コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

【最新版】eSIMに対応するノートパソコン | 2023年2月

本記事では、eSIMに対応しているノートパソコンの機種一覧や、eSIMの特徴、設定方法をご紹介します。

satomi

5月 29, 2023

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 37.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

本記事では、eSIMに対応するノートパソコンや知っておくべき情報を分かりやすくご紹介します。

海外旅行先や出張先でお使いのノートPCを持ち込んで使用する予定ならば、安定で品質の良いネット接続が必要なります。

すぐに思いつく手段は、WiFiレンタルかもしれませんが、最近はSIMのデジタル版「eSIM」が搭載されたノートPCの販売により、海外にいてもパソコンでLTE/5Gのモバイル通信が出来るようになっています。

フリーランスや社外でのリモートワークなど、eSIMならパソコン一台でインターネットに接続することができます。

使用中のノートPCがeSIM対応であるかどうかは、パソコンの製品情報より確認できますが、こちらの記事でeSIM対応ノートPCをリストでまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

ノートPCでeSIMを使用するためには、次の2つの条件を満たしている必要があります。

  • eSIM搭載ノートPCを持っていること
  • eSIM通信事業者にeSIM搭載PCモデルが動作確認済みであるか確認すること

それではさっそく、eSIMの重要性、特徴、設定方法などを解説していきます! 



海外でインターネットに接続するならば、Holaflyの海外旅行向けプリペイドeSIMがおすすめです。

海外旅行にはeSIMが便利!

\QRコードで簡単設定👌/

【読者限定】5%OFFクーポン進呈中

クーポンコード:MYESIMNOW5


ノートパソコンでeSIMを使用するメリット

現在、ノートパソコンからインターネットに接続するためには複数のオプションがあります。

しかし、これらのオプションはeSIMほど実用的ではありません。 例えば、無料Wi-Fiは速度と安全性に欠けています。

ノートパソコンでeSIMを使用することで、公共のWi-Fiネットワークへの接続、携帯電話でのテザリングなどを使用する必要がなくなります。

さらにeSIMは使いやすく、安全で、データとバッテリー消費量を抑えることができます。

eSIMに対応しているノートパソコン

メーカー別(Acer、Asus、Dell、HPなど)eSIM搭載ノートPCを以下のリストにまとめました。

ご使用中のノートパソコンが本リストの機種に該当していたら、下記のeSIMのインストールと設定方法をご確認ください。

メーカー機種eSIM
ACERAcer Swift 3
ACERAcer Swift 7
ACERAcer TravelMate P2
ACERAcer TravelMate Spin P4
ACERAcer TravelMate P6
ASUSASUS Mini Transformer T103HAF
ASUSASUS NovaGo TP370QL
ASUSASUS VivoBook Flip 14 TP401NA
DELLDell Latitude 7210 2 in 1
DELLDell Latitude 9410
DELLDell Latitude 7310
DELLDell Latitude 7410
DELLDell Latitude 9510
DELLDell Latitude 5410
DELLDell Latitude 5411
DELLDell Latitude 5511
HPHP Elitebook G5
HPHP Probook G5
HPHP Zbook G5
HPHP Spectre Folio 13
LENOVOThinkPad X1 Titanium Yoga 2 in 1
LENOVOThinkPad X1 Carbon Gen 9
LENOVOThinkPad X1 Fold
LENOVOThinkPad X1 Nano
LENOVOThinkPad X12 Detachable
LENOVOLenovo Flex 5G
LENOVOLenovo Yoga C630
LENOVOLenovo Miix 630
LENOVOLenovo Yoga 520
LENOVOLenovo Yoga 720 (2 in 1)
Apple現在、eSIMが搭載されているモデルはありません
MicrosoftMicrosoft Surface Pro LTE Advanced
MicrosoftMicrosoft Surface Go 2
MicrosoftMicrosoft Surface Pro X
表1. eSIMに対応するノートパソコンの機種一覧

eSIMに対応するAppleノートPC

Appleは常に新しい技術を取り入れていますが、現時点でeSIMに対応するノートパソコンはありません。 なかには、5Gモデルが統合されたMacBookが発売されるというウワサもあります。しかし、まだ正式発表はされていません。

eSIMに対応するAcerノートPC

  • Acer Swift 3
  • Acer Swift 7
  • Acer Spin 7
  • Acer TravelMate P2
  • Acer TravelMate Spin P4
  • Acer TravelMate P6 

eSIMに対応するAsusノートPC

  • ASUS Mini Transformer T103HAF
  • ASUS NovaGo TP370QL
  • ASUS VivoBook Flip 14 TP401NA

eSIMに対応するDellノートPC

  • Dell Latitude 7210 2 in 1
  • Dell Latitude 9410
  • Dell Latitude 7310
  • Dell Latitude 7410
  • Dell Latitude 9510
  • Dell Latitude 5410
  • Dell Latitude 5411
  • Dell Latitude 5511

eSIM対応HPノートPC

  • HP Elitebook G5
  • HP Probook G5
  • HP Zbook G5
  • HP Spectre Folio 13
  • Dragonfly G4 LTE/5G
  • Elite Dragonfly G3  LTE/5G 
  • EliteBook 1040 G10
  • EliteBook 1040 G9
  • EliteBook x360 830 G10
  • EliteBook 640 G10
  • ProBook 445 G10
esimに対応するHPノートパソコン

