コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

ジャマイカでのインターネット:最適な接続方法とは?

ネットに繋がった快適な海外旅行をするには、どの接続方法が一番最適でしょうか?この記事では、ポケットWiFi、国際ローミング、無料WiFi、SIMカード、そしてeSIMの特徴や仕組みを比較します。ご自身の旅行プランにぴったりの接続方法を選びましょう。                                  

fiorella

5月 18, 2023

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 37.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

世界のレゲエ発祥の地であるジャマイカ旅行を計画中ならば、現地でのインターネット接続方法はおさえておくべき大事なことの1つです。

海外旅行は現地での情報検索や、地図アプリでの経路検索などインターネットが欠かせませんよね。

言語も文化も違う海外は、ネットに繋がった環境でいることでスムーズに楽しむことができます。そのためには、旅行前からジャマイカ現地でネット接続する方法をしっかり考えておきましょう!

これから、話題のeSIM(イーシム)からポケットWiFiまで、5つの選択肢を詳しくご紹介します。

ジャマイカでのインターネット接続

5%OFFクーポンコードMYESIMNOW5 を使って、世界中のどこからでも購入できるHolaflyのジャマイカ向けeSIMをゲットして、QRコードをメールで簡単受信!

インターネットに接続して、より素敵な旅行ライフを満喫しましょう

インターネット ジャマイカ プリペイド 接続 旅行
ジャマイカ向けeSIMをゲットして、快適なネット環境を維持しましょう!引用元: Holafly

ジャマイカのインターネット事情について詳しく解説するので、記事の最後までお見逃しなく!

ジャマイカでのインターネットに接続する方法

初めて行く国へ旅行する時こそ、スマホのネット検索やアプリに頼れると安心で便利です。この記事では、最近話題のeSIM、国際ローミング、SIMカード、無料WiFi、ポケットWiFiについて分かりやすくご紹介します。

それぞれの特徴や仕組み、メリット・デメリットを比較して、最もご自身の予算、旅程、そして滞在期間に合った接続方法を選びましょう。

ほとんどが旅行前から購入できますが、SIMカードに関しては、現地に到着してからも購入することもできます。

ジャマイカ向けプリペイドeSIMの知っておくべきこと

そもそもeSIMとは、どんな機能があるのでしょうか?eSIMは、SIMカードの進化版です。eSIMは最新モデルの携帯端末にあらかじめ組み込まれているため、SIMカードのように物理的に設置する必要がありません。

購入は、ご希望のeSIM販売店の公式ウェブサイトやアプリからできます。先に日本で購入を済ませておけば、安心した海外旅行を満喫できるでしょう。購入前には、必ずお使いのスマホがeSIMに対応しているかを確認しましょう。eSIMと互換性のある携帯端末はこちら! 

Holaflyのジャマイカ向けeSIM

eSIMは海外旅行でインターネットへ接続するベストな方法です。Holaflyのジャマイカ向けeSIMは、公式アプリからも購入できるため、例え日本にいなくても簡単にゲット出来ちゃいます。さらに、LINEで登録している電話番号は携帯端末にそのまま保存されるので、旅行中も気軽に家族や友人と連絡を取ることができます。また、日本語での24時間のカスタマーサポートサービスも提供してます。

ジャマイカ向けeSIMのメリット

  • QRコードを受信して、すぐにインターネットに接続可能
  • 会員登録または定期契約は不要なので、とても簡単に設定可能
  • eSIMなら24時間(販売店によっては日本語で)サポートを受けることが可能
  • 旅行前からオンラインで購入可能

ジャマイカ向けeSIMの料金

利用期間データプラン料金
7日間3 GB¥4,400
15日間7 GB¥5,700
30日間15 GB¥7,200
Holaflyのジャマイカ向けeSIMは、円、ユーロ、ドルなどで支払いが可能です

eSIMの設定方法 ‐ Holafly

これから、iPhoneでQRを読み取ってeSIMを設定する手順をご紹介します。Holaflyの公式アプリから行う場合はこちらから!

