コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

ドイツ旅行をeSIMで自由自在に!スマホを快適に利用できるおすすめ4選を紹介

ドイツ旅行でeSIMを使うメリット、eSIMの選び方、おすすめeSIM4社を解説します!

Saori

5月 15, 2024

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する
この記事を読んでわかること
? ドイツ旅行でスマホを安く使う最新の方法「eSIM」とは
? ドイツeSIMの使い方やメリット
? ドイツで使えるおすすめeSIMの基本情報と料金

ロマンチックな街並みと美しい自然の中でさまざなアクティビティを楽しむことが出来るドイツではスマホが使えることが必要不可欠。

中世の街並みで歴史的建造物が多い観光スポットが多く点在しているドイツでスマホを使う方法は様々です。

今回は、ドイツ旅行に海外ローミングよりも安く、現地SIMカードよりも簡単に購入と設定ができる「eSIM」を紹介します。

ドイツで使えるeSIMのおすすめプランを4社から解説して、旅行に必要なデータプランが見つかります。

ドイツでスマホの通信手段はどうすればいいか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ドイツ シュプレー川 ベルリン大聖堂  eSIM おすすめ オラフライ eSIM データ無制限


eSIMが割引クーポンでお得に!

ドイツ旅行には、

即日利用できるeSIMが優秀?

【読者限定】5%OFFクーポン進呈中

クーポンコード:MYESIMNOW5


ドイツで使えるeSIMとは


eSIMの基本情報



◆ デジタルSIMのこと

◆ eSIM対応スマホのみで利用可能

◆ デジタルSIMのため、QRコードをダウンロードしてモバイル回線を設定する

◆ 複数のSIMプランを保有可能




eSIM搭載スマホがあれば、スマホで当日に利用と受取りできるeSIMが非常に便利です。

SIMカードの面倒なステップを省略して、とても手軽に使えるようにしたのがeSIMです。

海外旅行の際は、旅行用eSIMの開通をQRコードを介して行います。

デジタルSIMのため、複数の回線の利用が可能で用途に応じて回線の切り替えができるので、いちいち差し替えの必要はなくなります。

次にeSIMを使うメリットやデメリットを見ていきましょう。


ドイツ旅行にeSIMを使うメリット・デメリット



ドイツでeSIMを使うメリット4つ



⭕ SIM利用者登録は不要

⭕ SIMの紛失・破損・盗難のリスクゼロ

⭕ 当日にeSIM回線に接続可能

⭕ 荷物にならない




従来だと、SIMカードやレンタルWiFiを使っていたのに対し、eSIMなら物理的なカードの紛失や破損を心配する必よはなくなります。

また海外eSIMですので、現地SIMを買う時のようにSIMの加入者登録や現地の人とやり取りをすることも不要になります。

レンタルWiFiの場合も、通信機器やその他アクセサリーの持ち込みから逃れます。

eSIMはとても使い勝手がいいネット手段です。


? 気になる方は、以下の記事で海外でレンタルWiFiとSIMカードを徹底比較しました。


ドイツでeSIMを使うデメリット3つ



? eSIM対応スマホが必要

? 電話番号が付いていないことがほとんど

? eSIM1枚につき利用できるスマホは一台




海外eSIMの唯一のデメリットといえるのは、電話番号が付与されないところです。

メッセージアプリの無料音声通話機能でも差し支えないという人は、電話番後が使えなくて不便に感じることはないでしょう。

そして、複数のeSIMをスマホに保有できますが、eSIMを買う場合開通ができる1台のスマホのみになりますので、ご注意を。


eSIMの基本情報が分かってきたところで、早速ドイツで使えるeSIMプランを専門サイトと通販反サイトより見ていきましょう。


eSIM専門サイトで買えるドイツeSIM



データ無制限eSIMならHolafly!

