コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

オランダでのインターネット: 最適な接続方法とは?

旅行先がオランダの人は必見!eSIMやレンタルWiFiなど、オランダでインターネットに接続するおすすめの方法をいくつかご紹介します。

Saori

5月 25, 2023

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 37.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

ヨーロッパ周遊で人気の旅行先であるオランダを訪問予定なら、インターネット接続は必要不可欠です。

見どころ満載のオランダでは、

SNSで写真の投稿やGoogleマップで経路の確認に、

出張なら仕事のために高品質のネット接続が必要ですよね?

旅行の目的によって、海外でネットに接続する方法は異なるので、どの方法がいいのか迷うところ。

この記事では、オランダで使える5つのネット接続サービスを紹介します。

海外eSIMレンタルWi-Fiなど、それぞれのサービスの特徴、料金プランなどを解説し、旅行に最適なサービスをおすすめします。

先に結論を言いますと、通信料を抑えて、使い始めるまでの手間を省くならeSIM一択です

オランダ旅行にはeSIMが手軽!

SIMカードはもう古い!

\QRコードで簡単設定👌・即日利用⭕/

【読者限定】5%OFFクーポン配布中!

クーポンコード:MYESIMNOW5

eSIMに対応したスマホをお持ちなら、購入時に使える割引クーポンをぜひご利用ください。

方法1:オランダ向けeSIMを使う

近年導入され始めたeSIMは、海外旅行にうってつけのアイテムです。

最新のeSIMに対応している携帯モデルさえあれば、旅行でのインターネット接続を簡単に入手できるようになりました。

eSIMとは?

スマホ端末内にSIM機能が内蔵された仕組みの事です。

おなじみのカードの挿入は不要になりました。

そのため、紛失の恐れがないため旅行には便利です。

他にも、eSIMのメリットは、デュアルSIM機能です。

日本のSIMと海外旅行用eSIMの両方を1つの携帯端末に保有することができます。

これにより、目的に応じて(データ通信・通話)スマホの回線を切り替えて使用することが可能になりました。

日本の番号を保持したまま、旅行先ではネット検索やアプリを利用することができます。

海外eSIMはネット上で申し込みをするだけで簡単に入手できます。

店舗に寄る必要はなく、日本から購入できるのも最大のメリットです。

おすすめしたいのは、Holafly「オランダ向けeSIM」

Holaflyの「オランダ向けeSIM」は、データが使い放題なのが魅力です。

プランは、8種類の利用期間から選べます。

そして、オランダ現地の大手通信キャリア「KPN Mobile The Netherlands B.V.」の高速ネットワークに接続します。

オランダ向けeSIMのメリット

  • データが使い放題
  • テザリング可能
  • eSIMプロファイルを瞬時に受信可
  • LINEは引き続き同じ電話番号で利用可能
  • インストールが非常に簡単

オランダ向けeSIMの料金

データ無制限プラン料金
5日間¥2,400
7日間¥3,400
10日間¥4,400
15日間¥5,700
20日間¥6,900
30日間¥8,400
60日間¥10,400
90日間¥11,900
Holaflyのオランダ向けeSIMは、円とドルで支払いが可能です

eSIMを使用するための要件 ‐ Holafly

スマホをeSIMと正しく動作するためには、いくつかの要件があるので、確認しましょう。

  • お使いのスマートフォンがSIMフリー端末であること
  • お使いのスマートフォンがeSIMに対応していること
  • eSIMの登録と受け取りには、有効なEメールが必要
  • アクティベートする際には、あらかじめインターネットに接続できる環境が必要

eSIMの設定方法 ‐ Holafly

eSIMの設定は、技術的な知識がなくても直感的にインストールとアクティベートが数分で完了します。なので、初心者でも安心して正しいeSIMの設定操作ができます。

設定方法は2つあります。QRコードをカメラでスキャンして設定する方法とHolafly公式アプリから設定する方法のどちらかをお好みで選択できます。

先にiPhoneでQRコードを使用したインストール方法を説明します。ちなみに、設定手順は動画からもご確認いただけます。

インストール方法

eSIMのデータプランを追加

「設定」>「モバイル通信」>「モバイル通信プランを追加」の順に選択する。

QRコードまたは手動でeSIMをインストール

Eメールに届いた、QRコードをスキャンする。

手動でeSIMをインストールする場合:Holafly公式サイト(Holafly)>「My eSIMs」でインストールしたいeSIMを選んで、インストール方法を選択。

eSIMの名前を変更

eSIMをインストールできたら、区別するために個人タグを入力する。(例、Holafly‐オランダ)

