コードを使用して5% 割引で購入
MYESIMNOW5
eSIMを購入する
言語
通貨
日本円
JPY - ¥
米ドル
USD - $
Trustpilot

イギリス旅行のスマホの通信はeSIM!おすすめ3選で快適通信!

イギリス旅行でeSIMを使うメリット・デメリット、おすすめeSIMプランを3選比較、そしてeSIM選びのコツも解説します。

Saori

6月 7, 2024

4.6 /5 Trustpilot star
高い評価 38.000+ 件のTrustpilotのお客様レビューに基づきます
Reviews avatar Reviews avatar Reviews avatar +1M
世界的なブランド 利用者数は100万人以上。Holaflyは世界中で人気です
Unlimited data データ無制限 170ヶ所以上の目的地で使えるデータ無制限プラン
Save money

Holaflyなら、海外ローミングと比べて30% 以上節約できます

eSIMを購入する

イギリス旅行が近づいていきて、快適に使えるスマホ通信手段を模索中でしょう。

データローミングは割高、現地SIMカードは手にするまで時間がかかるなど、多少不便な手段ばかり。

そんな中、今注目を集めている、海外旅行におすすめのネット接続方法は、「eSIM」です。

この記事では、eSIMの基本情報、使うメリット、選び方と使い方を解説して、おすすめのイギリスeSIMを3社から紹介します。


eSIMが割引クーポンでお得に!

イギリスへ行くなら、

すぐ利用できるeSIMが優秀👌

【読者限定】5%OFFクーポン進呈中

クーポンコード:MYESIMNOW5

イギリスで使えるeSIMの基本情報



◆ eSIMはスマホ本体に内蔵されたSIM機能のこと

◆ eSIM対応スマホで通信契約情報をQRコードを介してダウンロードできる

◆ eSIMの利用を開始するには、モバイル回線の切り替えを行うだけ

◆ 「デュアルSIM機能」で2つのSIMを同時に利用可能




海外eSIM 特徴 海外旅行 スマホ 通信 

eSIMは、スマホをはじめ、タブレット、パソコン、スマートウォッチの一部のモデルに内蔵されているSIM機能です。

デジタルSIMということで、eSIM対応端末では、海外eSIMをオンラインで購入して、メールで受け取ります。

これが海外旅行には使い勝手が良いとされる点です。

また、設定もQRコードを読み込むだけで、開通作業が始まり、数分後には利用開始できます。

SIMカードのように手動でカードをいじる必要はありません。

特に便利な機能は、2つのSIMを同時に利用できる「デュアルSIM機能」で、日本で契約中のSIMを取り出さずにeSIMに切り替えて使えます。

以下で、eSIMのメリット・デメリットをまとめました。


イギリス旅行でeSIMを使うメリット・デメリット

イギリスでeSIMを使う大きなメリットは以下の通り。



⭕ SIMの紛失・破損・盗難のリスクゼロ

⭕ 登録手続きは不要。簡単に利用開始可能

⭕ 現地到着後すぐに接続可能

⭕ 荷物にならない

🌀 eSIM対応スマホが必要

🌀 電話番号が付いていないことがほとんど

🌀 eSIM1枚につき利用できるスマホは一台




eSIMは、購入から実際に使うまでは、全てネット上、スマホ画面から設定ができるので、現地SIMカードやモバイルWiFiなど、他の通信手段と比べて手間はゼロ。

海外旅行用eSIMの短所を強いて挙げるとすると、電話番号が付与されないことぐらいです。

ただ、この点は、LINEなど、無料通話アプリを利用すれば解決できます。

データ無制限プランですと、無料通話アプリを介しての通話はかけ放題ですよ!

そこで、次に紹介するのは、旅行におすすめのデータ使い放題eSIMです。


イギリスでeSIMを使うならHolaflyのデータ無制限eSIM!

Holafly(オラフライ)は、ヨーロッパ発の海外旅行用eSIMを提供する専門サイトです。

オラフライをお勧めする理由は、以下の5つ:

● イギリスを含め、世界120以上の国では、高速通信(4G/5G)のデータ無制限プランをリーズナブルに提供。

● イギリスeSIMは、使用日数を1日~90日間、の中から選べます。

● 年中無休のカスタマーサポートで、トラブルの際はしっかり対応。

● オラフライは面倒な手続きや登録ナシ。イギリスに着いてすぐにスマホでネットを利用できます。


Holafly 海外eSIM データ無制限 概要バナー

Holafly「イギリス無制限eSIM」の料金

オラフライのイギリス向けプランは、全てデータ使い放題

1日~3か月の長期滞在まで、旅行目的に幅広く対応する利用期間でeSIMを提供。

自由に使用日数を選択できるので、ご自身の滞在期間に合うものが購入できます。

イギリス旅行を満喫するには、最低7日間必要とされていますが、オラフライの7日間プランを利用した場合、一日あたりの料金が500円以下。

お手頃です。

以下の表は、人気の利用期間とそれぞれの料金をまとめました。

データ無制限プラン料金
1日¥700
3日間¥1,400
5日間¥2,300
7日間¥3,400
15日間¥5,700
30日間¥8,400
90日間¥15,700
HolaflyのイギリスeSIMは、円とドルで支払いが可能です


