コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

Huawei Watch 2 / スマートウォッチでのeSIM設定方法!

本ガイドでは、Huawei Watch 2でeSIMをアクティベートする設定方法をご紹介します。

satomi

5月 30, 2023

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

本ページでは、Huawei Watch 2(スマートウォッチ)でeSIMを設定する方法をご紹介します。Huawei Watchには、nanoSIMeSIMを使用する2つのバージョンがあります。

スマートウォッチでeSIMを利用する際に注意いただきたいポイントは、バッテリーの持続時間です。多くのメーカーは、持続時間を長くするように改良をしています。しかし、スマートウォッチはサイズが小さいため、バッテリー持続時間は短いのが現状です。 このような機種でeSIMのアクティベーションを行うと、多くの機能を使用するため普段よりもバッテリー消費が増加してしまいます。

eSIMに対応したスマートウォッチをインターネットに接続したいなら、HolaflyのeSIMがおすすめです。ご購入時に使える割引クーポンを用意しましたので、世界中のどこにても、安定なネット環境がすぐ手に入るeSIMをぜひ体験してみてください。

eSIM

5%OFFクーポンコード【MYESIMNOW5】Holafly eSIMを世界中のどこからでも購入して、Eメールで簡単受信!

インターネットに接続して、旅行をより満喫しましょう!

esim 国際 スマートフォン データ通信 holafly
5%OFFクーポンコードでHolafly eSIMをゲットして、ネット接続を満喫しよう!

この記事を最後までお読みになり、Huawei Watch 2でeSIMの設定方法をおさえ、いつでもモバイルデータ通信が行えるように準備しましょう。

ご注意いただきたいこと

– ペアリングを実行するには、Huawei Watch 2と互換性のあるスマートフォンが必要です。

– Huawei Watch 2をスマートフォンの連携機能として設定するには、通信事業者にMultiSIMまたはデュアルSIMサービスを申し込む必要があります。

– 通信事業者のサーバーからeSIMをダウンロードするには、安定したインターネット接続が必要です。

QRコードでeSIMのアクティベーションを行う方法

Huawei WatchとApple WatchでeSIMを有効にする方法は異なります。HuaweiやGoogleなどAndroidを使用した端末では、eSIMのアクティベーションを実行するための独自のアプリケーションがあります。

eSIMのアクティベーションを行うには、スマホにWear OSHuawei Wearアプリをインストールする必要があります。

所要時間: 12分

下記に、QRコードを使用してHuawei Watch 2でeSIMをアクティベーションする方法を紹介します。

  1. Wear OSを使用してスマホをスマートウォッチに接続します

    携帯端末のBluetoothをオンにし、Wear OSアプリで「設定」に進みます。Huawei Watch 2の電源を入れ、スマートウォッチとスマホに同じ名前とコードが表示されるまで手順に従います。 次に、「ペアリング」を選択します。eSIM Huawei Watch ペアリング 設定画面 Holafly

  2. Huawei Wearアプリを開きます

    「デバイス管理」> 「eSIMサービス」> 「アクティブ」の順に選択します。eSIM Huawei Watch ペアリング デバイス管理 Holafly

  3. QRコードを読み取ります

    スマホのカメラが自動的に起動するので、通信事業者から提供されたQRコードを読み取ります。
    eSIM Huawei Watch ペアリング QRコード Holafly

  4. eSIMのダウンロードとインストール

    QRコードを読み取った後、eSIMが自動的にダウンロードされ、アクティベーションされます。
    eSIM Huawei Watch ペアリング アクティベート Holafly

Huawei WatchでeSIMを利用するための注意点

スマートウォッチでは、一度に1台のスマホとのみペアリングできます。 新しい端末を追加する場合は、最初の端末を削除する必要があります。

スマートウォッチに「Android Wear」をダウンロードするように表示されていても、「Wear OS」のことなのでご安心ください。

Huawei Watch 2を互換性のあるAppleデバイスに接続することは可能ですが、マーケティング上の理由から機能が制限されます。

Wear OSは、バージョン6.0以降のAndroidデバイスおよびiOS 10.0以降 (iPhone 5以降) と互換性があります。

よくあるHuawai Watchに関する質問

Huawei Watch GT、GT 2、およびGT 2eでeSIMを設定する方法は?

Huawei Watch GT、GT 2、およびGT 2eは、eSIMに対応していません。

全てのHuaweiスマートウォッチはeSIMに対応していますか?

多くのHuawei WatchはeSIMに対応しておらず、Bluetooth接続でのみ動作します。

Huawei WatchのeSIMは、全てのスマホで設定できますか?

Huawei WatchにeSIMを設定するには、互換性があるスマホが必要です。Google Wear Checkツールでスマホとの互換性があることを確認できます。