主回線をデフォルト回線に設定

通話とSMSの送受信が継続して利用できるように、契約中の回線をデフォルト回線として選択し、「続ける」にタップ。

iMessage、FaceTime、Apple IDの追加

iMessageとApple IDを使い続けるには、「主回線」に変更し、「続ける」をタップ。

Holafly eSIMの回線をモバイルデータ通信として設定

APN設定を確認するために、eSIMのデータプランを選択。

要注意:契約先の回線から海外ローミング請求を避けるためには、「モバイルデータ通信の切り替えを許可」をオフにする。

APNの設定を確認

APNを変更することで、モバイルデータ通信が利用可能。

Holaflyの公式サイト(Holafly)の「My eSIMs」から、ご希望eSIMを選び、お好みのインストール方法を選択すれば、APNの詳細情報を確認できます。

必要に応じて、APN設定を更新

「設定」>「モバイル通信」>「eSIMプランの選択」>「モバイルデータ通信ネットワーク」と進み、eSIMのAPN設定に変更。その他のAPN項目の選択は自由。

アクティベーション方法

eSIMをアクティベートする

お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「eSIM」の順に進み、eSIMを有効(オン)にする。

eSIMを主回線として設定するには: お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「主回線」>「回線を選択」の順に進み、eSIMの回線を選択。

注意:「モバイルデータ通信の切り替えを許可する」オプションをオフにして、不要なローミング料金を避けましょう。

eSIMを正しく機能させるために、データローミングを有効化する

eSIMの設定方法の詳細については公式サイトのHolaflyから確認可能。

アクティべートするには、「設定」>「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」の順に進んで、「eSIM」を選択。

公式アプリから設定する方法

Holaflyもついに公式アプリを開始しました。設定はこのアプリで済ませることができます。詳細については、こちらの記事にお伝えしています。是非アプリも活用して、快適なネット接続を楽しみましょう。

オランダ向けeSIM」で利用可能なネット回線速度

オランダのモバイル回線は、LTE/4G回線が広範囲でつながることができ、通信速度は日本よりも早く、世界でTOP10に入るほどのものです。

そのためオランダ旅行は、モバイル回線を利用できる接続サービスを選んだほうが良いですね。

HolaflyのeSIMなら、現地の大手キャリア「KPN Mobile The Netherlands B.V.」の4G/LTE回線が利用できます。

広範囲で安定した通信サービスを提供しているので、快適にネット閲覧ができます。以下の地図でT-Mobileの通信対応エリアを確認してみましょう。

T-Mobile B.V 4G回線 オランダ国内のサービスエリアマップ

オランダ インターネット 接続 Holafly eSIM オンラインショップ
T-Mobile オランダ内サービスエリア 引用元:GSMA

方法2:オランダ向けSIMカードを現地で購入する

現地SIMとは、旅行先で販売されているプリペイドSIMです。

現地のみで使えるこのSIMは、決められた利用期間内に一定のデータ通信量(そしてたまに通話)が付いたプランを前払い式で購入できます。

オランダでは「SIM only」という月額支払いのサブスクリプションとプリペイドSIM2つの契約形態があります。

「SIM only」のサブスクリプション契約は、プリペイドSIMより安価ですが、観光客に向いた契約形態は単プリペイドSIMなので、こちらを求めるようにしましょう。