オラフライは、ヨーロッパ発の海外eSIM専門サイトです。

オラフライを使うメリットは次の通り:

● 全土で高速通信(4G/LTE)データ使い放題eSIM手頃価格で利用できます。

● 利用期間は、5日~90日間まで自由に選べます。

● 日本語で対応するカスタマーサポートを年中無休

● 面倒な購入手続きやSIM利用者登録ナシで当日にスマホがネットに繋がる


ドイツ旅行 おすすめeSIM 海外 スマホ データ無制限eSIM オラフライ メリット

Holafly「ドイツ無制限eSIM」の料金

オラフライのドイツ向けプランは、ご希望の利用期間を1日から最大90日間まで、1日単位から選べます

データ使い放題といっても、どんな価格なのかが気になるところ。

ドイツ旅行に平均の滞在日数をもとに、利用期間ごとのに料金を以下の表でいくつかまとめました。 

ドイツを巡るには、1週間以上の滞在がおすすめといわれています。

ゆっくり8日間の旅行に行った場合でも、一日あたり450円からと、割安。

データ無制限プラン料金
1日¥700
3日間¥1,400
5日間¥2,300
8日間¥3,600
15日間¥5,700
30日間¥8,400
90日間¥15,700
HolaflyのドイツeSIMは、円とドルで支払いが可能です


オラフライの「ドイツ無制限eSIM」の通信エリア

オラフライのドイツeSIMは、大手キャリア「Telefónica Germany GmbH & Co. OHG(O2)」の4G/LTE高速通信ネットワークに接続するため、安定な通信が利用できます。

ドイツで通信可能なエリアを以下の地図で確認しましょう。 

Telefonica (O2) ドイツ内 通信対応エリアマップ

ドイツ eSIM Holafly 携帯キャリア Telefonica O2 通信エリア

ご覧いただきますと、ドイツのほぼ全土でLTE速度の通信ができると言えます。

日本からの直行便が多いフランクフルト、ミュンヘン、デュッセルドルフ、観光スポットも多い中部から南にかけてのエリアでは完全にカバーされていると言えるでしょう。 


EU圏内2か国以上を巡る方へ!?

ヨーロッパ圏内30か国以上に対応する

ヨーロッパ周遊eSIM」で

国を跨いでもネットはずっと繋いだまま!

>データ無制限が使える
「ヨーロッパ周遊eSIM」はこちら<


データ上限ありeSIMならGlocaleSIM・きもちeSIM

旅行中1日のスマホの使用量を1~4GB程度に抑えれる方に向いているプランを2社から紹介します。

ちなみに、必要なデータ通信量が分からない方は、無制限データプランが無難です。

ドイツ旅行におすすめの滞在日数が7日間以上であることをもとに、推奨されている滞在日数に相当するプランまたはそれ以上のものを選別しました。

Glocal eSIM

◇ ドイツ向けに2つのデータパッケージを用意

◇ お問い合わせはウェブ上のフォームのみ

◇ テザリング可能

① 6GB / 15日間 / 3,980円 (通常価格)

② 10GB / 30日間 / 5,960円 (通常価格)

