、WEBチャット、メールの3つで受け付けています。

◆ 日本のスマホプランがデータ使い放題の方

普段使っている通信量と同じプランを海外旅行用に選んだほうが無難です。

◆ 必要なデータ量を予測するのが難しい方

旅行中にどのくらいデータを使うのかわからな場合は、データ無制限なら、思わぬ出来事の際にもデータ切れにならずにスマホが使えますよ。

HolaflyのシンガポールeSIMを使う際の4つ注意点

HolaflyのeSIMを購入する前に必ず以下の4点を確認しておきましょう。

① お手持ちのeSIM対応機種がSIMロック解除済みか確認

eSIMをインストールするためには、お使いのスマホがeSIM対応端末でありSIMロック解除済みであることが必須です。

💡 こちらのeSIM対応機種リストから確認できます。

SIMロックについては、スマホのモバイル通信設定画面から確認できます。 

ロックがかかっている場合、契約先キャリアに解除の手続きを依頼しましょう。

📚 iOS14以降のiPhoneの場合、「設定」→「一般」→「情報」をタップし、「SIMロック」欄で確認できます。

② QRコードを受け取るためのメールアドレス

eSIMを正しく受け取れるためには、フリーメールアドレスを受取先のメールに登録しましょう。

携帯キャリアのメール(@docomo.ne.jp、@i.softbank.jpなど)ですと、上手く受信できないことがあります。

③ QRコードは別の端末で表示する必要あり

設定の際、QRコードをスキャンするには他の端末で表示したり、事前に印刷する必要あります。

💡 iOS17.4以降に更新されているiPhoneの場合は、QRコードの長押し機能でスキャンせずにSIMの設定作業を開始できます。

④ eSIMのインストールは安定したネット環境のもとで行う

eSIMのインストールは、自宅など安全なネット環境で行い、シンガポール到着時にeSIM回線をオンにすることを推奨しています。

空港など、公共のフリーWi-Fiを使用してインストールすると、不安定な接続によりインストール作業が中断されてしまうことが多く、設定ができなくなるので利用は避けましょう。


まとめ



いかがでしたでしょうか。

海外旅行にeSIMの利用は日本でもだいぶ広まってきていますが、eSIMについてよくわからない方のためにeSIMの基本情報や使い方を解説しました。

また、シンガポールで気兼ねなくスマホを利用できるようにオラフライのデータ無制限eSIMも紹介しました。

無駄なく、旅行期間にピッタリなeSIMの使用日数が選べるのもオラフライeSIMの大きな魅力です。

次回のシンガポール旅行にぜひ使ってみてください。



シンガポール向けeSIM QRコード

シンガポール旅行向けeSIMに関するよくある質問

シンガポールでeSIMを使うには?

シンガポール旅行でeSIMを利用するには、まずeSIM対応機種が必要になります。お使いのスマホがeSIM搭載端末であることを確認してから、ネット上のeSIM専門サイトよりシンガポール向けのeSIMを購入します。
購入後に受け取るQRコードを使ってeSIMをスマホにダウンロードします。そして、スマホのシステム設定からeSIM回線をアクティベートすれば、現地で通信ができるようになります。

シンガポールのeSIMのギガ数はいくつですか?

オラフライのシンガポールeSIMは無制限です。

海外のeSIMを日本で使えますか?

日本向けeSIMプランや、日本を含むアジア周遊プランを利用すれば、日本で旅行用のeSIMを使えます。

シンガポールのSIMカードはどこで買えますか?

SIMカードは、日本の通販、現地の空港内SIM売り場と携帯キャリアショップで購入できます。