オランダの主要携帯キャリア「KPN」、「T-Mobile」と「Vodafone」の3社は、旅行者向けSIMを提供しています。

店頭で購入する際は、英語かオランダ語を使用する必要があるため、語学に自信がない人にはおすすめできません

そんな方には、料金はやや高めになりますが、日本の通販サイトで購入できるプリペイドSIMを利用することも検討すると良いかもしれません。

※1ユーロ=144円で換算しています。

「KPN」

こちらのキャリアのSIMは4G回線に接続可能。アプリから自由にご自身が決めた分だけチャージができます、またはパッケージが購入できます。アクティベートする際に、通話専用、データ通信専用かその両方が利用できるパッケージのいずれかを選択できます。通信速度は10Mbps~25Mbpsです。以下のパッケージは、EU内のその他の地域でも利用できます。

  • 「5GB bundel」 5GB/31日間/22ユーロ(約3170円)
  • 「3GB bundel」 3G/31日間/16ユーロ(約2300円)
  • 「1GB bundel」 1G/31日間/10ユーロ(約1440円)
  • 「Alles-in-1 Zorgeloos」1G/SMS&通話120分/31日間/14,99ユーロ(約2160円)

「T-Mobile」

SIMカードは10ユーロで1GBと10ユーロ分のクレジットがついてます。データ+通話のパッケージがお得。4G回線に繋がり、100Mbpsの通信速度が利用可能。

  • 1GB/SMS・通話10分/10ユーロ(約1440円)
  • 2GB/SMS・通話15分/15ユーロ(約2160円)
  • 4GB/SMS・通話20分/22,50ユーロ(約3240円)

「Vodafone」

4つのデータプランパッケージを用意しています。2GB、4GB、6GB、10GBのデータ量がそれぞれ10、15、20、30ユーロで提供しています。すべて30日間利用可能で、SIM発行代は無料。+4ユーロで100分の通話とSMSも利用できます。Vodafoneは5Gネットワークが利用できるのが強みですね。

空港で購入できるSIMカード

アムステルダム・スキポール空港の到着ロビー3では「L-Mobi Mobile」という小さなお店があります。他にも「Airport Telecom」という販売店が到着ロビー1と2に配置され、現地携帯キャリアが提供するSIMを取り扱っています。

多くの場合、販売定員さんに、SIMの差し込みと設定をしてもらるところが空港内でSIMを購入するメリットですね。SIMプランは20ユーロ~70ユーロと、高めな料金で販売さています。なので、SIMを買うならアムステルダム市内にある大手キャリア3社の携帯ショップから購入すれば安価になります。

こういった実態があるので、通信費を安く抑えるには、eSIMがうってつけです。

方法3:オランダでデータローミングを利用する

国際データローミングは、通信料をあまり気にしない、面倒な手続きはしたくない人向けのサービスですね。日本で契約中のキャリアの通信範囲外(主に海外)にいても、現地のキャリアのネットワークで引き続き通信サービスが利用できるシステムです。

国内大手キャリア3社は、横並びの定額制プランを提供していますが、他のネット接続サービスに比べると、まだまだ割高です。以下の表で、ご自身の旅の予算やスマホの使用スタイルに合ったプランか検討してみましょう。

通信事業者データ量価格利用期間備考
NTTドコモデータ無制限14,900円5日間ホームページから適用する契約プランを確認しましょう。海外ローミングサービスの申し込みが必要。
au by KDDIデータ無制限14,900円5日間事前は申し込みは不要。端末内データローミングを有効にするのみ。
ソフトバンクデータ無制限14,900円5日間事前申し込みは不要。契約者専用ウェブページから利用・設定方法の詳細を確認しましょう。
日本キャリア別国際ローミングサービスの料金表

方法4:オランダでポケットWi-Fiを利用する

家族やグループまたは出張が目的の旅行なら、ポケット型WiFiをレンタルするのをおすすめします。

小型なWiFi通信機器を使用することで、複数の端末で同時にインターネット通信を楽しむことができます。

レンタルWiFiは専用のネットワークを利用しているため、セキュリティー面で安心です。ビジネスの場面でも、データファイルの送信やその他の機密情報を安全に取り扱うことができます。

