コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

香港旅行におすすめのeSIMを紹介!5日間無制限で利用できるものは? 

香港旅行にはeSIMが便利!eSIMの基本情報と使うメリット・デメリットを解説して、おすすめの無制限eSIMの使い方や料金プランをご紹介。

Saori

4月 23, 2024

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する
この記事を読んでわかること
🟢 香港旅行でスマホを安く使う最新の方法「eSIM」とは
🟢 香港でeSIMの使い方やメリット
🟢 香港で使えるおすすめeSIMの基本情報と料金

香港旅行にはインターネット環境は必須ですよね。でも、現地のSIMカードを購入するのは面倒だし、高額なローミング料金も心配…

そんなあなたにうれしいお知らせ!

通信費を抑えて、香港でも簡単にネット通信ができる方法は「海外eSIM」です。

今回は、香港旅行でeSIMの基本情報、使用方法、メリット・デメリットと、おすすめeSIMをご紹介します。

香港 ヴィクトリア・ピーク

eSIMが割引クーポンでお得に!

香港へ行くなら、

即日利用できる

VPN付きのeSIMが優秀👌

【読者限定】5%OFFクーポン進呈中

クーポンコード:MYESIMNOW5


香港で使えるeSIMの基本情報



◆ eSIMはスマホ本体に内蔵されたSIM機能のこと

◆ eSIM対応スマホのみでSIM利用者情報をQRコードを介してダウンロードできる

◆ eSIMの利用開始は、モバイル回線の切り替えを行うだけ

◆ eSIM搭載スマホでは、複数のSIMプランの保有可能




eSIMは手軽に入手できる海外通信手段です。

プリペイド式で、開通にはeSIM情報をスマホにダウンロードして必要な設定を画面上で行うだけで簡単に利用できます。後ほど、詳しい使い方を説明します。

eSIMが使えるスマホでは、複数のSIMプランを設定できるため、日本のSIMカードを取り除く必要はないです。

帰国するころには、契約先のモバイル回線に切り替えて通常プランを利用できます。

スマホ eSIM 使い方 qrコード ダウンロード 長押し iPhone

eSIMのメリット・デメリットを説明して、eSIMの良さを知りましょう。


香港旅行でeSIMを使うメリット・デメリット

香港でeSIMを使う大きなメリットは以下の通り。



⭕ SIMの紛失・破損・盗難のリスクゼロ

⭕ SIMの利用者登録は不要

⭕ 即日にeSIM回線に接続可能

⭕ 荷物にならない

🌀 eSIM対応スマホが必要

🌀 電話番号が付いていないことがほとんど

🌀 eSIM1枚につき利用できるスマホは一台




海外旅行でeSIMを使う最大のメリットは、スマホの設定画面より操作を行うだけでネットに接続できるところです。

SIMカードを利用する際の紛失のリスクやモバイルルーターを持ち運ぶ必要もないです。

eSIMの開通に実名登録手続きをなども不要です。

とても手軽に利用できます。

一方でデメリットを挙げますと、電話番号が付与されないことと、同じeSIMを複数の端末で利用できないところです。

では、香港eSIMの購入から使用方法までどんな流れか見ていきましょう。


香港eSIMの購入・使用方法

海外旅行用のeSIMを購入するには、eSIM専門ショップよりeSIMプランを選びます。

香港eSIMを提供している専門サイトは、Holafly eSIMをはじめ、eSIM Mart、Trifa、TraveSIM、きもちeSIMなどがあります。

スマホの使い方に慣れていれば、eSIMの購入とインストールは驚くほど簡単です。

インストールは出発前に済ませておき、渡航先に着いてから回線のアクティベートを行うように推奨しています。

どのeSIM提供会社も設定手順の案内をしてくれるので、それに従って進めば正しく設定ができます。

購入・設定方法はeSIM提供会社により異なりますが、ここではHolaflyeSIMを例に挙げて説明します。



設定に必要な時間: 5分

香港eSIMをiPhoneで使う場合、以下のような流れです。

  1. Holaflyオンラインショップで香港向けデータ無制限eSIMプランの利用期間を選んで決済へ進む

  2. 購入後、QRコードと設定の案内が記載されたメールが届く

  3. QRコードをiPhoneの画面に表示

  4. QRコードを長押しして、「eSIMを追加」をタップ

    iOS17.4以降のバージョンで、この長押し機能が利用できます。
    iPhoneにeSIMをQRコードで設定
eSIMを追加をタップ

  5. 「許可」をタップ

    新規eSIMのアクティベートに関して許可を求める表示があります。iPhoneにeSIMをQRコードで設定 許可をタップ

  6. 「続ける」をタップ

    新規eSIMのアクティベートが完了するまで数分かかる場合があります。

  7. 「完了」をタップすれば設定が完了

  8. 使う回線の選択

    eSIMの設定が完了した後、デフォルト回線、iMessageとFaceTime、モバイルデータ通信の回線を選んで作業が終了します。



    これらの回線の選択は、「モバイル通信」の設定画面より、いつでも変更することができます。

  9. 目的地に着いたら、Holaflyのモバイル通信設定画面より「データローミング」をオンにしてアクティベートします。これで、現地でデータ通信ができるようになります。