インストールとアクティベート方法は動画でもご確認いただけます。

インストール方法

1.eSIMのデータプランを追加

お使いのスマートフォンから「設定」>「モバイル通信」>「モバイル通信プランを追加」の順に選択する。

2.QRコードまたは手動でeSIMをインストール

eSIM購入後に、Eメールに届いたQRコードを読み取ります。

手動でeSIMをインストールする場合:Holafly公式サイト (Holafly) >「My eSIMs」でインストールしたいeSIMを選んで、インストール方法を選択。

3.eSIMの名前を変更

eSIMをインストールできたら、区別するために名前を変更することができます。(例、Holafly‐ジャマイカ )

4.主回線をデフォルト回線に設定

通話とSMSの送受信が継続して利用できるように、契約中の回線をデフォルト回線として選択し、「続ける」にタップ。

5.iMessage、FaceTime、Apple IDの追加

iMessageとApple IDを使い続けるには、「主回線」に変更し、「続ける」をタップ。

6.Holafly eSIMの回線をモバイルデータ通信として設定

APN設定を確認するために、eSIMのデータプランを選択。

要注意:契約先の回線から海外ローミング請求を避けるためには、「モバイルデータ通信の切り替えを許可」をオフにする。

7.APNの設定を確認

APNを変更することによって、データ通信を利用できます。

Holaflyの公式サイト(Holafly)で、「My eSIMs」から、ご希望eSIMを選び、お好みのインストール方法を選択すれば、APNの詳細情報を確認できます。

8.必要に応じて、APN設定を更新

「設定」>「モバイル通信」>「eSIMプランの選択」>「モバイルデータ通信ネットワーク」と進み、eSIMのAPN設定に変更。その他のAPN項目の選択は自由。

アクティベーション方法

1.eSIMをアクティベートする

お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「eSIM」の順に進み、eSIMを有効(オン)にする。

eSIMを主回線として設定するには : お使いのスマートフォンの「設定」へ行き、「モバイル通信」>「主回線」>「回線を選択」の順に進み、eSIMの回線を選択。

注意:「モバイルデータ通信の切り替えを許可する」オプションをオフにして、不要なローミング料金を避けましょう。

2.eSIMを正しく機能させるために、データローミングを有効化する

eSIMの設定方法の詳細については公式サイトのHolaflyから確認可能です。

アクティべートするには、「設定」>「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」の順に進んで、「eSIM」を選択。

ジャマイカ インターネット接続 eSIM Holafly オンラインショップ
ジャマイカ向けeSIM  引用元: Holafly公式サイト

公式アプリから設定する方法

もし、Holaflyのジャマイカ向けeSIMの購入を検討中なら、Holaflyの公式アプリからeSIMの購入と、インストールするためのQRコードの表示が可能です!快適なインターネットに繋がった旅を楽しみましょう。

ジャマイカ向けSIMカードを現地で購入する方法

SIMカードは、現地に到着してからも購入可能です。現地の電話番号で電話をかけたり、メッセージの送信が可能ですが、SIMカードの差し替えが必要のため、破損・紛失する可能性があります。

ジャマイカでの主な通信事業者は、Flow(フロー)とDigicel(デジセル)の2社です。Digicelは、現地の国際空港で見つけることができます。SIMカードの価格は、利用可能なギガ数、および利用可能期間によって変動します。

Flow

Flowは、500MB、2GB、6GB、10GB、データ無制限で2日、5日、7日、28日、30日の5つのSIMカードプランを管理しています。

Digicel

デジセルは、7日間、14日間、28日間有効の98GB、148GB、272GBの3つのプランを用意しています。

空港で購入できるSIMカード

もし国際空港での購入を希望する場合は、キングストン ノーマン・マンレー国際空港でSIMカードを購入することができます。

ローミングを利用してジャマイカでインターネットに接続する方法

これまで紹介した選択肢のなかでピンとくるものがなく、まだ信頼して使えるものがないのであれば、国際ローミングを使用する選択肢があります。

目的地でのインターネット接続は、すでに日本で契約中のキャリアが、現地の通信事業者のネットワークを使用することによって利用が可能になります。

日本にいるような感覚で利用できて、設定をオンにする以外に何もする必要がないので最も簡単接続方法です。しかし、ローミングは高額なインターネット接続方法なので検討は慎重にする必要があります。