ネットワーク:不明

※通話・SMSは不可

きもちeSIM

◇「ドイツで使えるeSIM」は、16種類のデータ上限パッケージを毎日プランと期間内プランとして提供しています。

◇ 現地で利用するキャリアネットワークにより料金が多少変わる

◇ すべてのプランはデータ通信専用、通話・SMSは不可

◇ お問い合わせ窓口はウェブ上のフォームとLINE

ここでは、各キャリアから1種類のプランを選別して紹介します。

「O2 ドイツ 3GB 毎日プラン」

回線:   O2 
利用期間: 1日~90日間 
データ量: 毎日3GBまで

7日間の利用料金: 4,841円 

※利用期間は自由に選択できる。
「 O2 ドイツ 10GB 期間内プラン」

回線:     O2
データ量:  10GB
利用期間:  1日~30日間

7日間の利用料金: 3,365円 

※利用期間は自由に選択できる。
「Vodafone ドイツ 10GB 期間内プラン」

回線:  Vodafone
データ量: 10GB
利用期間:30日間
料金:  9,806円 

通販サイトで買えるドイツeSIMの料金

利用者が多い通販サイトのAmazonで調べたところ、ドイツ専用eSIMよりもドイツでも使えるヨーロッパ周遊プランが多かったです。

ヨーロッパ2カ国以上を訪れる予定なら、メリットを感じられますが、ドイツのみを旅行する場合、ヨーロッパ周遊プランは割高に感じるかもしれません。

AmazonでeSIMを購入する際は、受取りにeSIM提供会社の公式サイトへ向かい購入情報とメールの入力をして、メールに届くようにします。ここが少し面倒な点になります。

Amazonでドイツ専用にeSIMの提供があった2社のうち1社「Almond」ブランドのeSIMを紹介します。

プラン内容や料金目安を見ていきましょう。

AlmondブランドのeSIMは、期間ごとにデータ量が設定されているプランをドイツ向けに4種類用意しています。

「Almond ドイツ eSIM 高速データ通信」

データ容量: 5GB・8GB・10GB・20GB
利用期間: 30日間
キャリアネットワーク: 不明
回線速度:5G/4G-LTE

8GB・30日間プランの料金:¥2,280

※ 通話・SMSは不可

ドイツeSIMを選ぶ基準5つ

ネット上では、様々なeSIM提供会社があり、どれを選べばいいのか迷うところです。

eSIMを選択する決め手が安い料金であっても、現地で良品質な通信ができるとは限りません

料金以外に考慮すべき点を以下で確認しましょう。

? スマホの使用頻度

「スマホを使う頻度は普段どのくらい?旅行中何に利用する予定?」

・ テレビ電話やSNSへの画像や動画のアップ、ショート動画を見ることが多い方なら、データ使い放題・大容量プラン。

・ 1日に2時間ほどのルート検索メッセージのやり取り軽い調べもなど、スマホの使用は少ない方は、1から3GBの低容量プラン

? 利用期間

eSIMプランはデータ量だけでなく、旅行期間に必要な使用日数分で提供しているか確認しましょう。

利用期間の種類を幅広く用意しているサイトなら、旅行にピッタリなものが選びやすいでしょう。

? 現地キャリアの対応エリア

ドイツで利用可能な携帯キャリアは、Deutsche Telekom、Vodafone、O2の3社です。

eSIMの詳細欄にいずれかのキャリアが記載してあれば良品質の通信ができると言えます。

特に、滞在予定のエリアではどこまで安定な通信ができるか、利用可能な通信速度は4G以上なのかもチェックしましょう。

? データプランの種類

データ通信量の種類が多いeSIM提供会社を利用すると、旅行のニーズに合ったプランが見つかりやすいです。エリアプランも充実していればなおさら良き。

? サポート体制

「eSIM販売店のカスタマーサポートの営業時間は?窓口のタイプは?返答時間の目安は?」

何らかのトラブルの際、すぐに対応できる会社であるか、サポート体制の詳細を確認して、万全な体制で対応してもらえる会社を利用しましょう。


ドイツeSIMの使い方【iPhoneで確認】

街中でスマホを利用する

上記で紹介した海外eSIM提供会社またはそれ以外の事業者よりeSIMを購入して、受取りが出来たら、設定をご自身で行うことが一般的です。

eSIMのインストールは初心者でも直感的に進めます

ご利用になるeSIM提供会社により、eSIMを設定するタイミングが異なりますので、各社の設定手順をよく読んでおきましょう。

ここではHolafly eSIMを例に挙げて、iPhoneでeSIMの開通(インストール)と設定(アクティベート)を簡単に説明します。



設定に必要な時間: 5分

eSIMをiPhoneで使う場合、次のような流れです。

  1. Holaflyオンラインショップより「ドイツ無制限eSIM」の利用期間を選んで決済へ進む

    ドイツ eSIM 購入画面.