オラフライの「イギリス無制限eSIM」の通信エリア

オラフライのeSIMは、イギリス大手キャリア3社の「 Telefonica(O2) / Hutchison(3UK) / EE 」のLTE/5Gネットワークに接続します。

3社の電波に接続できるということは、1つのネットワークに障害が起きても、他の2つのネットワークに接続できるということです。

なので、安定した高速通信がどこにいてもずっと保てると言えます。

特に、EEは、国内最大手で、ネットワークが一番強いキャリアです

以下で、EEを例に、LTEネットワークの対応エリアを地図で確認しましょう。

イギリス EE 通信対応エリアマップ

イギリス EE 携帯キャリア 通信エリア オラフライeSIM 

地図で確認できる通り、オックスフォード、リバプール、ストーンヘンジがあるソールズベリー、エジンバラまで、南部から北部にかけての観光エリアでEEの通信が可能なのが分かります。



データ上限ありeSIMならGlocaleSIM・きもちeSIM

イギリスでスマホはあまり使う予定はない、または、通信料は一定量に抑えられる方は、上限ありプランが向いています。

Glocale eSIMときもちeSIMは、イギリス向けに複数のプランを提供。

イギリス旅行には最低5日間~7日間が必要とされていることから、利用期間7日間前後のデータプランを選別しました。

それぞれ見ていきましょう。

Glocal eSIM

◇ イギリス専用eSIMは、2種類のプランのみ

◇ お問い合わせはウェブ上のフォームのみ

◇ テザリング可能

① 6GB / 15日間 / 3,980円 (通常価格)

② 10GB / 30日間 / 5,960円 (通常価格)

ネットワーク:不明

※通話・SMSは不可

きもちeSIM

◇ イギリスで使えるeSIMは、一日あたりのデータ通信量に上限がある「毎日プラン」と利用期間により一定のデータ量が付いた「期間内プラン」を計16種類用意しています。

◇ 7日間利用できるプランのネットワークはプラン「O2」、それ以上は「Vodafone UK」

◇ お問い合わせ窓口はウェブ上のフォームとLINE

期間内プランと毎日にプランでそれぞれから7日間プランの詳細を見ていきましょう。

「 毎日プラン 3GB 7日間」

利用期間:7日間
データ量: 3GB
ネットワーク: O2(3HK)
料金:  ¥4,841

※ 通話・SMSは不可
「 期間内プラン 10GB 7日間」

利用期間:7日間
データ量: 10GB
ネットワーク: O2(3HK)
料金:  ¥3,365

※ 通話・SMSは不可
「 期間内プラン Vodafone UK 10GB」

利用期間:30・180日間
データ量: 10GB
ネットワーク: Vodafone UK
料金:  ¥9,806

※ 通話・SMSは不可


イギリスeSIMの購入・使用方法

オラフライだけでなく、海外旅行先で使えるeSIMは、eSIMオンラインショップから購入できます。

eSIMを提供している専門サイトは、上記で紹介したブランド以外にもeSIM Mart、Trifa、TraveSIM、などがあります。

購入・設定方法はeSIM専門サイトにより異なるため、ここではHolaflyeSIMを例に挙げて説明します。



設定に必要な時間: 5分

イギリスeSIMをiPhoneで使う場合、以下のような流れです。

  1. Holaflyオンラインショップでイギリス向けデータ無制限eSIMプランの利用期間を選んで決済へ進む

    イギリスeSIM 購入画面

  2. 購入後、QRコードと設定の案内が記載されたメールが届く

  3. QRコードをiPhoneの画面に表示

  4. QRコードを長押しして、「eSIMを追加」をタップ

    iOS17.4以降のバージョンで、この長押し機能が利用できます。
    iPhoneにeSIMをQRコードで設定
eSIMを追加をタップ

  5. 「許可」をタップ

    新規eSIMのアクティベートに関して許可を求める表示があります。iPhoneにeSIMをQRコードで設定 許可をタップ

  6. 「続ける」をタップ

    新規eSIMのアクティベートが完了するまで数分かかる場合があります。

  7. 「完了」をタップすれば設定が完了

  8. 使う回線の選択

    eSIMの設定が完了した後、デフォルト回線、iMessageとFaceTime、モバイルデータ通信の回線を選んで作業が終了します。



    これらの回線の選択は、「モバイル通信」の設定画面より、いつでも変更することができます。

  9. 目的地に着いたら、Holaflyのモバイル通信設定画面より「データローミング」をオンにします。これで、現地でデータ通信ができるようになります。




ご覧いただいた通り、eSIMの設定・開通は、スマホ1台で完結するので、とても手軽

ただ、eSIMのインストール方法はスマホ機種ごとと、eSIM提供会社ごとで異なるので、必ず手順書を確認しましょう。

興味ある方は、eSIM対応機種別に設定手順を説明した記事を以下でご用意しています。

お使いのスマホ端末にクリックして、ご参照ください。

iPhone・iPad | Google Pixel | Huawei | Galaxy | Oppo | Xiaomi 

次に、eSIM選びのコツを解説します。


イギリスeSIMを選ぶ基準は?