ジャマイカでポケットWi-Fiを利用してインターネットに接続

ポケットWiFiは、小型のWiFiルーターを使用することでインターネットに接続します。ただし、このサービスはWiFi機器やインターネット接続のレンタル料を支払う必要があるため、通常はSIMカードやeSIMカードよりも高価です。

長期滞在の出張や大勢で行く家族旅行には最適ですが、移動が続く観光旅行にはおすすめできません。ジャマイカで利用できるポケットWiFiは以下のようなものがあります。

イモトのWi-Fi

大容量プラン(500MB/日):1,660円/日
ギガプラン(1GB/日):1,860円/日
無制限プラン(使い放題):2,380円/日

グローバルWi-Fi

300MB/日の通常プラン:1,970円 (中速、3G回線)

ジャマイカで無料WiFiを利用してインターネットに接続する方法

無料WiFiは、最も簡単な接続方法のように思えるかもしれませんが、利用までの手順が複雑だったり、接続に制限がある場合が多いです。また、公共のネットワークであるため、インターネットの速度が低下する可能性があります。そして、公共の無料WiFiは、安全上の理由から慎重に使用する必要がある選択肢です。

一般的に、キングストンやモンテゴベイにあるホテル、レストラン、公共施設などでは、無料WiFiネットワークが利用できます。

eSIMを使用するための要件 ‐ Holafly

購入や申し込みに時間をかけずに入手できるのがeSIMです。下に簡単な要件リストを用意しました。

  • お使いのスマートフォンがSIMフリー端末であること
  • お使いのスマートフォンがeSIMに対応していること
  • eSIMの登録と受け取りには、有効なEメールが必要
  • アクティベートする際には、あらかじめインターネットに接続できる環境が必要

ジャマイカで利用可能なネット回線速度

インターネット接続でもう1つおさえておくべきなのが、現地での回線速度です。格安のeSIMや、通信料の高い国際ローミングを支払っても、ネット環境が不安定な場合があります。これらを避けるためには、必ず現地で接続するネットワークを確認することです。現地の大手キャリアのネットワークであれば、心配することはないでしょう。

Holaflyのジャマイカ向けeSIMは、ジャマイカの大手キャリアである、「Digicel」の回線を使用しています。4G回線のため、常に安定したネット環境を楽しめます。

Digicel ジャマイカ国内のサービスエリアマップ

esim インターネット ジャマイカ 通信エリア Digicel
Digicel ジャマイカ国内のサービスエリアマップ 引用元:GSMA

海外でおすすめのネット接続方法

海外旅行でのネット接続方法を準備しておくのは想像以上に重要です。複数ある方法から慎重に選ばなければ、ネットトラブルに合ったり、予想外の料金を請求されたり、せっかくの旅行が台無しに……。

そこで、海外初心や海外旅行慣れしている方にも自信もっておすすめできるのが、Holaflyのジャマイカ向けeSIMを使ったネット接続です。購入はオンラインからなので、世界中のどの国にいても入手できて、メールに送られるQRを読み取れば数分で設定が完了!

さらに、Holaflyでは安心の24時間カスタマーサポートサービスを日本語で利用できるメリットもあります。ジャマイカ旅行にぜひeSIMを検討してみてはいかがでしょうか?

ジャマイカ向けeSIMに関するよくある質問

ジャマイカ向けeSIMを購入する際は、アカウントを作成する必要はありますか

アカウントを作成する必要はございません。唯一必要なのは、アクティブ用のQRコードを送るためのEメールアドレスのみです。

ジャマイカでネットを利用するには、どのモバイルネットワークに接続しますか?

Holaflyのジャマイカ向けeSIMは、現地の大手キャリアDigicelの回線を使用しているため、回線速度とネット環境が良好です。

国際データローミングとは?

国内で契約している通信事業者のサービスエリア外(海外)に出ても、現地の通信事業者のネットワークを利用しデータ通信ができる仕組みです。この設定を適切に行わないと帰国後、高額な通信料を支払う羽目になるので設定にはご注意ください。