  2. 購入後、QRコードと設定の案内が記載されたメールが届く

  3. QRコードをiPhoneの画面に表示

  4. QRコードを長押しして、「eSIMを追加」をタップ

    iOS17.4以降のバージョンで、この長押し機能が利用できます。
    iPhoneにeSIMをQRコードで設定
eSIMを追加をタップ

  5. 「許可」をタップ

    新規eSIMのアクティベートに関して許可を求める表示があります。iPhoneにeSIMをQRコードで設定 許可をタップ

  6. 「続ける」をタップ

    新規eSIMのアクティベートが完了するまで数分かかる場合があります。

  7. 「完了」をタップすれば設定が完了

  8. 使う回線の選択

    eSIMの設定が完了した後、デフォルト回線、iMessageとFaceTime、モバイルデータ通信の回線を選んで作業が終了します。



    これらの回線の選択は、「モバイル通信」の設定画面より、いつでも変更することができます。

  9. 目的地に着いたら、Holaflyのモバイル通信設定画面より「データローミング」をオンにしてアクティベートします。これで、現地でデータ通信ができるようになります。




eSIMの設定方法はスマホ機種ごとに異なります。

iPhone・iPad | Google Pixel | Huawei | Galaxy | Oppo | Xiaomi

上記の各スマホモデルにクリックして、eSIMの設定手順が読めます。

では、ドイツeSIMを使う前に以下の注意点をご確認ください。


ドイツeSIMを使う際の注意点4つ

オラフライのeSIMのみならず、eSIMを正しく利用できるようにするには、以下の4点を確認しましょう。

① お手持ちのeSIM対応機種がSIMロック解除済みであること

② QRコードを受け取るためにGmailなどフリーメールアドレスの登録がベスト

③ QRコードを別の端末に表示・用紙に印刷しておく必要あり(※iOS17.4のiPhoneでは、QRコードの長押しで設定が開始する)

④ eSIMの開通作業は安定したWiFi・モバイルデータに接続して行う


ドイツeSIM料金プラン比較表

上記で紹介した4社のドイツeSIMプランの中から7日間以上のプランを購入した場合の料金を比較表にまとめました。

eSIM提供会社料金プラン
Holaflyデータ無制限eSIM
8日間 ¥3,600
GlocaleSIM15日間 / 6GB /¥3,980 
(通常価格)
きもちeSIMO2回線 毎日3GBプラン
3GB/7日間/¥4,841
―――――
O2回線 期間内プラン
10GB/7日間/¥3,365
―――――
Vodafone回線 期間内プラン
10GB/30日間/¥9,806
Almond
(Amazon)
ドイツ eSIM 高速データ通信
8GB/30日間/¥2,280

ドイツ旅行におすすめのeSIM まとめ



ドイツ シュプレー川 ベルリン大聖堂  eSIM おすすめ オラフライ eSIM データ無制限

ドイツで使えるeSIMの基本情報を解説しておすすめのeSIMを4社から紹介しました。

ドイツ旅行で快適なネットを利用したい方は、海外eSIMが便利です。

特にHolaflyは、データが完全に使い放題のほか、使用日数も自由に選べるので、無駄なく使えます。

次回のドイツ旅行にオラフライeSIMを検討してみてはいかがですか?



ドイツeSIMに関するよくある質問



ドイツのeSIMは無制限ですか?

Holafly eSIMなら、ドイツ向けにデータ無制限プランを8種類の利用期間から選べます。

ドイツでスマホを使うには?

ドイツでスマホを使う方法はSIMカード、WiFiレンタル、フリーWi-Fiや海外ローミングがありますが、今おすすめなのは利便性が高い「海外eSIM」です。

ドイツの携帯キャリアは?

ドイツの3大携帯キャリアはTelekom, Vodafone、O2の3社です。

eSIMにしたらどうなる?

eSIM対応スマホでSIMカードからeSIMに変更すると複数の回線を契約できるようになり、用途に応じてそれぞれのモバイル回線を使い分けて、必要な時に回線の切り替えをワンタップで行えるのが、最大のメリットといえます。