その反面、複数人で使用する場合は別行動はできなくなりますし、ルーターをなくさないように気を配らなければいません。また、総支払額は1日当たりの通信料と補償料と受取り・返却手数料が含まれるので、費用が結構かさみます。それでも出発前からネット環境を確保したい方向けです。

以下でWiFiレンタル会社2社をご紹介します。

イモトのWiFi

アムステルダムやマーストリヒトを始め、オランダの8都市で利用できるイモトのWiFiは、3つのプラン用意しています。受取り方法は3つあります。宅配、本社または、成田、羽田、関空、福岡、新千歳、中部国際空港から受取りが可能です。

  • 大容量プラン 500MB/日:1,460円
  • ギガプラン 1GB/日:1,660円
  • 無制限プラン 使い放題:2,360円

グローバルWiFi

こちらの会社は、4G回線速度のパケット定額制プランを提供しています。受取りは、全国17の空港で可能です。また、宅配での受取りもできるので、出発前に試したい人こちらがよいです。

  • 通常プラン 300MB/日:1,470円
  • 大容量プラン 600MB/日:1,670円
  • 超大容量プラン 1.1GB/日:1,870円
  • データ容量無制限プラン:2,570円

方法5:オランダで無料WiFiを利用する

フリーWi-Fiを使うメリットは、お金が一切かからないところですね。しかしその分、通信速度が遅かったり、アクセスが集中して、なかなか繋がらないこともあります。

海外ではインターネットを調べもの程度で使うという人は、無料WiFを不便に感じることはないでしょう。オランダでは、フリーWi-Fiが飲食店、ホテルや公共施設で見つけられます。

飲食店の場合、パスワードはレシートに記載されていたり、壁に貼られていたりします。直接店員さんに聞くこともできます。

空港では必ず無料WiFiが見つかります。アムステルダム・スキポール空港ロッテルダム空港マーストリヒト・アーヘン空港でフリーWiFiが飛んでいますので、必要な場合はこちらで探してみましょう。

フリーWi-Fiの利用にあたって、注意していただきたい点はセキュリティ面です。パスワードが公開されている、あるいは設定されていないWiFiスポットは、安全性に欠けています。通信内容を盗み見られたりするので、安心してネットにつなぐには、やはり自前でネット環境を完備したほうがよさそうですね。

まとめ:海外でおすすめのネット接続方法


ここまで、5つの海外ネット接続サービスを紹介しました。

その中で最もおすすめするものは、HolaflyのeSIMです。7つの利用期間から選べるデータプランはすべて無制限です。

データが使い放題だと、旅に消費するギガ数がいくらなのか、事前に推測する必要がなくなり、

滞在する日数だけがわかっていれば、日本国内からすぐにオンラインで購入することができます。

チップの挿入操作も不要で、早く・安定したネット接続がリーズナブルな料金で利用できます。

さらにはHolaflyなら、日本語での24時間カスタマーサポートも対応しているので、万一の時も安心です。

次回の海外旅行を機にオランダ向けeSIMの利便性を試してみるのもいいのではないでしょうか


オランダでのインターネット接続に関するよくある質問

オランダでネットに接続するためのヨーロッパ周遊プランとは?

ヨーロッパの各地を巡るなら、Holafly eSIMのヨーロッパ周遊プランを購入しましょう。オランダでも、EUの32か国で安定した高速なネットに接続することができます。

国際データローミングとは?

他国へ旅行する際、契約先のキャリアが、渡航先のキャリアの回線を利用して、契約者が引き続きモバイルネットワークに接続して、データ通信を行うシステムです。

こちらのサービスは1日あたりでサービス料金が設定されているので、1週間以上の旅は、高額請求が発生する場合が多いです。

なので、eSIMの購入をお勧めします。ご自身のネットの利用スタイルに合ったプランが見つかるうえ、ほかの接続サービスに比べたら安価なのが特徴です。

オランダ向けeSIMを購入する際は、アカウントを作成する必要はありますか?

HolaflyのeSIMを購入するには登録やアカウントを作成する必要はありません。QRコードをお届けする際に必要なものはEメールアドレスのみです。