海外の通信手段を選ぶ際、多くの人は料金重視で選ぶでしょう。

オンラインショップで見つかる海外旅行用eSIMの場合、料金以外に考慮すべきポイントがいくつかあります。

次の5点を基準に選ぶと失敗しない買い方ができます。

男性 OKサイン

🔵 スマホの使用頻度

スマホを使う頻度は普段どのくらいで、旅行中は何に利用する予定か、考えてみると旅行中に必要なデータ量が分かります。

参考までに、データ使い放題・3GB以上の大容量プランが向いているのは:

・ テレビ電話やSNSへの画像や動画のアップ、ショート動画を見ることが多い方。

3GB以下の低容量プランは、スマホの使用を最低限にできる方、または:

・ 1日に2時間ほどのルート検索メッセージのやり取りネット上で調べもののみの方。

🔵 旅行期間

eSIMプランはデータ量だけでなく、使用日数も確認しましょう。

利用期間の種類が限られたeSIM、または、実際の旅行期間よりも多い日数のeSIMを仕方なく選んでも、お金の無駄遣いになります。

ご自身の旅行期間にピッタリなプランを提供しているサイトはどれか特定しましょう。

🔵 現地キャリアの対応エリア

イギリスで安定な通信を利用するためには、現地大手キャリアのネットワークに接続できるプランかどうかによります。

この点は、eSIMの詳細欄より確認できますが、ネットワークが不明・未公開である場合は利用を避けた方がよいでしょう。

観光エリアだけでなく、郊外の通信エリア、利用可能な回線速度などもチェックしましょう。

ちなみに、イギリスの大手携帯キャリアは、O2、Vodafone、EE、3UK(Three)の4社です。

スマホの通信速度を確認

🔵 データプランの種類

データ量や利用期間の種類が豊富なプラン、またはエリアプランの提供があるeSIM販売サイトを利用すると、ニーズに合ったプランが見つかりやすいのでおすすめです。

🔵 サポート体制

eSIM販売サイトのカスタマーサポートの営業時間、窓口のタイプや対応にかかる時間など、eSIMの購入に進む前にチェックしておきましょう。

販売サイトによっては、サポートを一切提供していない、あるいは条件付きで対応するところもあるので、万が一の場合に安心でいたいという方は、カスタマーサポートの充実度も調べておきましょう。


eSIMを選ぶ際に考慮すべきポイントを抑えたところで、次に注意点をみていきましょう


イギリスeSIMを使う際の4つの注意点

指をさす女性

海外eSIMを快適に利用できるためには、利用条件がいくつかあります。

此方も、eSIM提供会社ごとで異なるので、以下の4点は、オラフライeSIMを利用する場合、クリアするべき条件です。

「eSIMを買ったのに、使えなかった」を避けるために、事前に確認しておきましょう。

① お手持ちのeSIM対応機種がSIMロック解除済みであること

② QRコードを受け取るためにGmailなどフリーメールアドレスの登録を推奨(iCloud Mail、Outlook、Gmai)

③ QRコードを別の端末に表示・用紙に印刷しておく必要あり(※iOS17.4のiPhoneは、QRコードの長押しでeSIMの開通作業が開始できる)

④ eSIMの開通作業(ダウンロード)は安定したネット環境のもとで行う


イギリスeSIM料金プラン比較表

イギリス旅行の滞在日数は7日間前後がおすすめということで、上記で紹介したeSIM3社の7日間プランを比較表にまとめました。

eSIM提供会社料金プラン
Holaflyデータ無制限eSIM
7日間 ¥3,400
GlocaleSIM15日間 / 6GB/ ¥3,980 
(通常価格)
きもちeSIM毎日一定量プラン
3GB
/ 7日間 / ¥4,841
―――――
期間内プラン
10GB
/ 7日間 / ¥3,365

まとめ

ここまで、イギリスで使えるeSIMの基本情報と使い方を解説しました。

そして、イギリスにおすすめのデータeSIMを3社から紹介しました。

旅行でいざという時にデータ切れにならないためには、無制限eSIMをおすすめします。

Holaflyなら、利用期間を1日単位から自由に選べて、テザリングもついているイギリスプランを提供しています。

旅行期間にピッタリで快適に使えるプランです。

これで旅のお供となるスマホは使い放題ですよ!

是非、次回のイギリス旅行にオラフライeSIMを使ってみてください。



💬 お手持ちのスマホがeSIMに対応していない場合は、イギリス用のSIMカードが代替案。料金プランを比較した記事を以下より参照できます。


イギリスeSIMに関するよくある質問

イギリス留学に使えるeSIMはどれ?

HolaflyのeSIMは、最大90日間利用できますので、3か月以内などの短期留学にはピッタリで、会員登録ナシに購入できるので、おすすめです。

イギリスeSIMは電話番号は使える?

海外旅行用eSIMのほとんどは、データ通信専用で、電話番号は付与されません。

イギリスで使えるeSIMは、無制限プランはある?

イギリス向けにデータ無制限プランを提供している旅行用eSIM販売サイトは、オラフライが代表的です。