引用元: HPのサポートページ

eSIMに対応するLenovoノートPC

  • ThinkPad X1 Titanium Yoga 2 in 1
  • ThinkPad X1 Carbon Gen 9
  • ThinkPad X1 Fold
  • ThinkPad X1 Nano
  • ThinkPad X12 Detachable
  • Lenovo Flex 5G
  • Lenovo Yoga C630
  • Lenovo Miix 630
  • Lenovo Yoga 520
  • Lenovo Yoga 720(2 in 1モデル)

eSIMに対応するMicrosoftノートPC

  • Surface Go2 LTE Advanced
  • Surface Pro7+ LTE Advanced
  • Surface Pro LTE Advanced
  • Surface Pro X LTE Advanced

eSIMに対応するNECノートPC

  • LAVIE NEXTREME Carbon XC950/FAG PC-XC950FAG

eSIMに対応するPANASONICノートPC

Let’s note

  • CF-FV4シリーズ (CF-FV4Bモデル、CF-FV4Sモデル、CF-FV4Rモデル、CF-FV4Kモデル)
  • CF-SR4シリーズ (CF-SR4Bモデル、CF-SR4Sモデル、CF-SR4Rモデル)
  • CF-QR4シリーズ (CF-QR4Bモデル、CF-QR4Sモデル、CF-QR4Rモデル)
  • CF-SR3シリーズ (CF-SR3Hモデル、CF-SR3Tモデル、CF-SR3Sモデル)
  • CF-SV2シリーズ (CF-SV2Hモデル、CF-SV2Dモデル、CF-SV2Bモデル)
  • CF-QV1シリーズ (CF-QV1Cモデル、CF-QV1Dモデル、CF-QV1Mモデル、CF-QV1Zモデル、CF-QV1Yモデル、CF-QV1Xモデル、CF-QV1Wモデル)
  • CF-FV5シリーズ (CF-FV5Uモデル)
  • CF-FV3シリーズ (CF-FV3Uモデル、CF-FV3Tモデル、CF-FV3Zモデル、CF-FV3Yモデル)
  • CF-FV1シリーズ (CF-FV1Xモデル、CF-FV1Vモデル、CF-FV1Sモデル、CF-FV1Rモデル)
  • CF-LV9シリーズ (CF-LV9Wモデル)

TOUGHBOOK

  • FZ-40シリーズ (FZ-40Aモデル)
  • FZ-G2シリーズ (FZ-G2Aモデル、FZ-G2Eモデル)

eSIMに対応するVAIOノートPC

  • S13 VJS1358 Windows 11 Home Core i5 1334U 
  • S13 VJS1358 Windows 11 Home Core i7 1355U


ノートパソコンにeSIMを設定する方法

ノートパソコンでeSIMをアクティベートするには、通信事業者よりeSIMプロファイルをダウンロードする必要があります。

eSIMプロファイルとは、モバイルネットワーク通信に必要な契約者の情報を識別する仕組みです。

ノートPCモデルにより、複数のeSIMプロファイルをダウンロードできますが、一度に使用できるのは1つのみです。

eSIMプロファイルは次の手順で追加することができます。

  1. 「設定」>「携帯ネットワーク」の順に選択します。
  2. 「eSIMプロファイルの管理」を選択します。
  3. 「新しいプロファイルを追加」を選択します。
  4. 「携帯電話会社から提供されたアクティブ化コードを入力する」を選択します。
  5. 「次へ」を選択します。
  6. ノートパソコンのカメラが自動的に起動しますので、通信事業者から送信されたQRコードを読み取ります。
  7. 「次へ」 を選択し、画面に表示される指示に従います。
  8. 新しいプロファイルをダウンロードし、「閉じる」をクリックします。

これでノートパソコンに新しいeSIMプロファイルが作成されました

eSIMを使ってインターネットに接続するには、更に次の手順を実行する必要があります。

  1. 「スタート」>「設定」を選択します。
  2. 「ネットワークとインターネット」> 「携帯電話」 > 「eSIMプロファイルの管理」の順に選択します。
  3. 追加したeSIMプロファイルを選択します。
  4. 「利用」>「はい」を選択すると、インターネットに接続されます。



ノートパソコン向けeSIMに関するよくある質問

デスクトップPC向けeSIMはありますか?

現時点ではeSIMを使用できるデスクトップPCはありません。

LTE回線とは何ですか?

LTE回線は、4G以上の無線ブロードバンド接続です。通常、この技術は4G回線に関連するため、一般には4G LTEと呼ばれています。

パソコンでeSIMの設定はどうすればいいですか?

ご利用になる通信サービス(携帯キャリア)とPCのモデルにより設定方法は変わりますので、各携帯キャリア、パソコンメーカーの手順をよくお読みください。

eSIMの欠点は何ですか?

旅行用eSIMの場合、欠点は電話番号が付与されないところと、スマホ一台につき利用可能なeSIMは1枚のみであるところです。つまり、一つのeSIMを複数のスマホで設定することはできません。

eSIMが利用できる端末は?

eSIMを利用できるスマホは、近年リリースされた一部のハイスペックモデルである場合が多いです。詳しい情報は、eSIM対応機種リストよりご確認いただけます。

eSIMはSIMカードなしで使えますか?

eSIMは、デジタルSIMのため、スマホにカードの挿入はせずに、遠隔でeSIMの契約者情報を書き換えます。