女性 スマホ 手に持っている 

eSIMの設定方法はスマホ機種ごとに異なります。

以下から、eSIM対応機種別にeSIMの設定手順を詳しく説明していますので、ご覧ください。

iPhone・iPad | Google Pixel | Huawei | Galaxy | Oppo | Xiaomi

では、香港旅行におすすめのeSIMを紹介します。


香港でeSIMを使うならHolaflyのデータ無制限eSIM!

オラフライは、ヨーロッパ発の旅行用eSIMを提供する専門サイトです。

オラフライをお勧めする理由は次の通り:

● 香港を含め、120以上の国を対象高速通信(4G)データ使い放題eSIMリーズナブルに提供しています。

● 使用日数は5から90日間までと、短期の旅行用や3か月の長期滞在用に選べるように用意しています。

● トラブルの際は、念中無休のカスタマーサポートが対応します

● 面倒な手続きや登録ナシでいつものアプリが香港でも利用できるので、おすすめです。


オラフライ 香港無制限eSIM 概要 バナー

Holafly「香港・無制限eSIM」の料金

オラフライの魅力は、データ無制限プランといっても、一番短い利用期間を選んだ場合、一日あたりの料金が500円以下なので、手が出しやすい価格であるところです。

以下の表で8種類の利用期間別に料金をまとめました。

データ無制限プラン料金
5日間¥2,400
7日間¥3,400
10日間¥4,400
15日間¥5,700
20日間¥6,900
30日間¥8,400
60日間¥10,400
90日間¥11,900
Holaflyの香港eSIMは、円とドルで支払いが可能です


オラフライの「香港・無制限eSIM」の通信エリア

オラフライの香港eSIMは、香港大手キャリアの「HKT」の4G高速通信ネットワークに接続するため、で安定な通信が保証されます。

以下で、HKTの4Gネットワーク対応エリアを地図で確認しましょう。

香港 HKT 通信対応エリアマップ

香港 HKT キャリア LTE回線 通信エリアの地図 

ご覧いただきますと、山の方までも高速のデータ通信が利用できます。



Holaflyの香港eSIMを使う際の注意点4つ

オラフライのeSIMを正しく使えるようにするには、以下の4点の利用するための条件を満たしていることが必要です。

① お手持ちのeSIM対応機種がSIMロック解除済みであること

② QRコードを受け取るためにGmailなどフリーメールアドレスの登録を推奨

③ QRコードを別の端末に表示・用紙に印刷しておく必要あり(※iOS17.4のiPhoneでは、QRコードの長押しで設定が開始する)

④ eSIMの開通作業は安定したネット環境のもとで行う


アジア圏内2か国以上を巡る方へ!💡

東南アジア11カ国に対応する

アジア周遊eSIM」で

国を跨いでもネットはずっと繋いだまま!

データ無制限が使える
「アジア周遊eSIM」はこちら


まとめ

ここまで、香港で使えるeSIMの仕組み、メリットや購入と設定方法を解説しました。

そして、おすすめのデータ無制限eSIMも紹介しました。

Holaflyなら、テザリングも可能の利用期間を8種類の中から自由に選べるので、旅行にピッタリなプランが見つかります。

是非、次回の香港旅行にオラフライのデータ無制限eSIMを使ってみてください。



香港 ビクトリア・ピーク

香港eSIMに関するよくある質問

中国と香港でおすすめのeSIMは?

中国本土にも対応する香港向けeSIMなら、中国移動香港のCMLinkというプリペイドeSIMがあります。

香港のeSIMは何ギガまで使えますか?

香港用eSIMのデータ量は上限ありプランだと一番少量のものが1GBで、オラフライなどが提供するデータ使い放題プランまであるので、選択肢は様々です。

eSIMの欠点は何ですか?

eSIMの機能面以外の欠点は、eSIMを利用できるスマホ台数は1台のみであるため、SIMカードのように複数のスマホ端末入れ替えて使うことはできません。